婚活、結婚相談のことなら−結婚相談所ブライダル情報センター

ご自身でお見合い相手を無理なく選べる結婚相談所

結婚相談所B.I.C TOP > モテるお見合いの服装のポイント(男性編)

モテるお見合いの服装のポイント(男性編)

モテるお見合いの服装のポイント(男性編)

お見合いの鉄板はスーツ

女性にとって、スーツは男性を魅力的に魅せてくれる服装の1つ。3割増しほど男前に見せてくれるアイテムでもあります。
結婚相談所によっては「お見合いはスーツでないとダメ」と規定しているところもあるくらい、スーツはお見合いのマストアイテムです。
しかし、ただやみくもにスーツで行けばよいと言うわけではありません。
人気なのは、ビジネススーツではないスーツ。仕事の雰囲気を感じさせないスーツは、おしゃれ上級者に見せてくれます。
また、堅苦しいのが苦手な方はデニムのスーツなどもおすすめです。生地の素材がかわるだけで、スーツのしっかり感は残しつつも雰囲気が違って見えてきます。

似合うスーツ、似合わないスーツ

時折、「スーツは似合わないから着たくない」という男性がいます。しかし、結婚前にお相手のご両親にご挨拶に伺う時に何を着ますか?スーツですよね。「似合わないから着たくない」などと言っている場合ではないのです。
そして、探せば必ず「似合うスーツ」が存在します。
おすすめはオーダーメイド。自分のジャストサイズで作られたスーツは、驚くほどよく似合います。足長効果なども期待出来ますので、作る際に色々なことを相談してみて下さい。
またスーツの色は、小柄な方は膨張色(ベージュや茶色などの明るい色)、大柄な方は収縮色(黒青カーキなどの寒色系の色)がおすすめです。
背の低い方は、縦ストライプ柄の生地は背を高く見せる効果があります。

ジャケット着用

どうしてもスーツに抵抗がある方におすすめなのが、ジャケットです。ジャケットも、しっかりとした感じを出してくれるマストアイテム。
デートなどにも使えて重宝しますので、何着がそろえておくと便利です。
お見合いの際には、あまりカジュアルになりすぎないように、下に着るものを考えなければなりません。慣れてくるとセンスよく着こなせるようになりますので、チャレンジしてみて下さい。

これだけはNG!デートにも気を付けて

お見合いで好印象を与えることが出来れば、次に会うのはデートです。どんな服装で行けばいいのか悩む方も多いでしょう。
「仕事帰りだから」とスーツで誤魔化せるのは、夜だけ。日中デートで、服装のせいで愛想をつかされてしまうのは悲しい事ですよね。
「服で決めるような人とはこちらからお断りだ!」と思う男性もいらっしゃるでしょうが、「隣を歩くのが恥ずかしい」「今後の付き合いはちょっと・・・」と思わせるような服装でデートに行くのは、女性に対して失礼です。

・キャラクターの絵柄の入ったTシャツ
女性はキャラクター物が大好きと考えて、わざとキャラ物のTシャツを着てくる男性がいますが、デートにはNGです。ディズニーなどのメジャーなキャラクター物でも、家着として着用して下さい。
動物やドクロマーク、よく分からないイラスト、日本語の文字が書かれているTシャツなどはNG。シンプルな無地の物がおすすめですが、白無地のTシャツは、おじさんみたいと言われてしまいがち。

・ダメージジーンズ
オシャレのつもりで、ダメージジーンズを好む男性もいらっしゃるでしょう。もちろん、彼女も同じようなファッションが好きならそれでかまいません。
しかし、一般的な女性は、デートでそんな服装をされると「一緒に歩くのが恥ずかしい」と思ってしまいます。
どうしても履きたいのなら、友人と会う時に履いて下さい。彼女と歩くときは、彼女のご家族にすれ違ってしまう可能性もあると思って、しっかりきれい目な服装を目指しましょう。

・大きなリュック
大きなリュックを背負ってくると、「オタクみたい」と言う印象がぬぐえません。残念なイメージをもたれてしまいますので、荷物はコンパクトに。
バッグがないからと言って、休日なのにも関わらず、仕事で使うようなビジネスバッグを持ち歩くのも、もちろんNGです。

・服の色
赤や黄色、オレンジなど、派手な色が好きな男性も多いのではないでしょうか。色の好みは人それぞれですが、これらの色をデートで全面に使うとほとんどの方が振られてしまう結果に終わります。女性が男性に身に着けてもらいたい色は、落ち着いた色。もしくは爽やかな色です。青や水色、茶色やベージュ、緑、カーキ、グレーなど無難な色が人気です。明るい色は差し色に使いましょう。

デートの服装はシンプルで清潔感のあるものを

高価な服装でなくてもかまいません。女性と会う時は、いつでも「清潔感」を大切にして下さい。
洗濯をして、アイロンをかけて。また、自分の体型とあってない服装は見苦しく見えてしまいますので、私服を購入する時でも試着をして、なるべく店員さんにもチェックをしてもらいましょう。
太ったり痩せたりして自分のサイズに合っていない服も、デートでは避けるようにします。/p>

お見合いは合コンとは違います

合コンに行き慣れている男性は、お見合いも合コンと同じような感覚をもってしまいます。しかし、お見合いはカジュアルな合コンとは全く違う場です。
しっかりとスーツを着ることが、女性への礼儀にもなります。

結婚相談所B.I.C TOP > モテるお見合いの服装のポイント(男性編)
新規入会 来店予約 資料請求

ページトップ