再婚に理解ある方【男性編】シングルマザーへのアプローチ|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > 再婚に理解ある方【男性編】シングルマザーへのアプローチ

再婚に理解ある方【男性編】シングルマザーへのアプローチ

再婚に理解ある方【男性編】シングルマザーへのアプローチ

結婚よりも体力と精神力が必要と言われる離婚。シングルマザーの皆様は、そんな大変な離婚を経験した上で、仕事と子育ての両立に日々奮闘しています。もちろん、パートナーと死別された方もいらっしゃいます。
シングルマザーは、子供に父親の存在を与えてあげたいと思いつつも、軽くアプローチしてくる男性に対しては「裏があるのではないか?」と身構えてしまいます。お互いに傷付け合ったりせずに良いアプローチをする方法をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。

シングルマザーとのお付き合いのメリット

シングルマザーとのお付き合いのメリット

子供が欲しい

子供が欲しいけれど、前妻とも子供ができなかったし難しいかも・・・と感じている方にとって、シングルマザーとのお付き合いは、良い関係を築きやすくなります。もちろん、子供が好きだからと言って簡単に父親になれるものではありませんが、最初は子供のお兄さんになるような気持ちで接してみてはいかがでしょうか。

苦労している分現実が見えている

結婚に対して砂糖菓子のような甘い想像をする独身女性もいますが、シングルマザーは結婚の良いところも苦労するところも全て知っています。一度失敗しているからこそ、理想と現実を良く心得ており、地に足が付いたお付き合いができる方が多いのです。

シングルマザーへのアプローチ

シングルマザーへのアプローチ

誠実なアプローチ

シングルマザーは、子供がいるのに離婚してしまったことに対し、心が深く傷ついています。結婚相談所に登録したものの、婚活することに不安を感じている女性も多くいらっしゃいます。そんな彼女たちの心に響くのは、誠実なアプローチです。お見合いの際、しっかりと挨拶をして誠実に受け応えをすれば、きっと心に届きます。

時間をかけて

シングルマザーは過去の恋愛に傷ついているので、今度こそ時間をかけて相手を知りたいと考えていますし、二度目の結婚は失敗したくないと考えています。デートの時間もゆっくりと取ることのできないシングルマザーを相手にしていると、焦ってしまう方も多いでしょうが、器の大きさを見せてじっくり待ちましょう。信頼感を得るポイントです。

子連れデートは二人の信頼関係を築いた後で

なかなかデートができないからといって、男性側から子連れデートを提案するのはちょっと待ってください。まずは、二人の信頼関係を築くことが大切。もしも子供があなたに懐いてしまった後に、別れるという選択肢をした場合、傷つくのは子供です。結婚前提でのお付き合いに切り替わってから、子連れデートで子供との距離を縮めていきましょう。

シングルマザーは子供が優先

シングルマザーは、仕事と子育てて手一杯。自由な時間はほんのわずかです。メールの返信や折り返しの電話ができないことも多々あります。そんな時に、「これくらいのことが何でできないんだ」と怒ってしまったら、二人の関係はそこで終わってしまうでしょう。
また、子供が熱を出したなどの理由でデートが急にキャンセルされることも。子供が優先になることを理解し愛情を示してあげれば、好意を抱かれやすくなります。


子供に父親の存在を与えてあげたい。そんな思いから婚活を始めるシングルマザーはとても多いです。
小学生・中学生の多感な時期は、親の再婚が難しいともいわれるため、子供が幼いうちに再婚を望む方が多いです。幼い子供をもつシングルマザーはしっかりと相手を見極めたいと思いつつも、できれば早く結婚したいな、と思っていたりします。
不安に揺れる女性が安心して頼れるよう、包容力と誠実さでアプローチしましょう。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで