再婚を希望する【女性 50代~】|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > お役立ちコンテンツ > 再婚を希望する【女性 50代~】

再婚を希望する【女性 50代~】

再婚を希望する【女性 50代~】

更新:  作成:

平成20年を過ぎた頃から男性の生涯未婚率は20%となり女性の約2倍になっています。
とはいえ婚活中の50代以上の男性はほとんど結婚歴のある方なので、バツイチ女性が臆することなく婚活に集中できます。
結婚相談所で気軽にお話しが合う方と出会いを見つけませんか?結婚相談所で婚活成就された方の体験段をご紹介しましょう。50代以上で再婚を考えている女性は参考にされてください。

この記事の目次

自分から行動することで良縁につながりました(52歳 H.K様 レギュラーコース入会)

恥ずかしながらも50歳をこえてから、旦那と離婚することに。この先一人で生きて行くことに不安を感じ、さまざまな結婚相談所に相談へと伺いました。

費用とサービスに納得して、ブライダル情報センターさまにお世話になることを決めました。

ブライダル情報センターさまの良いところは、お値段が安いことと、婚活パーティーにお得に参加できることかと思います。

レギュラーコースは残念ながらサポートのついていないコースですが、いつでもプレミアムコースへ変更可能と言うので安心して活動ができました。

活動に行き詰まった時には、40分間の有料カウンセリングも利用できます。月会費と思えば5千円のカウンセリングは安いものです。

結果、入会2ヶ月で、結婚相手と巡り会うことができました。いつもお見合いの申込が来るのを待ち受けているだけの私ですが、アドバイザーの方から、「良い人がいたら自分からお見合いを申し込まないと、理想通りの方との出会いは期待できませんよ!」と言われ、自分からお見合いを申し込んだ結果、素敵な出会いにつながったのです。

あの一言がなければ、「良い出会いがない」と悩み続けることになったのかもしれません。いろいろとお世話になりました。本当にありがとうございました。

【アドバイザーより】

お見合いを待ち受けているだけですと、自分の理想にあった条件の方との出会いがある確率はとても低くなります。H.K様は、年下のアドバイザーの言葉にしっかりと耳を傾けたことで、良縁に結ばれました。

多くの女性が待ち受けの状態になっていて、「良い出会いがない」「良い人がいない」と仰っています。ぜひ、自分からも良い方がいないか探し、申し込む立場になりましょう。

会ってみたら印象と違い驚きました(60歳 Y.M様 プレミアムコース入会)

結婚相談所に登録しましたが、写真を見て、なんとなくお断りする日々。そんな時にアドバイザーの方が「会ってみましょうよ!会うとプロフィールとは全く違う印象を感じるものですよ」とお声掛けしてくださりました。

お金を出して会うのだから、少しでも自分の理想通りの顔の方と会いたいと思ってはいたのですが、年齢的にもそんな我儘を言ってはいけないのかな?と反省し、お見合いを受けることに。

実は、私がお気に入り登録していた男性は、一回り以上年の離れた若い男性ばかりだったのです。アドバイザーさんと話しているうちに、これではいけないと強く感じました。

実際にお会いした方は、写真とは印象が違い、年齢は63歳ですが清潔感あふれる方でした。お顔は好みではありませんでしたが、お話があいすっかり意気投合。その後、1ヶ月後に真剣交際を申し込まれ、さらに4カ月後に入籍をいたしました。

1回のお見合いで、こんなに順調に事が運ぶとは思っていませんでしたので、今でも驚いています。

【アドバイザーより】

写真の印象でお見合いをお断りする女性は驚くほど多いですが、実は会ってみるとイメージが全く違うということが多いものです。と言うのも、写真を撮影されることに慣れていない男性は、カメラを向けられると表情がこわばってしまうからです。

また、実際結婚となると、顔よりも内面を重視したいと考えている方が多いのではないでしょうか?しかし、見た目が与える第一印象で「顔が怖い=内面も怖い」となってしまいがちです。

ぜひ、お見合いを受けるか悩んでいる皆様、一度勇気を出して受けてみてください。顔はY.M様のように、好みのお顔ではなくても、意気投合し、お付き合いが開始することが多々ございます。

監修:婚活アドバイザー 大村 尚未