再婚を希望する【男性 50代~】|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > 再婚を希望する【男性 50代~】

再婚を希望する【男性 50代~】

婚活ノウハウ

50代以上の婚活中の男女と言えば、ほとんどが再婚を希望されている方になります。
20代や30代では驚かれることも多い「再婚」ですが、50代にもなれば「当たり前」の感覚になりますので、活動もしやすいと感じることでしょう。
お互い再婚同士なら気兼ねなくお付き合いもできますし、初婚の方とのお付き合いでも再婚者を受け入れる準備ができている方がほとんどです。
今回は、結婚相談所で成婚された50代以上の男性の皆様に体験談をお伺いいたしました。

条件を妥協したら良い縁談に結ばれました(54歳 K.W様 プレミアムコース入会)

条件を妥協したら良い縁談に結ばれました(54歳 K.W様 プレミアムコース入会)10年以上前に離婚をし、しばらくは独り身を楽しんでいました。どこかで「結婚はこりごりだ」という気持ちもあったかと思います。
しかし、50代になり、突然この先の未来に漠然とした不安を感じるようになりました。この先、定年退職を迎え、老後をどのように過ごすのかを想像した際に、一人でテレビを見ながら過ごす場面しか思い浮かばなかったのです。
特にこれと言った趣味もなく、仕事と家の往復。
会社の同僚や部下と飲みに出掛けたり、気兼ねなく付き合える友人と休日は一緒に出掛けたりしていますが、定年退職後も同じような生活をしているとは思えません。
このままではいけないと感じ、結婚相談所への入会を決めました。
お見合いの申し込みは驚くほどたくさんしました。ですが、年齢ではじかれてしまうことがほとんどです。それでも、10人以上の方とお見合いを行ないました。
お見合いして、連絡先交換をして、デートをする。デートで「彼女との先は想像できないな」と感じ、お断りする。これの繰り返しです。
最初は自分より5歳以上年下の女性ばかり申し込んでいましたが、最終的に妥協点を広げたところ、納得のいくお付き合いができる女性との出会いがありました。
現在、1歳年上の女性と、結婚生活を楽しんでいます。彼女と迎える老後は、きっと暖かく優しい時間となることでしょう。

【アドバイザーより】

条件の範囲を広げた結果、素敵な出会いが訪れたというお話は、結婚相談所では日常茶飯事です。
K.W様は年下女性ばかりにお見合いをお申し込みされていましたが、最終的に年上の方と結ばれることになりました。条件にとらわれず、活動してみることが大切なのです。
婚活がうまくいかないとお悩みの方は、ぜひ条件を広げてお見合いをお申し込みしてみてください。

写真を変更したらお見合いが決まりました(63歳 A.C様 レギュラーコース入会)

写真を変更したらお見合いが決まりました(63歳 A.C様 レギュラーコース入会)定年退職を迎えた私に、妻が差し出したのが「離婚届」でした。
驚きながらも、仕事ばかりの日々で家庭を振り返ることの少なかった私にはしょうがないことなのかなと感じ、悔しくも応じることしかできませんでした。
それから数カ月後に会った友人にすすめられたのが、シニア層の婚活パーティーです。婚活パーティーに行った際、結婚相談所の話を少し聞くことに。値段が手頃だった上に、婚活パーティーの割引もあるということで、活動してみようかと思い入会しました。まさか結婚相談所にお世話になることになろうとは・・・
婚活パーティーとお見合いと。2つを使って積極的に活動しました。
最初はスナップ写真を使っていましたが、アドバイザーの方に写真館でスーツ姿の撮影をすすめられ、写真を変更いたしました。
写真を変更する前は全くお見合いが決まらなかったのですが、写真を変えてからはお見合いが決まるようになり、最終的に5歳年下の女性と籍をいれることに。
素敵な出会いのきっかけをくださり、本当にありがとうございました。

【アドバイザーより】

婚活パーティーとお見合いは、全く異なる婚活方法です。向き不向きはありますが、2つを利用していただくことで、効率的に婚活をすすめていただくことが可能に。
また、結婚相談所のプロフィール写真は、お見合いの成立率に大きな影響を与えます。お見合いが決まらない方には、プロフィール写真の差し替えをおすすめしております。男性の皆様は、スーツもしくはジャケット着用で、さわやかな写真を掲載しましょう。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで