30代からの婚活のススメ【女性編】|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > 結婚相談所活動編 > 30代からの婚活のススメ【女性編】

30代からの婚活のススメ【女性編】

30代からの婚活のススメ【女性編】

30代になり、20代と比べて出会いが減ったと悩んでいる方が多いのではないでしょうか。
何もしなくてもモテていたと言う女性たちからも、「出会いがない」「モテなくなった」と嘆きの言葉をよく耳にします。
妊娠できるかどうか、タイムリミットを感じて焦る女性も増えてくる30代。友人夫婦の幸せそうな姿を見てうらやましく感じてしまう30代。
そんな30代女性の皆様に、30代からの婚活法をお伝えいたします。

譲れない条件を書きだそう

30代の女性は、年齢は上がっているのに理想が高すぎるという方が多いのが問題です。30代女性が「いいな」と思うスペックをお持ちの男性は、20代女性との出会いを探しているのです。
どうしても譲れないという条件を洗い出してみましょう。たくさんあれば、条件を削る必要があります。どうしても譲れない点以外は目をつぶって婚活してみましょう。10歳ほど年上の男性や自分にアプローチをかけてくる男性にしぼると、効率的に婚活ができます。
最低限の条件で婚活することで、相手との性格のフィーリングで相手を探せるようになります。

現実を知ろう

現実を知ろう「年収の良い男性と結婚したい」「年収1000万円以上ないと嫌だ」と考えている女性の皆様。実際に男性の年収がどのくらいなのかご存知ですか?

実は、年収が500万円以上の未婚男性は、全体の7.7%と言われています。年収300万円が当たり前の今の時代に、多くの未婚女性がお相手に600万円以上の年収を求めているため、多くの男性がなかなかお見合いが決まりません。一方の女性は若い20代女性からお見合いが決まっていく状態です。高収入男性×20代女性のお見合いが盛んです。

30代で年収500万以上を掲げて婚活し「良い人がいない」と嘆いている女性がたくさんいますが、あと100万理想を下げるだけで、性格の相性が良い相手と結婚が決まる確率が高くなるのです。

20代のうちに婚活をしないとどうなるのか・・・

20代はモテます。
20代の男性は、20代の女性と付き合いたいと思っています。
30代前半の男性は、20代の女性と付き合いたいと思っています。
30代後半の男性は、20代~30代前半の女性と付き合いたいと思っています。
40代の男性は、20代~30代の女性と付き合いたいと思っています。
男性は、本能的に若い女性を好む傾向にあるのです。

30代になって婚活をはじめても、思うような相手からアプローチされない原因はここにあります。
40代から婚活をはじめると、もっと大変です。
そのうち彼氏が見つかるだろうと気楽に考え何も行動をしなければ、すぐに30歳を迎えてしまいます。

30代だからこそ積極的に

20代女性は何もしなくてもそこそこお見合いの申込みが入ってきます。しかし、30代女性は美人でない限りはあまりお見合いが入って来ません。自分がいいなと思う男性からお見合いの申込みが入る可能性は大変低いので、女性から積極的に申込みをしなければ出会いがないのです。

結婚相談所に登録したことに安心して活動をしない方もいますが、それでは入会した意味がありません。積極的にがんばりましょう!

男性は女性の容姿と年齢重視

自分がいいなと思う方からお見合いを受けてもらうためには、プロフィール写真にこだわることが大切です。もちろん、まるで別人のような写真写りの良いものを使うと、お見合いで会った際にイメージが違うとガッカリされてしまいうまくいきません。

プロフィール写真で使いたい写真は、明るい色の服装、笑顔、暗くない写真。背景にまでこだわりたいものです。逆に、猫背で表情が暗く、背景は散らかった部屋。それではお見合いを受けてくれる男性はいないでしょう。背景は、無地もしくは景色の良い場所がおすすめです。

興味がない方からお見合いの申込みが入ったら?

興味がない方からお見合いの申込みが入ったら?外見が好みではない、体型が太っている、身長が低い、年収が低い、髪の毛が薄い、低学歴、血液型が嫌、など自分が興味を抱けないお相手からお見合いの申込が入ることもあるでしょう。

しかし、実際に会うと、そんなデメリットを吹き飛ばすような良い人だったということもよくある話です。婚活は外見ではなく人柄。どうしても生理的に受け付けないというわけではないのなら、一度お見合いしてみてください。会わず嫌いは、出会いの幅を狭めてしまいます。

もちろん婚活パーティーに参加した際も「どうしてもこの人とは付き合えない」と思った人以外のナンバーを積極的に記入することをおすすめします。

いつも同じ女友達とつるむのはNG

いつも同じ友人と一緒にいると、「〇〇ちゃんも結婚してないし、まだ大丈夫だよね」という感覚に陥ってしまいます。そのまま40代に突入し後悔する女性が数多くいるのです。また、ある日突然「彼氏ができたの」「結婚が決まったの」と言われ、はじめて焦り始めるといったケースも。

いつも同じ女友達とつるむのではなく、男性を交えたグループや、既婚者を交えたグループなど、様々な方と交流を持つようにしましょう。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで