プロフィール細かい点をチェック!(女性編)|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

> > プロフィール細かい点をチェック!(女性編)

プロフィール細かい点をチェック!(女性編)

プロフィール細かい点をチェック!(女性編)

プロフィール細かい点をチェック!

結婚相談所でお見合いをされる方で、プロフィールの入力に悩まれている方はいらっしゃいませんか?
プロフィールは婚活における履歴書のようなもの。
私はこういう人物ですというアピールをして、男性に好印象を与えて「会ってみたい」と思わせるための重要なアイテムです。
なかなかお見合いが成立しないと婚活疲れがみえる女性にはぜひプロフィールの細かい点をチェックしていただきたいところ。
実は男性が気にしているプロフィールの細かい点をご紹介していきましょう。

基本情報について

正直に書きましょう。基本情報はウソをついてもすぐにばれますし、もし結婚するという段階になってばれたら最悪の結果をまねきかねません。

●最終学歴・学校名
学歴の高い女性は実は高いアピールポイントにつながります。
学歴に自信がないという方は「某」を使ってかまいませんが、大学を卒業されている方は学校名と学部まで入力する方が好印象です。

●職業・職種・年収
職業や年収をアピールする必要はないのでは、と思われるかもしれませんが、実は家計を助けてくれるくらいの稼ぎがある女性を求める男性も昨今増えています。
派遣社員など非正規雇用だからと気にせず、しっかり働いているのであれば堂々と年収も入力しましょう。
知名度の高い会社であれば、しっかりと勤務先名を入れるのも好印象を与えることがあります。

●出身地
現住所ではなく出身地をみてお見合いの申し込みをする男性もいます。
最終的に地元に帰ることなどを想定していたり、親近感がわいたりするからでしょう。
「○○県○○市」くらいまで入力しておくことをおすすめします。

ライフスタイルについて

ライフスタイルについてできるだけ空欄はさけましょう。真剣さが薄れてしまいます。

●好きな俳優・女優
できれば女優を入力しましょう。男性俳優を入れる場合は女優も一緒に入れておきましょう。
人気ランキングに名を連ねる男性の名前を挙げていると「みんな同じ」と思われたり、「自分の顔はタイプじゃないな」と思ったりする方もいるためです。

●趣味・休日の過ごし方
サーフィンやヨガ、映画鑑賞や読書、お菓子作りなどきちんと入力しましょう。
休日の過ごし方も含めて価値観を確認している場合があり、結婚相手として選ぶ決め手になる可能性もあります。
パチンコなどギャンブルに関することはマイナスのイメージしかないので控えましょう。とくにお相手がギャンブルに興味がない方の場合はこれを機に、結婚前に辞めることをおすすめします。

自己PRについて

長すぎず、短すぎずが鉄則。短すぎるとそっけなく感じるので、恥ずかしがらずにきちんと書きましょう。
人となりを見るために隅々まで見ている男性が多いので、自己PRは重要です。
本気の短所を書かず、裏返せば長所に見えるような描き方がポイント。
最後まで読んでもらえるようにユーモアを交えるなど、リズムよく読めるような文章になるように工夫しましょう。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。