プロフィール写真にまつわるデータ|結婚相談所ブライダル情報センター
プロフィール写真にまつわるデータ|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

> > プロフィール写真にまつわるデータ

プロフィール写真にまつわるデータ

プロフィール写真にまつわるデータ

プロフィール写真が婚活の成功を左右する

結婚相談所で婚活する際に、全ての会員の方に必ずご記入、登録いただくプロフィールですが、この中でも最も重要なのが、お写真と言われています。
株式会社パートナーエージェントにおいて実施された、「婚活用のプロフィール写真」にまつわるアンケートでは、4人に1人が写真を最重要視すると答えられています。

グラフ

プロフィール写真が婚活の成功を左右するまた、写真を含めて総合的に判断とされている方も含めると、6割以上の方が写真を重要な判断材料としてみていることが分かります。よって、登録されているお写真が良ければ、あなたのプロフィールを見た6割の方は好印象を持ってくれる、ということが言えます。
写真が悪ければ、あなたのその他の項目にも目を通していただけない、ということになってしまいますので、ぜひこちらの記事を参考にして、ステキな写真で沢山の出会いのチャンスをつかめるようにしましょう!

好印象を与えるプロフィール写真とは

それでは実際に、どのようなお写真がお相手にとって良い写真とされているのでしょうか。

グラフ

その人らしさが分かる、というのは少し抽象的すぎて分かりにくいかもしれませんが、清潔感がある+笑顔であるということは絶対にはずせないポイントのようです。
清潔感という点では、きちんと整えられた髪、スーツや服装に皺や乱れが無い、という基本的な点をマークすれば問題ありません。笑顔は誰でもできることですが、印象の良い笑顔となると個人ではなかなか判断が難しいものです。普段ファインダーに向かって笑うことに慣れていない方が殆どかと思いますので、撮影の前に鏡に向かって自然に笑う練習をしておくのがおススメです。
笑顔というのは、プロフィール上だけに限らず、お相手に向かって心を開いている証となります。写真全体が暗いというのは論外ですが、表情が暗い、口元がへの字でなんだか不機嫌そう、といったことでは、写真でお相手を拒絶していることになってしまいます。ご自身のプロフィールを確認して、真顔になっているという方は、笑顔の写真にするだけでお申し込みがアップすることでしょう。
また、写真館で撮った写真は下位にありますが、被写体の魅力を引き出して自然な笑顔を写真に捕えるのは、自撮りや素人ではなかなか難しいことです。笑顔の写真に自信がない方は、やはり婚活の写真を専門としているフォトスタジオに依頼するのが間違いないでしょう。

プロフィール写真を撮影するにあたって準備すること

清潔感+笑顔の写真が良いとして、その他写真を撮影する際にどのようなことに気を配ったのか具体例をご紹介します。
グラフは、ご自身の写真が出会いに繋がっていると思う、繋がっているとは思えない、どちらとも言えない、と答えた方別に表示されています。

グラフ

こちらの回答を見てみると、なかなか皆さん気合が入っていますね。グラフからも分かるように、ご自身の写真が出会いに繋がっていると答えた方は、相応の努力をされていることが分かります。何もしていない…という方は、少し周りの方よりも出遅れているかもしれませんよ?
アングルやポージングについては、斜め上から取ると小顔に見える、斜め45度に立つとスリムに見えるなど色々あります。写真を撮る前に自撮りでどのアングルが一番印象が良いかチェックしてみるのも良いでしょう。

データ出展:「婚活支援サービス パートナーエージェント」

いかがでしたでしょうか。印象の良い婚活写真については以下でもご紹介していますので、ぜひご参考にしていただき、ステキな出会いのきっかけをつかんでいただければと思います。

【会いたいと思われるお見合い写真】

また、ブライダル情報センターでは、婚活応援フォトパックとして、お得なフォトプランもご紹介していますので、ぜひ、ご利用ください!

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。