40代からの婚活法(男性編)|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > お役立ちコンテンツ > 40代からの婚活法(男性編)

40代からの婚活法(男性編)

40代からの婚活法(男性編)

更新:  作成:

40代男性の婚活について、20代~30代の男性と比べて多少厳しいものはありますが、以前ほどではありません。今では40歳を過ぎてから結婚する芸能人も多く、もう遅いからあきらめよう、という年齢ではないことは確かです。
ここでは、40代男性が婚活で成功するための婚活法についてお伝えいたします。

この記事の目次

40代男性の婚活でまず考えること

結婚という選択肢の中に、子どもを希望するか否かという点があります。
子どもを希望するのであれば、必然的にお相手は35才未満の女性がターゲットとなりますが、そうではない場合は年齢にこだわる必要はないはずです。

今ではあえて同世代の女性を希望する人もいます。子供にはこだわらなく、お互いの仕事を大切にする、大人婚などと言われています。

芸能人カップルなどの年の差婚が話題になるとそれが普通のように感じられるのかもしれませんが、20代女性が希望する男性はやはり20代30代が多いです。

その現実をまず受け入れ、結婚適年齢の男性とは違う土俵で戦っていかなければならないことを知るべきでしょう。

現実を知ろう

現実を知ろう

結婚適年齢の女性が選ぶのは、やはり結婚適年齢の男性です。

婚活パーティーやアプリなどは気軽に女性と出会う機会を得られますが、短時間の話の中、もしくは簡単なプロフィールのみで女性が判断しますので、あなたという人柄を知る前に、年齢だけでお断りをされることもあります。

何回婚活パーティーに行っても、アプリでメールを送っても、うまくいかないという方がいらっしゃいますが、多くの方からのアプローチがある20代女性の中で40代以上の男性を選ぶ人は少ないです。

婚活パーティーも、適年齢向けではなく、中高年に特化した企画に参加した方がカップルになれる確率は高まるでしょう。

結婚相談所登録のすすめ

一般的な婚活アプリや婚活パーティーでは、あなたよりも若い年代の男性と同じ土俵で戦わなくてはならず、不利な状況が多いです。

でも、中には年齢を重ねた熟男の落ち着きや度量の深さを魅力的と捉えてくれる女性もいます。しかしそんな少数派の女性はなかなか見つかりません。

結婚相談所であれば、さまざまな希望を持った女性がたくさん登録していますので、良縁に恵まれる確率がぐっと上がります。

婚活成功のポイント

婚活成功のポイント

結婚相談所に入会しただけでは何も始まりません。結婚相談所は、結婚させてくれるところでもありません。40代でも積極的にお相手を見つけよう、といった自主性が求められます。

ですからお申込みさえ受けてもらえれば、「お見合い」という形であなたという人となりをアピールすることができます。

女性が結婚を考えるとき、年齢の次に条件に挙げるのは性格や価値観。ここを上手くアピールすることができれば、年齢のデメリットをカバーすることも可能となるのです。

そのため、結婚相談所に入会したら、お申込みを受けてもらいやすくなるようなプロフィール作りをすることが重要と言えるでしょう。

自撮りしたようなスナップ写真や、ラフすぎる格好の写真で登録されている方がいらっしゃいますが、写真が悪いとプロフィールを見ずにお断りされると考えてください。清潔感を重視した爽やかな服装、自然な笑顔の写真、40代という年齢に見合った落ち着いた文章、結婚に対する前向きな気持ち、などを心がけてプロフィールを作ってみると良いでしょう。

プロフィール作りについてはこちらも参考にしてみてください。
https://bridal.exeo-japan.co.jp/useful_contents/wanna_see/male.html

お見合いからのコミュニケーション

いざお見合いが決まったあと、お見合いやその後のメール交換などでご自身の話ばかりする方がいらっしゃいます。一方で何も話題を提供せずお相手からのアクション待ちになる方も。
これらは、どちらもお断りされることの多い失敗例です。

特にあなたが女性より年上の場合は、お相手の女性はあなたに年齢相応の包容力や頼りがいを求めています。女性にとって経済的な安心感も大切ですが、何よりもこの人と一緒だったら安心できる、ついて行けるという精神的なやすらぎを結婚に求めているのです。

よって、女性と会話するときは女性の話をよく聞いて、共感するといったコミュニケーションが重要になってきます。話すバランスも女性が3、あなたが1くらいを心がけると良いでしょう。

少しの失敗であきらめない

女性と話すことやメールのやりとりをすることに慣れているという人以外、最初は失敗してしまうものです。

結婚相談所での活動以外にも婚活パーティーにも参加して会話のキャッチボールを練習しておくと、お見合いで必要以上に緊張しなくて済むでしょう。

そして、少々の失敗やお断りをされたとしても、自分の幸せは自分で掴み取る!と常に前向きな姿勢を忘れないでください。

これからの人生をより楽しく彩り豊かなものにするために、ぜひ活動の幅を広げて
頑張っていただければと思います。

監修:婚活アドバイザー 野澤 貴信