結婚相談所のメリットを知ろう(再婚者編)|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > 結婚相談所活動編 > 結婚相談所のメリットを知ろう(再婚者編)

結婚相談所のメリットを知ろう(再婚者編)

結婚相談所のメリットを知ろう(再婚者編)

日本における離婚率は、3組に1組と年々増加傾向にあり、昔ほど再婚に対してのイメージやハードルは低くなってきています。しかしながら初婚の方はやはり初婚の方を求める傾向に変わりはなく、ただ闇雲に活動しても時間ばかりが過ぎてしまうでしょう。
ここでは、再婚を希望される方の結婚相談所での婚活についてご説明いたします。

そもそも離婚歴があっても結婚相談所に登録できる?

ご安心ください。離婚歴があっても問題なく登録できる結婚相談所がほとんどです。
中には再婚、バツイチ希望専門のコースを設けている結婚相談所もあります。
入会での審査は独身者と変わりなく、現在独身である証明ができること、男性の場合は一定の収入があることです。これから離婚予定などでは登録できませんので、ご注意ください。

離婚歴があると不利になる?

前述したように、初婚の方は初婚のお相手を求められる傾向に変わりありません。
よって、離婚歴があるとプロフィール上で不利になるとお考えの方が多いようですが、そのことだけで再婚できないということはありません。
確かに結婚歴以外が全く同じ条件で比べられた場合、不利になることがあるかもしれませんが、これまでのご経緯がどうあれ、その方の人格やお相手との相性が大切なのであって、初婚、再婚に関わらず、その人に魅力があるかどうか重視される方が多くなっています。
過去のことで反省するべき所がある方は反省し、そこだけにフォーカスせず、あなた自身の魅力をアピールすること、どんな人とどんなライフプランを描きたいのか、といったことに目を向けていれば、その点に魅かれたお相手に巡り合うことができるでしょう。

離婚歴のある方の活動

離婚歴のある方の活動結婚相談所の最大のメリットは、初婚以外の条件にこだわらない方や同様に離婚歴のある方など、様々な背景の方が登録されていることです。
お見合い相手を探すプロフィールをチェックする際に、上記の条件で登録されている方をまずチェックしてみると良いでしょう。
特に同じ離婚歴がある方同士の相性は良く、同じ境遇から親近感があり、良縁につながるケースが多く報告されています。
また、離婚に至る理由の一番多いケースは性格の不一致となっており、そのことで失敗された方は、お相手探しにより慎重になり、うわべの条件などではなく、人柄を一番に考えて選ばれています。そのことは、お相手にとってもプラスに働くはずです。

お見合いが決まったら

お見合いが決まったらお見合いの時には、まずお相手のお人柄について素直にどんなところに魅かれたのか、ということをお伝えすると良いでしょう。
また、離婚の理由について聞かれることがほとんどですので、正直にお話し、それを踏まえてこれからどうしていきたいか、という順番でお話しすれば、これからのことを中心に話を広げていけるでしょう。
ここでNGなのが離婚をしたお相手や家庭での不平不満などを延々と話すと、お相手に自分もそう思われるのではないかと感じさせ、お断りされてしまいますので、注意してください。

婚活パーティー参加のすすめ

婚活パーティーも初婚の方だけが参加されるものではなくなっています。
再婚希望、バツイチ理解者といったテーマで定期的に開催されていますので、結婚相談所の活動と合わせて足を運んでみるのも良いでしょう。


結婚とはやはりいいものだから、一緒に安らげる将来の伴侶が欲しい、お子様のために安定した家庭を築きたい、お子様が成人したことを区切りに…など再婚されたい理由はさまざまです。
お一人で悩まれるより、未来の幸せに目を向けて結婚相談所のカウンセリングを受けてみませんか。
カウンセリングのご予約はこちらから受付ております。

カウンセリング予約

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで