お見合いの心得|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > お役立ちコンテンツ > お見合いの心得

お見合いの心得

お見合いの心得

結婚相談所の活動主体はお見合いです。
事前にプロフィールを確認し、『この人に会ってみたい』と双方が思ったらお見合いは成立します。
婚活アドバイザー(仲人)がお相手と日程調整をし、日時や場所が決定します。
そしていざ、お見合いに臨むにあたり、【お見合いの心得】をご紹介したいと思います。

お見合いの心得

1.どんなお相手に対しても、誠実な態度で臨みましょう。
2.いつでもお相手を楽しませることを意識しましょう。
3.お相手の欠点ではなく、良いところを見ましょう。

あなたの好感度をアップするチェックポイント

あなたの好感度をアップするチェックポイント 1.最後までお相手の話に耳を傾けましょう。
お相手は、自分の話を聞いて、理解してくれる人だというプラスの印象を持ちます。

2.緊張していても笑顔を忘れずに。
あなたの笑顔がお相手を楽しい気持ちにさせます。

3.共感と感心で会話が弾む
「なるほど」「わかります」「すごいですね」「そうなんですね」等の共感は、話が広がり会話も弾みやすくなります。
4.感謝の気持ちを表しましょう。
お相手はあなたと会うために時間と費用を費やしています。たとえ次はないと思ったとしても、「今日はお会いいただきありがとうございました」と、会ってくださったことへ誠実な感謝を述べましょう。

〇チェックポイントまとめ〇
すべての出会いを無駄にせず、楽しむ気持ちと感謝の気持ちを忘れずに。
お見合いの都度、実践することで、あなたの魅力アップになり、コミュニケーション能力を高め、ひいては人として成長するチャンスにもなりえます。

お見合い時の注意事項

お見合い時の注意事項好感度アップのチェックポイントをお伝えしましたが、一方、何気ない発言、行動があなたの印象を悪くしたり、お相手を不快な気持ちにさせてしまうことも起こりえます。
お見合い時には注意したい、NG発言・NG行動もご確認ください。

1.身だしなみには気を配りましょう。
<男性>
普段着でお見合いに来る
(サンダル・スニーカー・Tシャツ・トレーナー・ジーンズ・丈の短いズボン・リュックサック等)
清潔感がない
(爪が汚い・髪がぼさぼさ・鼻毛・口臭・メガネの汚れ・よれよれの服、汚れた靴等)

<女性>
場違いな服装でお見合いに来る
(露出の多い服・地味過ぎる服・派手過ぎるネイル・キツイ香水・濃いメイク・ノーメイク等)

⇒なぜNG?
第一印象はお見合い成功の第一歩。お見合いで大切なのは清潔感です。
男性はスーツがベスト。少しカジュアルダウンしたジャケパンスタイルもOKです。
女性はTPOに合わせた、印象の良い身だしなみを意識しましょう。
また、男性女性ともご自身のプロフィール写真に近い装いでお見合いに臨むことをお勧めします。

2.お相手の相談所や活動状況についての質問
あなたはどちらの相談所ですか?料金は?仲人さんの名前は?
結婚相談所に入ってどのくらいですか?何人位とお見合いしましたか?
今、他に交際していますか?今まで交際は何人としましたか?

⇒なぜNG?
“結婚相談所で活動中”ということがおふたりの共通の話題なので、聞きたくなるのかもしれませんが、お相手の相談所や活動について触れないのがマナーです。

3.踏み込み過ぎる内容や、唐突な質問や発言、態度 3.踏み込み過ぎる内容や、唐突な質問や発言、態度
好ましくない具体例です。
・フルネームを聞く、名刺の受け渡し、交際前の連絡先交換
・相談所に入会しないといけないほど、出会いがないのですか?何故入会したのですか?
・勤務先についての詳細すぎる質問等
・子供は何人くらい欲しいですか?
・自分の自慢話しかせず、相手の話を聞かない
・貯金や所有財産のこと、お金の話ばかり質問する
・着席後に直ぐに質問攻め
・(プロフィール写真と比較し)ふくよかですね、老けてますね、背が低いですね等のネガティブ発言


⇒なぜNG?
ご本人が同意していればフルネームの交換はOKですが、聞かれたら初対面では断りにくいことも有りますので、敢えて聞かなくても良いでしょう。
お見合い時の当人同士の連絡先交換はルール違反です。
初対面で過去の恋愛経験などについて詮索するのはやめましょう。
自然な会話の流れの中でならOKですが、唐突で自分本位な質問はお相手に悪い印象を与えてしまいます。
容姿や体型に関する発言はマナー違反です。
また、お相手の話を聞くことがお見合い成功に繋がります。自己アピールと自慢話はお相手の受けとめ方によっては紙一重です。自慢話は控えましょう。

4.やる気のない発言・つまらない態度
「この人と交際することはないだろう」と思ったとしても、そっけない失礼な態度を取らないように。

⇒なぜNG?
お相手はあなたと会うために大切な時間と費用を費やしています。最後まで誠実に接するのが大人のマナーです。

5.お茶代の支払いについて
<女性>
勝手にケーキを頼んでしまう。ご馳走してもらってお礼もせず、当然という態度。
<男性>
お茶代を女性へ請求する、割り勘を求める。自分の飲み物代だけ支払って逃げるように帰る態度。このカフェは高い、なぜここを選んだんですか?などの発言。

⇒なぜNG?
お茶代は男性が支払うのがお見合いのルール&マナーです。男性はスマートにお支払いしてください。
女性は決して当たり前とは思わず、男性に感謝の気持ちを伝えましょう。

最後に

ここまでお見合いの心得などお伝えしました。
お見合いは1時間位です。お見合い中はお相手のプロフィール欄にあった話題から会話を広げていきましょう。
そして好感を持ったなら、次に繋がる会話を。会話の中で次の約束に繋がる提案を盛り込んでみると良いでしょう。

先にも述べましたが、すべての出会いを無駄にせず、楽しむ気持ちと感謝の気持ちを忘れずに。
運命のパートナーとの出会いは、あなたのこうした日々の行動から生まれるのです。