結婚に対する意識【女性40代】|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > 結婚に対する意識【女性40代】

結婚に対する意識【女性40代】

結婚に対する意識【女性40代】結婚に対する意識【女性40代】

40代前半の結婚に対しての意識

40代女性は、年齢を気にし、女性としての自分に自信をなくしがち。しかし、20代30代の間ずっと仕事を頑張ってきた彼女たちは、美容やファッションなど自分磨きに充てる費用を捻出する余裕があります。いつ理想の男性と出会っても大丈夫なように、日々努力している女性が多いです。しかし、相手に求めるこだわりが強すぎて、理想の方との出会いは難しい状況に陥っています。
40代女性は結婚相手を年下男性から探そうとする傾向が強く、30代男性は年上女性を視野に入れている方が少ないため、結婚相手を探すのが厳しい状況です。年上を対象に結婚相手を探せばすぐに見つかるスペックを持ちながらも、なかなか相手が見つかりません。
結婚相談所を使って年下男性とお見合いが決まっても、彼女たちはバブル時代を謳歌する周りのお姉様方を見て育った世代ですので、男性が女性に尽くすのが当たり前という感覚。年下の男性と少し感覚がずれています。男女平等の教育を受けてきた年下男性にとって、デート代の割り勘はあたりまえ。女性の方がその感覚についていけず、お付き合いが続かないことも。一方で、柔軟な思考の40代も多く、自分の年齢に謙虚に向き合った結果、すんなり結婚が決まる方もいます。自分で積極的に活動するだけでなく、飛び込んできたお見合い話は全て受けるような心構えでいましょう。
その一方で、周りの友人の結婚苦労話などを聞くうちに結婚願望が薄くなり、「結婚をしない」と言う選択をする女性の姿も。彼女たちは自ら楽しんでシングルライフを過ごしています。

40代後半の結婚に対しての意識

40代後半の女性は、20代30代と比べてそれほど結婚に固執していません。結婚に対して妥協したくないと言う思いが強いため、理想通りの相手が現れれば結婚を考えますが、まずはお互いの意思や価値観を大切にできる方とのお付き合いを、大人の女性として楽しんでいます。
バブル時代を経験した彼女たちは、クリスマスや誕生日はホテルで豪華な食事、プレゼントは宝石とバラの花、と言う感覚が抜けていない女性も多く、デート代は当然男性負担と考えている方も。当時の考え方に固執するあまり、自らアプローチをできず、口説かれるのを待ち受けているだけという方も多いです。時代は変わりましたので、待っているだけでは出会いは見つかりません。結婚相談所などを積極的に利用し、さまざまな出会いを探してください。
40代前半でも婚活は厳しいですが、40代後半になるとますます狭き門になります。「どこかにいい人いないかな」と言いながら何も行動しない人が多いのも事実。諦めずに自ら動くことが大切です。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで