結婚に対する意識【男性60~70代】|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > 結婚に対する意識【男性60~70代】

結婚に対する意識【男性60~70代】

結婚に対する意識【男性60~70代】結婚に対する意識【男性60~70代】

60代・70代の結婚に対しての意識

60代男性の婚活は、2種類あります。
若い頃から今まで婚活をさぼってきて、ようやく結婚と向き合うことを決めた方。
もう1つは、奥様に先立たれたり、熟年離婚したりの末、結婚を考えている方です。
とは言え、どちらも気持ちの奥底には「1人で老後を過ごすのが寂しい」「1人で老後を過ごすのが不安だ」という気持ちがあります。そのため、この年代になるとお相手に年齢や容姿よりも「一緒に過ごすことが楽しいかどうか」を大切にする方が増えてくるのです。また、一度別離を体験しているからこそ、お相手を大切にしようとする気持ちを持つ方が多くなります。二人で老後を穏やかに過ごせる同じ年代のお相手とのお見合いがおすすめです。
若い方と出会いたいが、婚活パーティーで若い方の中に紛れて活動がしづらいと悩んでいる方には、結婚相談所でのお見合いがおすすめです。60代男性でも、30代くらいの若い方とお見合いが決まる方もまれにいらっしゃいます。見た目の清潔感や紳士風な風貌に「会ってみてもよいかな」と、お見合い=お付き合いではありませんので、気楽な気持ちでお見合いし、その時の対応に魅かれ連絡先交換となり結婚が決まるというパターンです。若い世代は、年の離れた男性がスマートに対応し、ストレートに思いを伝えてくれる姿に、心が魅かれていきます。

60代・70代男性の結婚への課題

シニア世代になると、20代~30代の方と比べると結婚が決まりにくい傾向となります。
今まで異性を口説こうとしてこなかった結婚歴のない方は、どう女性を口説けばよいのか分からず、上手に会話をすすめていくことすら難しいと悩む方が多いです。
逆に、奥様との別離があった方も、久しぶりの奥様以外の女性の方との接点に、戸惑っています。
「こんな年になって、女性を口説くなんて恥ずかしい」と、婚活を先延ばしにしようとするシニア男性が多いですが、それでは結婚相手を見つけることが難しくなります。

婚活パーティーや結婚相談所のお見合いで場数を踏み、積極的に女性と会話を行ない、デートの約束を取り付けましょう。

※こちらに掲載の情報は変更になることがありますのでご注意下さい。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで