成婚退会するために|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

> > 成婚退会するために

成婚退会するために

成婚退会するために

(株)IBJ2018年度ご成婚退会者6,344名様々な婚活サービスが有る昨今。
このコンテンツの中でも、結婚相談所が選ばれる理由を色々とお伝えしてまいりました。
結婚相談所は成婚率が高いと言われても、
「実際はどうなんだろう・・・」
「金額も高いし、なかなか踏み切れない・・・」
様々な思いをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

ブライダル情報センターはご入会いただきますと、弊社ブライダル情報センターの会員様との出会いのほか、下記2つのサイトでご活動中の会員様との出会いが有ります。
【IBJ】全国2,100社以上が加盟、会員数男女約65,000名
【全国結婚相談事業者連盟】全国200社以上が加盟 会員数男女約26,000名

【IBJ】では昨年は6,344名の会員様のご成婚退会がありました。
今回はIBJより発表の《成婚白書2018年度版》を参考にお話ししていきたいと思います。

典型的な成婚者像

典型的な成婚者像成婚者の年齢として最も多いのが、
男性は35歳、女性は34歳との結果でした。
当該成婚者の結婚相談所の在籍期間は男性女性共に6〜7カ月となっています。お見合い回数は5〜9回、交際日数は90日〜120日、こちらについてもいずれも男性女性とも同じとなっております。
成婚者像のイメージとしては、最初の3カ月で5〜9回位お見合いをして、お相手を見つけ、その後3カ月位の交際で成婚退会している方が一番多いという事になります。

活動をイメージしよう

これから結婚相談所でのご活動をお考えの皆様は、全員の方が34、35歳の方と言うわけではないでしょう。しかし、ここで重要なのは年齢ではなく、ご自身の意識の持ちようです。
結婚相談所に入会=結婚できるというわけではありません。
まず、ご入会いただきましたら、最初の3カ月でいかにお見合いができるかという事、そして交際に移行後は3カ月位で決断(成婚)するということです。

これからさらにお話を進めていきますが、ご自身のご条件が高すぎる等が有れば当然お見合いが決まらないかもしれません。特に年の差婚を目指す方は注目です。

年齢層別の成婚者像

典型的な成婚者像男性の皆様には女性のデーターを、女性の皆様には男性のデータを参考にしてみてください。
ご自身が希望する年齢の異性が、実際にどの位の年齢の異性と成婚しているのかを見てください。
そしてご自身の年齢がその範囲に収まっていれば、年齢条件は見直す必要はないですが、外れているという事であれば、ご条件の見直しをしてみると、より成婚に近づく可能性が高まるとも言えましょう。

【男性】
年齢を重ねるにつれ、成婚するまでの期間が長引く傾向が有ります。
そして若い時は同世代の女性を求め、年齢を重ねるにつれ若い女性を求めます。

成婚者像としては下記の結果となりました。
35歳〜39歳の成婚した男性はお相手の女性との年齢差は3.9歳差ですので、31歳〜35歳位の女性となります。
40歳〜44歳の男性は5歳差ですので、お相手の女性の年齢は35歳〜39歳位となります。
45歳〜49歳の男性は6.4歳差ですので、お相手の女性の年齢は38歳〜42歳位となります。

【女性】
女性についても、年齢を重ねるにつれ、在籍期間が長くなるのは男性と同様です。女性の場合は、若い方ほど年齢差は気にせず、年齢を重ねるにつれて同年代を求める傾向が有るようです。

成婚者像としては、下記の結果となりました。
25歳〜29歳の女性は4.5歳差ですので、お相手の男性の年齢は29歳〜34歳位となります。
30歳〜34歳の女性は3.8歳差ですので、お相手の男性の年齢は33歳〜38歳位となります。
35歳〜39歳の女性は4.3歳差ですので、お相手の男性の年齢は39歳位〜43歳位となります。

年齢と成婚しやすさ

婚活の現場では、年齢は非常に重要な要素です。
「成婚のしやすさ」に置き換えると、男性女性とも年齢を重ねるごとに成婚しにくくなっています。
男性は40代後半から、女性は40代前半から平均を割り込むという結果が出ています。

成婚するために、自身の立ち位置を理解しよう

理想は理想として現実目線で活動しましょう婚活は少しでも早く始めることが重要です。
今が一番若いのですから。
先述の通り、結婚相談所では多くの出会いが有ります。たくさんのお相手対象から、より良い条件のお相手を探すことが可能です。しかし、ご自身が理想の条件の方を探すように、お相手も条件を満たす相手を探すのです。そしてご自身の条件を厳しくするほど、その方の条件も厳しいのです。選ぶ目線だけではなく、選ばれる目線も意識してみてください。
ご自身の立ち位置を見誤らないように。理想は理想として、現実目線でお相手探しをすることが成婚への近道と考えます。

結婚までの目標設定

理想は理想として現実目線で活動しましょうブライダル情報センターでは婚活アドバイザーが皆様のご活動を成婚までしっかりとサポートしております。
婚活では目標を持つことが重要です。
具体的に「クリスマスまでに」「来年の誕生日までに」等と決めます。
そして結婚までの活動期間を逆算し、『お見合い⇒デ−ト⇒交際⇒真剣交際⇒プロポーズ⇒婚約(成婚)』という行動をイメージするのです。
◆どんなお相手と結婚したいか
◆月に何回お見合い&デートが出来るか
◆いつまでに結婚するか


『典型的な成婚者像』でも述べたとおり、最初の3カ月がポイントです。いかにお見合いが出来るかがご自身が成婚出来るかの大事な期間と言えます。

これから婚活をお始めになる方、今の婚活を見直し再スタートを切る方のお役に立てると幸いです。
皆様に素敵なご縁がありますよう心より願っております。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。