交際経験のない方 ~運命のパートナーと出会うために~|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

> > 交際経験のない方 ~運命のパートナーと出会うために~

交際経験のない方 ~運命のパートナーと出会うために~

結婚相談所 離婚歴有りの男性の婚活

近年、交際相手のいない未婚者割合は男性女性ともに増加傾向にあると言われています。そして結婚は選択肢の一つであって、結婚を望まない人が増えていると言われています。
しかし、様々な出会いの手段が有る昨今、結婚だけを望まないのか、交際相手自体必要がないのか分かりづらい気がいたします。
当然ながら、結婚相談所にご相談のためにご来店される方は結婚を望まない方はいらっしゃいません。でも、お仕事や収入、健康等の不安要素があり、結婚を先延ばしにしている、あるいは無理だと諦めている方や、「いつか」「いずれ」は結婚出来ると自然な出会いを夢見ていらっしゃる方等様々です。
そして婚活アドバイザーとして、最近多いと感じるのは、男性女性問わず、『交際経験なし』の方です。

交際経験なしの実態

交際経験なしの実態1少し前のデータではありますが、20代後半から30代前半の結婚を意識した(させられた)交際経験の有無について、興味深いデータが有りますのでご紹介いたします。

※図1.2
株式会社明治安田総合研究所が2017年8月発表【25~34歳の結婚についての意識と実態-男女交際・結婚に関する意識調査より-】から引用

「結婚を意識した(させられた)交際経験はない」と回答した方が男性は約6割
(20代後半63.7%・30代前半61.7%)、女性は約4割(20代後半38.6%・30代前半40.3%)でした。※図1

交際経験なしの実態2また、結婚の意識の有無にかかわりなく、交際経験自体がない人に対して、交際経験がない理由を調査した結果、男性は「どのように男女交際すればよいかよくわからない」が多く、女性は20代後半の方は男性同様「どのように男女交際すればよいかよくわからない」が多く、30代前半の女性は「これまでに交際したいと思う人に出会わなかった」が多い結果となりました。※図2
結婚を意識した(させられた)交際経験がない方が多く存在する実態が上記結果で分かりました。
そして今やそもそも異性と一度も付き合ったことがない「恋愛経験なし」の方も少なくないのです。

では結婚を意識した(意識させられた)交際経験がない方や恋愛経験のない方が運命のパートナーと出会うために何から始めればよいのでしょうか。

出会いを増やす⇒婚活疲れを招く??

「どのように異性と交際すればよいかよくわからない」という事でご自身を出会いから遠ざけていた方、「数多く出会いがあればご自身の条件が叶う人と出会えるかも」とお考えの方等、交際経験のない方が婚活をスタートさせようと思い立ったとき、婚活パーティーへの参加、婚活アプリ等の利用等お考えになるでしょう。今やお手軽に婚活をスタートさせる手段は多々あります。一方、交際に進展した際に経験不足が心配と結婚相談所で婚活アドバイザーと共に婚活をお始めになる事を考える方も多いです。
いずれの場合でも、今まで以上に出会いが増えることは間違いないでしょう。しかし、交際経験のない方は、理想が高く、その理想が現実からややかけ離れている方が見受けられます。ドラマや漫画等のイメージ、友達等周囲が理想とする容姿・年収・職業等の「外的な要件」を重視する傾向が高い方が多いと感じます。そしてそんな『理想の異性』がいないと、婚活疲れを招くことにも繋がります。出会いを増やすだけでは、運命のパートナーは掴めないのです。ご自分の理想を明確にし、その理想が適当かの見極めが婚活成功の鍵です。

理想を明確にすることで、ご自身を知ることにも繋がります

私ども婚活アドバイザーは会員様には『お相手の良いところを見つけましょう』とアドバイスいたします。婚活が成功した方の特徴として、お相手の良い点を探すのが上手ということが挙げられます。
婚活を始めると、出会いが増えます。様々な異性の方とお会いするにつれ、ご自身の理想が分からなくなる方が多いように思います。または、そもそもご自身の理想はご存知でしょうか?
例えば、ご自分がお相手に望むことを100個挙げてみるのです。『明るい人』『優しい人』では、はっきりせず不十分です。「明るいと感じるのはどういう点か」「何をしたら優しいと感じるか」という事を考えてみるのです。「顔をクシャッとして笑う」「ありがとうを素直に言える」等細かく考えてみます。その素養がご自身に無ければ自身の理想とはしないので、結果としてご自分を知る事にもなりえます。そしてご自分が挙げた理想から絶対条件を明確にするのです。理想が明確になったら、あとは出会いましょう。

パートナーに「この人が運命の人だ」と感じたきっかけ

各種別世帯別にみた世帯の状況ブライダル情報センタ-の婚活アドバイザーは、会員様の活動を成婚(プロポーズ)までしっかりサポートしております。一人での婚活は不安な方にはご一緒に成婚を目指せる婚活方法はお勧めです。「お見合いではどんな話をすべき?」「デートにはどんな服装で行くべき?」「交際の決め手が見つからない」「プロポーズの方法はどうしよう?」等様々な日々の活動についてアドバイスをさせていただきます。
成婚退会した方には「この人が運命の人だ」と感じたきっかけをお聞きしておりますので、まだ運命のパートナーが見つかっていない方は参考にしていただけますと幸いです。
『フィーリングが合う』これは感覚的な事なので説明し難いですが、一番多い回答です。
あとは、『笑いのツボが合う』『好きな事や嫌いな事等価値観の一致』『食事の趣味が合う』『話が合う』等挙げられます。笑いのツボが合うと、毎日の会話が楽しいですよね。価値観等は長く生活していくうえで近い方が良いと言えましょう。食事の趣味が合うというのも案外大事です。家族が集い食事をする、結婚生活においてパートナーとは数多く食事を共にするわけで、食の感動を共有できた方が、より豊かな家庭生活に繋がるかと思います。

考えすぎは禁物

婚活は最終目標は結婚であることは当然です。ただ、最初から結婚相手の良し悪しとしてしかお相手をみないと、なかなか交際に進展することは難しいと言えます。交際経験のない方は、判断を急いだり、考えすぎる傾向があるように思います。『こういうものだ』という実体験のない知識や理想等と現実の間の違和感を感じたりする方もいらっしゃいます。柔軟な心で婚活に臨んでください。婚活市場、特に結婚相談所はスピード感をもって活動することを進めてはおります。でも、結婚相談所の場合、成婚退会した皆様はきちんと「この人が運命の人だ」とお感じになり、大体3カ月位でご退会されます。一度会っただけでは分からない事が多々有るのは当然です。初対面で『この人だ」と思った方もいらっしゃいますが、ほんの一部です。『じわじわと』『この人といると楽しい』等、異性の友達のような感じでお付き合いを進めることは有りなのです。交際に進展していく中で、迷いが生じたとき、『また会いたいか』『もっと相手のことを知りたいか』等素直な気持ちで自分の心に問いかけてみましょう。

交際経験が幸せな結婚に必要な事ではございません。恋愛経験豊富な方が直ぐに結婚が出来るという事ではないのです。
交際する決め手は様々、出会いから結婚までのストーリーは幾通りも有ります。柔軟な心で、まずひとつずつの出会いを大切に。ひとつずつの出会いが、多様な結婚観・人生観に触れる機会になり、新しい発見にもなりえますし、表情等外見にも変化がみられることも有ります。婚活を楽しんで下さい。そして運命のパートナーと早く出会えますよう心より願っております。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。