ぶらり東京下町商店街|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > > ぶらり東京下町商店街

東京スカイツリー・ソラマチで婚活をするなら 結婚相談所B.I.C ソラマチサロン お役立ち情報

ぶらり東京下町商店街

東京スカイツリーがそびえ立つ東京東部エリア。下町風情たっぷりのこの地区は、一瞬時代錯誤を起こしそうなほどレトロで懐かしい街並みが大変魅力的です。一言で言えば「“昭和”という言葉を風景にしたような街並み」でしょうか。ある世代はその風景に懐かしさを感じ、そしてある世代はその風景に新鮮さを見出す、そんな不思議さが混ざり合っているのです。本当に面白いものですね。
さて、今回はそんなスカイツリーのおひざ元でもある東京下町エリアから、この地区おすすめの商店街をピックアップ。お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

アメヤ横丁(台東区)

アメヤ横丁(台東区)言わずと知れた商店街の横綱的存在、アメヤ横丁。通称“アメ横”として全国にその名が知られています。年中活気に満ちあふれ、上野駅から御徒町界隈のパワーの源と言っても過言ではない程、とにかく人々の熱気で溢れ返っています。

ここはかつて戦後闇市として栄えた場所であり、当時、飴を売っているお店が多かったことにこの名が由来します。新鮮な魚介類を始め、菓子問屋、靴にバッグに化粧品と、何でもござれと店がひしめき合い、ちょっとした迷路状態。その雑多な感じが多くの人の心をひきつけ、今や外国人からも大変人気の商店街として有名です。革製品やアパレル関係のお店も多く、流行に敏感な若者もアメ横を楽しんでいますよ。一度行くと病みつきになるアメ横。用事が無くとも、時々歩きたくなる不思議なエネルギーを感じます。

浅草仲見世商店街(台東区)

浅草仲見世商店街(台東区) 東京下町の顔とも言える浅草雷門。1960年以降ずっと吊り下げられてきたあの真っ赤な大提灯は、活気あふれる江戸の街を今に伝えるシンボル的存在として多くの人々に親しまれています。

さて、この雷門をくぐり抜け、宝蔵門・浅草寺へと続く250m余りの商店街。これこそが浅草仲見世商店街です。名物の人形焼きや雷おこしを始め、様々なお土産品店が軒を連ねています。 浅草仲見世商店街の楽しみと言えばなんといっても食べ歩き。伝統的な和菓子を始め、現代風にアレンジした創作菓子や話題のスイーツなどなど、思わず目移りしてしまう程の充実ぶりです。もちろん寿司やもんじゃ焼き、蕎麦やうなぎ店などなど、仲見世商店街周辺まで含めると、胃袋がいくらあっても足りない程沢山のお店があって飽きることがありません。

外国人観光客が必ず訪れる観光スポットの中でも、最も伝統的な江戸情緒を感じることが出来、五感全てで下町の賑々しさを感じられるおすすめスポットです。

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで