年末年始おすすめイベント|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > > 年末年始おすすめイベント

東京スカイツリー・ソラマチで婚活をするなら 結婚相談所B.I.C ソラマチサロン お役立ち情報

年末年始おすすめイベント

年末年始おすすめイベント地域で盛り上がること請け合いの年始イベントを集めてみました。新年早々、何となくご利益を頂けそうな、江戸・東京らしい新春の行事を取り上げてみましょう。

だいこく祭

神田明神は家庭円満、縁結び、商売繁盛、事業繁栄の御利益があることで全国的にも知られますが、その歴史は古く、1,300年ともいわれています。江戸時代には「江戸総鎮守」として徳川将軍から江戸庶民までを守護していました。神田明神のご祭神にはだいこく様がおられ、大福天ともいわれる大きな袋を背負い、打ち出の小槌を持った姿が印象的な七福神の一神、台所の神様です。

日本に伝わる大黒(大国)様は大国主の命と習合され、破壊と豊穣を司る神として後に七福神の中の大黒様として食物・財福を意味する神となりました。袋を背負っているのには訳があります。大国主が八十神達の荷物を入れ、袋を担いでいたとされるもの、また、大国主が火にまかれた時、それを鼠が助けたという説話から鼠が大黒天の使いとされたものまであります。

神田明神ではだいこく様より福がもたらされるという日を「だいこく祭」とし、毎年1月中旬に行います。2015年は1月10日から12日までの3日間。だいこく様に扮した神楽師が成人式を終えた参拝者の頭上に小槌をひと振りし祝ってくれます。男女の恋愛はもちろんのこと、人間関係の発展や繋がりも結んでくれるだいこく祭。新たな出会いを探している人、必見です。

【URL】http://www.kandamyoujin.or.jp/

とんど焼き

東京都台東区鳥越にある鳥越神社は、日本武尊を祀る白鳥神社と称されたのが始まりとも言われる歴史的な神社です。毎年6月に開催される例大祭に出される千貫神輿は都内最大級といわれ、東京の風物詩にもなっています。

そんな鳥越神社では新年のお正月飾りや古いお札をお焚き上げする「とんど焼き」を1月8日に行います。お正月にお迎えした神様(歳神様)を送る日本の伝統的行事ですが、この時の火や煙には歳神様のパワーが宿っているとされ、一年間の厄災を祓い清めてくれるのだそうです。

このとんど焼きは古くは平安時代から宮中でも行われていました。庶民の間では身近なものを焼いたようで「トホド焼き」と呼ばれるものが語源になっており、焼く時にはやし立てる「トンドヤ」と燃える音が「ドンド」と聞こえることから「ドンド焼き」「とんど焼き」に変化したとも伝わっています。この火でお餅を焼いて食べると健康でいられるとか、書初めの清書を燃やし、それが天高く舞い上がれば字が格段に上手になるともいわれています。

【住所】東京都台東区鳥越2-4-1/

※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで