おすすめの人気大分土産|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > > おすすめの人気大分土産

大分で婚活をするなら 結婚相談所B.I.C 大分サロン お役立ち情報

おすすめの人気大分土産

季節のご挨拶や帰省のお土産に、大分ならではの品を贈ってみませんか。「有名だから知っているよ」と思われる方も多いかもしれませんが、今一度定番の商品をおさらいしておきましょう。定番の人気商品にはやはり大きな魅力があるものが少なくありません。
おすすめの大分土産の人気商品をご紹介致します。
(※この情報は変更することがありますのでご注意下さい。)

由布院 草庵秋桜 四季工房の豊後牛時雨煮

誰もが好きな銘柄牛の逸品・豊後牛を、名湯で知られる人気の温泉地・湯布院の宿・草庵秋桜が時雨煮に仕立てました。豊後牛を名乗れるのは、大分生まれ大分育ちの国産黒毛和牛で、肉質等級が3等級以上のものだけ。

これを大きめにカットしてじっくり煮込み、箸でつまむとすぐにほぐれるほど柔らかく仕上げています。その柔らかな肉質と深い味わい、豊かな生姜の香りとのマリアージュには、多くのファンがいます。この時雨煮に細切りネギと温泉卵、きざみ海苔を添え、あつあつのご飯にのせた牛時雨(ぎゅうしぐれ)丼もおすすめです。


櫛野農園自家製 ゆず胡椒

櫛野農園自家製 ゆず胡椒自社のゆず園でも、特に日当たりのよい場所で育った高品質な青ゆずだけを使用。香りを損なわないよう新鮮なうちに皮を剥き、その香りに負けない辛みの強い無農薬栽培の青唐辛子と合わせます。

漬け込みに使う塩は、ミネラルを壊さないように時間をかけ仕上げた海水塩。塩分・ナトリウム値が低い分、ミネラルが多くまろやかな味わいとなっています。冬に美味しい鍋物のアクセントに、またドレッシングやソースの隠し味に欠かせない絶品です。


佐伯 糀屋本店の塩糀

昨今ブームになった塩糀。「煮る」「焼く」「蒸す」「揚げる」どんな料理法にも使え、素材の旨みを引き出す万能調味料です。

糀屋本店は、佐伯で300年以上にわたって糀作りを続けてきた老舗中の老舗。長崎の平釜でじっくりと作られた塩とともに熟成されたその味わいは、野菜の漬物や肉や魚の煮込み・焼き物などに塩の代わりに利用出来、糀のアミノ酸が素材の旨みを引き出します。


ざびえる本舗のざびえる

1551(天文20)年に、現在の大分県にあたる豊後国を訪れた宣教師フランシスコ・ザビエル。その功績を讃えて生まれたお菓子が「ざびえる」です。「金のざびえる」と「銀のざびえる」の2種類があり、バターたっぷりの生地は共通ですが、金には香りのよいラム酒漬けのレーズンを刻み込んだ餡が、銀には厳選された白餡が入っています。

この和洋折衷の傑作銘菓を一口味わえば、かつて日本が南蛮文化に出会ったその時代に想われ、より一層深い味わいが。箱も黒地に赤と金があしらわれて高級感にあふれ、大切な方へのお土産にぴったりです。


津久見 つく実やのみかんとかぼすのジュース

津久見 つく実やのみかんとかぼすのジュース大分名産のかんきつ類、かぼすとみかん。特に津久見産の「津久見みかん」は露地ものの温州みかんとしては日本一高級だと称され、その昔は朝廷や幕府にも献上されていた極上品です。

みかんジュースは、津久見産のサンクィーンの果汁に温州ミカンと蜂蜜をブレンドしたもの。大分特産のかぼす入りジュースは、清涼感あふれる香りとすっきりとした後味で人気の味です。


レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで