かわいいご当地婚姻届け 兵庫県編|結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > サロン紹介 > 神戸の結婚相談所 > 神戸の結婚相談所 お役立ち情報 > かわいいご当地婚姻届け 兵庫県編

神戸の結婚相談所 お役立ち情報

かわいいご当地婚姻届け 兵庫県編

更新:  作成:

「ご当地婚姻届」なるものをご存知でしょうか?
そう、結婚相談所でお見合いをしたお相手と育んできた愛を一生のものにするために誓う書面である「婚姻届」のご当地版です。
ここでは、神戸を始めとする兵庫県の魅力溢れる「ご当地婚姻届」をご紹介します。お見合いのお相手が兵庫県出身でなくとも、お二人の出会い、幸せのプロセスの始まりに選んだ場所で「婚姻届」を提出することが可能です。
よりお二人の結婚の記念を、思い出深いものにするために、お好みのデザインを探してみてみてはいかがでしょうか。

オリジナルデザインの「ご当地婚姻届」はWebサイトから入手可能!

「幸せ応援地域プロジェクト」の一環で、オリジナルデザインの「婚姻届」をサイトからダウンロードして、全国どこの地域に提出しても正式に受理されるという「ご当地婚姻届」。
「提出用婚姻届」の他に手元に残せる「お二人の記念用婚姻届」があります。
映画やドラマでみるような、役所でもらえる無機質で硬いイメージの「婚姻届」と違って、その土地の伝統工芸やキャラクター、特産物や建造物やイメージをあしらったデザインの「ご当地婚姻届」は、紙自体が温かくお二人の結婚を祝福してくれているようです。
全国どこの地域に提出しても良いのでお見合いや初デート、プロポーズをした街、結婚のお相手の出身地など、お二人にとって幸せな思い出やゆかりのある場所に提出してみてはいかがでしょうか。

神戸市の「ご当地婚姻届」はアンティーク風デザインが自慢

神戸市の「ご当地婚姻届」は、海と山、表情豊かでお洒落な港町神戸市ならではの「ご当地婚姻届」は、異国情緒あふれるアンティーク風のタッチで描かれた神戸の観光地やシンボルがあしらわれています。
世界でも類稀な真っ赤な鼓形の神戸のランドマーク「神戸ポートタワー」に、ロマンチックな雰囲気の港町のモチーフ、デートなどで人気のスポット「異人館」に日本最古の名湯「有馬温泉」など。
神戸らしいオシャレな「ご当地婚姻届」で提出すれば、お二人にとってより忘れられない思い出となることでしょう。
また、「神戸ポートタワー」で記入した神戸の「ご当地婚姻届」の「お二人の記念用婚姻届」を持参すると、ペア入場券を割引、ハート型の南京錠、愛鍵をお二人にひとつプレゼントしてもらえるそうですよ。

神戸市に「ご当地婚姻届」を提出したら

神戸市に「ご当地婚姻届」を提出したら神戸の「恋人の聖地」、「神戸ポートタワー」が無事婚姻届を受理され結ばれたお二人を祝福してくれます。記入した神戸の「ご当地婚姻届」の「お二人の記念用婚姻届」を持参すると、ペア入場券を割引、ハート型の南京錠、愛鍵をお二人にひとつプレゼントです。「神戸ポートタワー」の4階に設置してある「Love Love Key Tower」。錠前にお互いの名前やメッセージを書き入れてワイヤーロープに施錠し永遠の愛を誓います。「神戸ポートタワー」では夜にちょっとしたしかけのあるペアシートやハート型のオブジェなど、幸せ絶頂のお二人の結婚の門出、人生の船出を祝福します。

ダウンロードはこちらから
http://www.recruit-mp.co.jp/machi/kobe/

西宮市の「ご当地婚姻届」は爽やかな青空と桜がモチーフ

西宮市の「ご当地婚姻届」は、夙川沿いにある桜並木をイメージした、桜をモチーフにした爽やかなデザイン。
青空に満開の桜、そして下部に描かれた建物のシルエットをよく見てみると、甲子園球場や西宮神社などが描かれています。
そして、お二人の控用の方は桜で作られたハート形の中に二人の写真を貼ることができるようになっています。

ダウンロードはこちらから
https://www.nishi.or.jp/kurashi/koseki/kosekinotodokede/originalkonin.html

宝塚市の「ご当地婚姻届」は手塚治虫の『リボンの騎士』がモチーフ

宝塚市の「ご当地婚姻届」は平成29年11月1日より、手塚治虫の漫画『リボンの騎士』をモチーフにしたオリジナル婚姻届を配布されています。
手塚治虫さんが産まれたのは大阪市ですが、1933年から1952年までの間は兵庫県宝塚市で過ごしています。宝塚ファンだったお母さまの影響で、治虫さんも宝塚ファンとなり、そして誕生したのが『リボンの騎士』という作品なのです。
宝塚市にゆかりのある手塚治虫さんと宝塚の二つを合わせたキュートなデザインとなっていますので、ぜひ手に入れてみてはいかがでしょうか。

宝塚市の「ご当地婚姻届」は宝塚市役所窓口サービス課(1階)にて配布されています。

姫路市の「ご当地婚姻届」は国宝『姫路城』がモチーフ

姫路市の「ご当地婚姻届」は、やはり世界文化遺産・国宝に指定されている『姫路城』がモチーフとなっています。
『姫路城』は姫路市のシンボルといえる存在であり、市を語る上で外せませんね。爽やかな青空と満開の桜、そしてどっしりと構える姫路城が描かれています。
姫路市に地元愛がある方はぜひ、こちらの婚姻届けを入手してはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちらから
https://www.city.himeji.lg.jp/bousai/0000006692.html

洲本市の「ご当地婚姻届」はレンガのデザインがオシャレ

洲本市の「ご当地婚姻届」は、洲本市を代表する明治時代に建設された赤レンガ造りの街並みがデザインされたものとなっています。
「ご当地婚姻届」いっぱいにちりばめられた赤レンガと菜の花のバランスがよく、飾っておきたくなるようなオシャレなデザインです。
また、洲本市役所に婚姻届けを提出される際、洲本市オリジナル記念用婚姻届の保存用ファイルがもらえる他、記念撮影場所を設置されてますので、記念に撮影して貰ってはいかがでしょうか。

ダウンロードはこちらから
http://www.recruit-mp.co.jp/machi/sumoto/

加古川市の「ご当地婚姻届」はツツジがモチーフ

加古川市の「ご当地婚姻届」は、なんと高校生によるオリジナルデザインとなっており、加古川市の花である『ツツジ』が大きく描かれたセンスの良い1枚となっています。
ツツジの外に赤いリボンをお互いに加えた白い小鳥が描かれており、二人の結婚を祝福してくれているかのようです。

加古川市の「ご当地婚姻届」は加古川市役所市民課、各市民センター、東加古川市民総合サービスプラザにて配布されています。

加西市の「ご当地婚姻届」は絵本のようなデザインが自慢

加西市の「ご当地婚姻届」は、水彩タッチで描かれた法華山一乗寺や田んぼ、サルビアや菜の花、そして真ん中の一本道を歩く二人の男女が描かれており、まるで二人の門出の瞬間が絵本のワンシーンのようになっています。
自然に溢れた穏やかな街ならではのデザインとなっており、加西市に地元愛がある方はぜひ入手しておきたい婚姻届けです。
また、市役所窓口ではインスタなどのSNSなどにアップできる記念写真撮影用フレームも用意されていますので、ぜひ記念に撮影しておきましょう。

加西市の「ご当地婚姻届」は加西市市役所 市民課(市役所本庁1階2番窓口)にて配布されています。

尼崎市の「ご当地婚姻届」は二人の思い出の場所がぎゅっと詰まった1枚

尼崎市の「ご当地婚姻届」は、武庫川河川敷の秋桜園、尼崎の森中央緑地、潮江緑遊公園、寺町、北堀であい橋、武庫・田能のホタルなど、尼崎を代表するスポットがぎゅっと詰まった1枚になっています。
尼崎市にお住まいの方なら、デートスポットとして何度も訪れた思い出の場所ですね。パステルカラーで描かれた背景に、カラフルな色で描かれた自転車がアクセントとなっています。

ダウンロードはこちらから
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/kurashi/todokede/koseki/1002746.html

監修:婚活アドバイザー 藤井 佳英

サイト内の金額表記はすべて税込みです。