福岡の男女に知っておいてほしい婚約指輪について|結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > > 福岡の男女に知っておいてほしい婚約指輪について

福岡で婚活をするなら 結婚相談所B.I.C 福岡サロン お役立ち情報

福岡の男女に知っておいてほしい婚約指輪について

結婚を記念して男性が女性に贈るものの代表が「婚約指輪(エンゲージリング)」です。結婚に向け新しく購入する人が大半ですが、価格や素材等、知りたいことが多いのではないでしょうか。
ここでは、大手結婚情報誌「ゼクシィ」がまとめた最新の2014年の統計を元に、福岡の婚約指輪事情についてご紹介しましょう。

福岡の平均価格は30.4万円

福岡の平均価格は30.4万円

全国平均が28万円ですから、福岡ではそれより若干高めとなっています。また福岡県の方が贈った婚約指輪は、オーダー品(セミオーダーを含む)品がおよそ半数を占め、既製品や手作りのリングが残り半数となっています。

一生に一回しか贈ることの出来ない婚約指輪、オーダーや手作りには特別なものを送りたいという想いが強く表れていると言えるでしょう。

一番人気の宝石はダイヤモンド、金属はプラチナ

一番人気の宝石はダイヤモンド、金属はプラチナ

福岡県で購入された婚約指輪の宝石で最も多かったのはダイヤモンド(93.1%)、その他はパール、ルビー、サファイヤなどです。
金属はプラチナが80.4%で、ゴールド(ホワイト・ピンク含む)が15.9%、プラチナとゴールドのコンビが1.6%となりました。

1ダイヤモンドとプラチナの組み合わせが好まれる理由

無色透明なダイヤモンドと、ホワイトな貴金属との相性の良さが理由のひとつにあげられます。ダイヤモンドの混じりけのない輝きは、プラチナの白さによって一層引き立ちます。もし色の付いた金属と組み合わせてしまうと、金属の色がダイヤモンドに映りこみ、場合によっては残念な見栄えになってしまう恐れがあるのです。

2プラチナとホワイトゴールドの違い

どこが違っているのかといえば、プラチナが元々白い金属であるのに対し、ホワイトゴールドはもともと黄色のゴールドにパラジウム(プラチナと同じ白金族元素)などの白い金属を混ぜた金属であるということ。プラチナのリングもホワイトゴールドのリングも通常は表面保護のためにロジウム(プラチナと同じ白金族元素)でコーティングが施され、新しい時には一見、違いがないように見えます。しかし、このコーティングは時間とともにしだいに剥がれ落ち、その際にプラチナの色はいつまでも白いままなのに対し、ホワイトゴールドは黄味がかった本来の色が出てきてしまいます。

ダイヤモンドの指輪の人気のスタイルは「ソリテア」

ダイヤモンドの指輪の人気のスタイルは「ソリテア」

福岡県で購入された婚約指輪の宝石で最も多かったのはダイヤモンド(93.1%)、その他はパール、ルビー、サファイヤなどです。

金属はプラチナが80.4%で、ゴールド(ホワイト・ピンク含む)が15.9%、プラチナとゴールドのコンビが1.6%となりました。

1ソリテアとは?

ダイヤモンドを一石だけセットしたデザインのことで、フランス語で「単独」を意味するソリテールという言葉に由来します。ダイヤモンドの存在感が際立ち、爪の有無など金属部分のデザインでも印象が変わります。

2メレとは?

サイドストーンタイプとも呼ばれるデザインで、真ん中に位置するデンターストーンと呼ばれるダイヤの周囲に0.03カラット程度の小さなダイヤ(メレダイヤ)を添えた華やかなデザインです。メレダイヤの数や形によってイメージが変わります。

3パヴェとは?

パヴェとはフランス語で「敷石」の意味。リングの部分に比較的小粒のメレダイヤを敷き詰めたデザインです。敷かれたメレダイヤが中央に置かれた大きめのダイヤを引き立てるデザインの他、中央に石を配さずに敷石状のダイヤモンドだけで構成される場合もあります。

4エタニティとは?

リングの部分にダイヤモンドが途切れることなく並んでいるデザインで、「永遠に変わらない愛」を象徴するデザインです。指を一周するようにリング全体にダイヤを並べたものを「フルエタニティ」といい、半周並べたものを「ハーフエタニティ」と呼びます。

福岡の指輪の準備は結婚式10ヶ月前から

福岡の指輪の準備は結婚式10ヶ月前から

福岡のカップルは平均10.6ヶ月前から指輪の検討を始め、9.3ヶ月前までおよそ1.3ヶ月間で購入を決定しているとのことです。

その際に主なポイントとなるのは「デザイン」、「価格」、「宝石の質」の順になっています。デザインでは「可愛さ」「付け心地のよさ」「シンプルさ」「普段使い出来るか否か」などが重視される傾向です。決して高くはない買い物ですので、見当に検討を重ねて購入。

お店は平均で3店ほどを回り、国内ブランドが一番人気。デパート内や独立の路面店での購入、また百貨店内の海外ブランドで購入する例が目立ちます。

最終的な決定は2人で行うケースが最も多くなっていますが、次いで夫か妻のどちらか一方が決めるというケースも同じくらいいます。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで