口コミや体験談はあてになる?結婚相談所を選ぶときに考慮したいこと

結婚相談所に興味のある方や、結婚相談所に入会しようと考えている方は結婚相談所について事前に調べていることが多いのではないでしょうか。
現在はパソコンの所持率の向上や、スマートフォンでインターネットが気軽にできるようになったこともあり、知りたい情報は検索すればすぐに手に入るように進化しました。
結婚相談所に限らず、気になったレストランや美容院などを新しく予約する際にはホームページを見たり、口コミを参考にする方も多いですよね。
不特定多数の様々な意見が気軽に見れるようになったことで情報を手に入れるスピードも速くなったといわれています。
こちらの記事ではインターネット上にあふれている口コミの情報は結婚相談所選びの際に参考になるのか否か、などにスポットを当ててご紹介したいと思います。

■口コミはあてになる?

不特定多数の誰でも書き込める場所に書いてある口コミはある意味嘘は少ないのではないでしょうか。
しかし口コミというものは多くの場合「嫌なことをされた思い出」や「嫌な体験」などが目立つものです。
なぜなら10人中9人が満足しており、1人が満足していなかった場合、口コミを投稿するのは満足しなかった1人であることが多いからです。
人間は得てして負の感情のエネルギーの方が活発で行動力があり、マイナス評価を書きこむ人は仕返ししてやろうという気持ちが大きいのです。
ですから、マイナス評価ばかりが並んでいても、書き込むに至らなかったプラス評価もあるということは心に留めておくとよいでしょう。
また、プラスの評価というものはわざわざ書き込まれることが少なく、「本当に良かった!」というときにだけ書き込まれるものです。

■ある程度匿名性のない場所では人間は理性的になる

インターネット上にある匿名大型掲示板というものはご存じでしょうか。一昔前は2ちゃんねる、今は5ちゃんねると名前を変えて運営されているものですが、様々なテーマで日々雑談や議論が交わされている掲示板です。
ためになるものもあればトイレの落書きのようなお行儀の悪いものまで様々ですが、匿名であることからこと間使いが荒かったり、気が大きくなってしまったりしてしばしば問題に発展することもあります。
また、インターネット上のSNSなどでも匿名での暴言などが話題になっていますよね。
言い方は悪いですが悪口は誰かひとりが書き込み始めるとどんどんエスカレートしていくものです。それがだれが書いたかわからないとなればなおさらではないでしょうか。
ところが、会員登録をしてある程度誰が書き込んだのかがわかる場所での書き込みや口コミになると匿名の口コミに比べて治安が比較的良いという傾向があります。
嘘やでっち上げを書き込んで評判を落とそうとしても自分がだれかがばれてしまう可能性があるので逆に訴えられる可能性などがちらつくからかもしれません。
そういった匿名ではないサイトであればある程度きちんとした言葉づかいで信ぴょう性のある書き込み内容だと判断する基準にはできると思います。

 

■実際に利用したい結婚相談所のホームページに口コミや体験談があれば参考にする

結婚相談所のホームページには多くの場合体験談(成婚者の声)などが掲載されています。
プライバシーを配慮して顔はわからなくなっている場合も多いですが、実際にどんな人たちが入会して、どんなふうに成婚したのかなどをリアルに知ることができます。
特に顔を隠していても写真を掲載している結婚相談所はリアルな成婚者の声である可能性が非常に高いので記事の内容も信頼できるといえるでしょう。
写真も、きれいすぎるものはイメージ写真である可能性が高いので、成婚したカップルとアドバイザーが一緒に写っているようなものがあれば信頼に足ると思います。
また、記載されている内容や、成婚時の年齢などもチェックしておきましょう。
結婚相談所では成婚したカップルの数が多ければ多いほど信頼と実績につながりますので結婚相談所としてもなるべくたくさんの会員を掲載したいと考えているはずです。
時間のある時に見れる限りさかのぼってチェックしておくことをお勧めします。

■グーグルの口コミを参考にする

グーグルには口コミがあることはご存じですか?
グーグルマップで該当する施設を検索すると、グーグルアカウントを持っている人なら口コミを投稿することができます。
この口コミ機能は審査などがないので賛否両論でもあるのですが、口コミを投稿するまでに何ステップか挟む手間がかかるため手間をしても書きたいと思っている人が書いているのである程度は信頼できる内容です。
また書き込んでいる人のアカウントをクリックすればその人がほかにどんなお店の口コミを書いたかなどもわかるので、明らかにおかしな内容の場合は信頼できる内容かを自分でさかのぼって調べることもできます。
結婚相談所をいくつも利用している人などの口コミは参考になるかもしれないのでチェックしておきましょう。

■あくまで参考程度に、口コミには惑わされない。

成婚体験談は成功したカップルのプラスな報告です。
成婚できずに退会してしまった方や何年も結婚相談所で婚活を頑張っている方もいることは否定できませんしそれは事実です。
しかし、口コミは悪い内容が目につきがちですが、良い内容はあえて自分からは言わないから目につかないということも知っておくべきことです。
明らかに不穏な感じがするところは避けた方がよいですが、結婚相談所は自分で実際に入会説明を聞きに行ってアドバイザーと会話をしっかり行い、その結婚相談所のスタンスや価格帯などを把握したうえで決めることをお勧めします。
結婚相談所でうまくいくか行かないかの要素はたくさんありますが、大きな部分はアドバイザーとの相性です。
どれだけ親身になって助けてくれるか、嘘偽りなく情報を提供してくれるかなど、入会後に頼りっぱなしになる相手ですから腹を割って会話ができるアドバイザーかどうか自分の目で見て確かめましょう。

■結婚相談所選びは慎重に

結婚は人生における重要なイベントの一つであり、知らない者同士が家族になり、また二人だけの問題でもないため、安易に行うものではないことは言うまでもありません。
もちろん結婚相談所に入会したいと考えている方にとっては、当たり前のこととして、運命のお相手と出会い、結婚するために日々婚活に励まれていることかと思います。
そんな運命のお相手と出会う場所である結婚相談所。
お相手選びの前に、結婚相談所を選ぶということが重要になってくることはもうご理解いただけたかと思います。
まずは口コミや体験談含め情報をできる限り調べて集めましょう。
そして、自分が通える範囲内にある結婚相談所にはできる限り実際に行って、気になる点以外の部分もしっかりとアドバイザーに話を聞きましょう。
パンフレットを自分で落ち着いて読んだり、実際に話を聞いてみると、インターネット上ではあまり良い評判が見られなかった結婚相談所でも好感触な場合もあります。
繰り返しになりますが、根本的な接客態度や会員数などを除いた場合、入会した結婚相談所の感じ方は本当にアドバイザー次第なのです。

■アドバイザーと信頼関係を気付くことこそが成婚への一番の近道

結婚相談所での婚活において最も重要だといえる要素の一つに「婚活アドバイザーとの相性」というものがあります。
入会した結婚相談所がいくら素晴らしいサービスを展開していて、なおかつリーズナブルであったとしても、婚活アドバイザーとの相性が悪ければそのサービスを十分に受けることができないだけでなく、成婚退会に至ることも難しいのではないかと思います。
アドバイザーに媚を売ったり無理に取り入ろうとしたりする必要はありませんが、良好な関係を築くことは結婚相談所の婚活において避けては通れない部分です。
入会説明などで直接婚活アドバイザーと対面し、会話をした際に親身になって婚活のお世話をしてくれそうか、信頼できる婚活アドバイザーかどうかなど、見極める必要があります。
また、自信の我を通すのではなく、時には婚活アドバイザーのアドバイスや助言に耳を傾け、まずは取り入れてみることも重要です。
なぜなら、婚活アドバイザーは結婚相談所において何人もの婚活中の男女とリアルタイムに接しており、実際に何組ものカップルを成婚させているという実績があります。
経験に基づいたアドバイスなのですから、特に婚活についてまだ不安があるうちはアドバイザーの言うことを聞いて、うまくいくように働きかけをしてもらう方が安心といえるでしょう。

■アドバイザーを信頼し、自分を偽らないこと

アドバイザーとの信頼関係を築くうえで重要なことの一つに自信を偽らないことというものがあります。
婚活アドバイザーには今の状況をさらに良くするため、婚活がうまく働くように、現状を逐一報告する必要があります。
誰にお見合いを申し込むとか、お見合い後どのように進展したか、どんな会話をしたかなどに始まり、実際にお相手のことを受け入れることができるか否かなどといった根本的な部分まで細かく情報共有をしなくてはいけません。
慣れるまでは少し恥ずかしく感じてしまったり、自分の思っていることを話すのは抵抗があるかもしれませんが、結婚相談所においてそれは不要です。

 

作成:2020.6/19(更新:2020.11/11)

あなたにおすすめの記事