無職の女性は結婚相談所で成婚できる?

現在の社会情勢を考えますと、社会全体に不安定な部分がたくさん見受けられるようになりました。 そのような時は、一気に婚活のご相談や結婚相談所を利用する方が増えていきます。

実際に私も結婚相談所で婚活カウンセラーをしておりますが、今年中盤から、婚活の相談や、結婚相談所への入会希望の方が一気に増えました。 各結婚相談所でも、入会数は増加の一方、また、この外出を控える状態でも、お見合が可能な「オンラインお見合い」が増加し、ネットを併用しながら婚活をしている方がほとんどです。

結婚相談所にご相談に来られた方で、なぜ結婚したいのか、パートナーが欲しいのかと思うようになったのかお尋ねすると、 今の時代を一人で生きていくには、気持ち的に安定せずさみしいし、誰かに頼りたい…。 パートナーと一緒に居て笑顔の絶えない温かな家庭を築きたい。 生活を一緒にすることで気持ち的にも金銭的にも楽になる。

など、理由は様々です。 この不安定な社会の中で、孤独にこの先の人生を生きていくのではなく、パートナーと一緒に楽しみながら過ごしたい、と思われている方がほとんどです。 しかも、この不安定な時代の中で、社会的にダメージを受けているのが女性です。

仕事に就くこと自体が元から難しい環境でしたが、さらに、今不安定な社会で、現在の職を継続して働くことや、新たに職に就くこと自体難しく、無職の女性が増えていることが現状です。

職についていない女性は成婚できないのか?

職についていない無職の女性、男性はどう思われるでしょうか。色々な意見があります。 男性からすると、仕事をしていない理由が気になる…。 今の時代は女性は厳しいと聞くからやっぱり大変なんだな。

こんな時代だからこそ、将来何があるかわからないから、共働きで生活を一緒に支えれる方と出会いたい。 しっかりと自分の生活分は稼げる女性が良いな。 全てあてにされるほど、自分自身も稼いでいないから、そういう女性はちょっと…。 など色々あります。

現在、無職の理由など人それぞれですので一概にはこれだ!とは言えません。 女性の方々もとても努力されているかと思います。働きたくても働ける場所がない。

子供が小さいから長時間働けず、限られた職場しかなく、募集も少ない。希望の職種や勤務時間が合わない、など、様々です。 そんな社会の中でも、無職の女性たちは素敵なパートナーをしっかり探していらっしゃいます。

活動をされる上でお仕事を現在していない女性は、結婚相談所での活動はとても活発にされているけれども、成婚はできないのか?という不安があるかと思いますが、 答えは「成婚できます!」 はっきりと答えます、成婚できます。 無職であっても結婚相談所での成婚はできます。  

 

無職の女性でも成婚できるポイント

無職の状態のまま何もしないのでは、厳しい現状があることも事実です。しかし、ご自身の心構えと前に進む強い心によっては、現状を打破することが可能です。 実際に私の会員様で、入会された時は無職でしたが、しっかりと活動されて8か月で成婚されました。

その方は、私のアドバイスもしっかりと受け、ご自身の努力を重ねて成婚を成就された方です。 では、実際に無職の女性が結婚相談所でどのように活動したら成婚できるのかお伝えいたします。

結婚相談所で活動されている男性は、たいがいの方が、職業や勤務状態は気にされないといいます。 それくらいお仕事や人生観、金銭面で、余裕のあるハイステータスな方が入会されているからです。パートナーとなった方をしっかりと支えていく自信がある方ばかりです。 職業や勤務状態は気にされないといっても、やはり、お相手の女性の心構え、考え方によっては、男性側からお断りされてしまいます。

せっかく出会えたチャンスなのに、お断りされたらもったいないですよね。 お断りされないためにも、大切なポイントがあります。そのポイントをしっかり押さえながら無職の女性であっても、あきらめず結婚相相談所での活動をしっかりと進めてください。

 

①お相手男性にすべてを依存しない

結婚相談所に入会されている男性は、お仕事をされていて、ご自身でパートナーになられた方をしっかりと養っていけるくらいの余裕のある方がほとんどです。

「じゃあ、私、働かなくてもいいの?」 と思われるかもしれませんが、それは大きな間違いです。 男性はそこは多くは語りませんが、この先どんな時代になるかわからないので働いて一緒に資産を気付いていくことは心強いものとなります。

また、お見合いをされて、お一人がしっかりとお仕事をされている方、もう一人が無職で何もしていません、という女性と出会った場合、男性はおそらく、お仕事をされている方を選ぶでしょう。 じゃあ、働いていなければ、選ばれないの?と思われるかもしれませんが、現在、たまたま無職なだけで、この先もずっと無職でいるおつもりですか?

今、またはこの先にしっかりと就職活動をしていくという志がある人と、ずっと無職で行きます、という考えの方とは、男性から見たら、印象が全く違います。 しっかりと今後もチャンスがあれば、働く気持ちがあるのだ、今もその活動をしている、努力をしている、と胸を張ってお伝えできるように、きっちりとご自身で就職活動を始めることが大切です。

結婚相談所に入会されている男性は、パートナーの生活すべてを受け入れる覚悟は有ります。 しかし、それをあからさまに、「私は成婚後も無職で働きません。専業主婦になります」と、初めから伝えられると、やはり、引いてしまうものです。

交際をして成婚後、共に生活していくのですから、結婚生活は二人で支え合って作っていくものです。 その時に何かあったあったときに、「今まで一緒に働いてきたからこの先も大丈夫」「私も働くから大丈夫」と胸を張って言えるのか、しっかりとご自身で、今は無職であっても、自分自身も近い将来働いて、一緒に家庭を支えていく気持ちであることをアピールしていきましょう。

 

②自分自身で自立できる環境を目指す

自分が現在、無職であっても、しっかりと自立していることが大切です。 「このようなことを目指しているから、そこに向かって進んでいます!」「私はこのような仕事をしたいと思っているので、その仕事に携わる、資格の勉強をしています!」と今、自分自身が目指していることや目標、夢などをしっかりと語れる人! 特に「この仕事に就きたいからそのための資格の勉強をしています。」はとても良いですね。

今は無職であっても、その仕事に就くために、夢に向かって努力している姿が、男性からすればとても応援したくなります。 「毎日、資格を取るために5時間は勉強の時間にあてて、努力しています。」と理由を聞いても、同じ女性であっても応援できますね。 また、その資格を取ることによって、ご自身を一生助けてくれるかもしれません。こんな不安定な時代でも、求人募集が出ている職種は有ります。

どんな求人募集かというと、経理やMOS、看護師さんや保育士さん、介護職の方、全ての求人条件に「資格有の方」と記載が有ります。資格があるかないかによって、求人の量が大きく変わってきます。 この記事を書いている筆者ですが、資格は持っておりません。40代になり、この不安定な時代、就職しようと思っていても、なかなか職がありませんでした。 その時に思いました…。

何故若い時や、取れるチャンスの時に資格を取らなかったのだろうか?と。一つでも持っていれば、自分自身でしっかり生活していけるだけの稼ぎがあったのでは?もっと違う人生を歩んでいたかもしれない、など…。

それが今でも人生の中で悔やまれることの一つです。いざという時にでも、男性に依存することなく、ご自身でしっかりと生活基盤ができますよね。 私の友達に、看護資格を持った看護師さんがいます。

その方は、離婚をされたのですが、ご自身が看護資格を持っているので、子育てしながらも継続して職を持ち、女性一人でも子供を育てながら新築マンションを購入できるくらい自立していました。その時に彼女を助けたものは「資格」だったのです。

その「資格」と呼べるものを身につけているか、つけていないかで大きく人生も変わってきます。 今は無職であっても、しっかりと自分の人生の基盤になるための資格の勉強などに今は時間を費やしているから、無職なのです、と胸を張って言えるのであれば、それを聞いた男性からは、高評価をいただけるでしょう。

また、応援したいという気持ちで、あなたを支えてくれることでしょう。男性に依存せず、しっかりと自分が自立していれば、最適なパートナーとして認めてくれる男性もたくさんいます。 ご自身で、まずは自立できる環境を目指してください。

 

③女性として努力を惜しまず、自分磨きをする

無職の女性であっても、結婚相談所でモテる方がいます。 沢山のお見合いの申し込みが来て、順調にお見合が決まり、複数の男性会員様と交際し、そのまま、一番ご自身にあったハイスペックな男性と真剣交際に移り、そのまま成婚していかれた方がいます。

その方がなぜ無職であってもモテるのか? それは「女性らしさ」にあります。 お仕事をしていなくても、女性として魅力のある方、美容、知識、人格どれをとってもピカイチな方。お話をしていても会話の引き出しをたくさん持っている方。

楽しい会話の中に気づいたら引き込まれている時ってありませんか?異性からも、同性からも、魅力的に映る女性っていらっしゃいますよね。 その方は、持って生まれたものもあるかもしれませんが、やはり女性としての自分磨きも怠りません。

昔からの経験の積み重ね、そして、常に努力をされている方です。 結婚相談所に入って、私は男性を選ぶ側だから安心、と思っていたら大間違いです。相手には色々とみられている、自分も選ばれる側の人間として、常に女性磨きをすることが大切です。 外見(頭のてっぺんから爪の先まで)はもちろんのこと、内面も常に学ぶ謙虚な姿勢や、色々なことに感受性豊かな方。 笑顔がいつも輝いている方。

お話がとても楽しくて、一緒にいるだけでパワーをもらえる方。周りを見渡してください。いらっしゃいますよね。 自分と比べてみてください。いつもマイナスなことばかりお話しされていたりしませんか? マイナスなことを常に頭の中においていたり、マイナスのことを口に出していると、一緒にお話しされている男性も、その重たい雰囲気に疲れてしまいます。 逆に、チャーミングな笑顔で、明るいお話をされている方には、その笑顔に男性も引かれていきます。 無職であろうが有職であろうが、魅力的な方には関係ないのです。

しっかりと女性として、努力を惜しまず、自分磨きをしてください。それが、無職であっても成婚できる人になります。 いかがでしたでしょうか。 「無職だから、成婚できない」ではありません。 無職であっても、あなたの気持ちや努力、心構え次第で「成婚はできます!」 しっかりと今の現状を理解して、自分ができる努力を惜しまず、結婚相談所で胸を張って活動してください。 あなたの気持ち一つで、成婚にぐっと近づきます。

そこを忘れないように、楽しい婚活ライフを送りましょう。 もし、そんな考え方、マインドを変えてほしいと思われた方、女性磨きのやり方を教えて欲しいと思われた方は、ぜひ結婚相談所へご相談ください。

プロの婚活アドバイザーが、あなたの考えを一気に変えてくれることでしょう。

作成:2018.4/27(更新:2020.12/25)

あなたにおすすめの記事