都道府県別男女の特徴と恋愛の傾向 鳥取県編

現在、結婚相談所で婚活を頑張っている中で、お見合い相手やお付き合い相手の性格がいまいちつかみきれない…とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そのような問題は、あらかじめ県民性を知っておくことで、対処できることがあるかもしれません。 県民性の特徴とは、それぞれの県の方々が、あらかじめ持っている性格のことです。

ずっと長い間その土地に暮らすことで、気候、歴史、地理などの違いによって、それぞれ個性が作られていくのです。 それでは鳥取県の方々はどのような県民性の特徴をお持ちなのでしょうか。早速チェックしてみましょう!  

鳥取県の県民性の特徴

鳥取県は、人口は減少傾向にありますが、最近、若い人たちを中心にとても注目度が高くなっている県です。そのため鳥取県は、これからもっと変化していくのかもしれません。

未来への期待がとても大きな県です。 結婚相談所を利用して婚活をしている方々も、ひょっとしたら将来鳥取県に移転したいという気持ちを持っている方々もいらっしゃるかもしれません。そのようなときも、鳥取県の県民性の特徴もあらかじめリサーチしておくといいでしょう。

鳥取県の人口は、平成29年において、56万5,000人ということで、日本全国で、一番人口の少ない県なのです。人口密度は163.5人/km2ということなので、東京の方々と比較して40分の1ということになります。

これは、鳥取県の抱えているデメリットということではなく、メリットとしてとらえる若い人たちが増えて来ているのです。

平成30年では、移住者数は2,157人ということなので、過去一番の高い記録です。移住したいという方々のほとんどは30代以下の人たちなのだそうです。 30代以下の方々は、まだまだ軽いフットワークをしていらっしゃるので、当然の結果と言うことができるかもしれませんが、この中には結婚相談所を利用して、結婚して移住したいという方々もいらっしゃることでしょう。

どんどん移住者が増加することで、県民性の特徴にもいずれ変化が生まれて来るのかもしれません。鳥取県は、他の県民性を上手く取り入れて、フレキシブルに変化していくことでしょう。それは未知数の可能性を秘めています。 それでは現在、鳥取県の方々は、鳥取県に対してどのようなイメージをお持ちなのでしょうか。一番多いのは、鳥取県のことが好きだという感想です。

そのような方々が40%近くもいらっしゃいます。また、次に多い感想は、好きでも嫌いでもないけど、どちらかといえば好きという感想です。そのような方々は、30%程度です。鳥取県に住んでいらっしゃる方々は、意外といういい方をしては大変失礼ですが、地元愛を強くお持ちでいらっしゃるようです。

なぜ、地元愛が強いのかも気になるところです。多くの方々が、鳥取県には、自然が多いからという回答となっています。少し前は、都会に魅かれる意見が多かったそうですが、最近では自然寄りの意見を持つ方々が全国的に増えてきているのも事実です。

都会のルールに縛られずに、自分らしい生き方をしたい、という思いがあるのかもしれませんね。 鳥取県には、鳥取砂丘以外にも美しい海岸や、中国地方最高峰の大山に代表される山々もあります。そして自然の恵みである、美味しい食べ物が豊富にあることも鳥取県の魅力なのです。

また、鳥取県は、星がとてもキレイに見ることができる県なのです。どのエリアからも、天の川を見ることができて、流れ星もたくさん見ることができるため、 「星取県」と呼ばれることもあります。鳥取県は、とてもロマンチックな県なのです。

鳥取県でデートされる際には、しっかり夜空も見上げていただきたいものです。 また、鳥取県の魅力は、治安がいいという感想の方々も多くいらっしゃいます。治安がいいから、あまり戸締まりをしない方々もいらっしゃるとか。鍵をかけない生活をすることで、もっとオープンにご近所とおつきあいをすることができるかもしれないですよね。 鳥取県は、比較的雨の多い県です。

雨が降れば、どうしても人たちは、家の中にいようという気持ちも起きてしまうので、ややこもりがちの性格が誕生しても仕方のないことでしょう。 また、鳥取県は、交通の便もいいとは言うことができないため、そのようなことも県民性の特徴に影響を与えているのかもしれません。

鳥取県の県民性の特徴は、堅実で金銭感覚がしっかりしていることです。貯蓄も得意な方が多く、ご結婚されてもきっと堅実な家庭を築くことができるでしょう。しっかりお仕事と向きあうことができ、ご結婚されて共働きというご家庭も多いようです。

鳥取県の方々には、野心というものはそれ程存在していないのかもしれません。ライバルをけ落として上へ駆け上がって行こうという県民性の方々もいらっしゃるのかもしれませんが、鳥取県の方々は、 そのようなタイプではないようです。

東部の男性は、仕事に対してもマジメな向きあい方をしていらっしゃいます。西部の方々は、他エリアと比較してチャレンジ精神があり、新しいお仕事に果敢に挑戦しようという気持ちを持っているようです。 東部の女性の方々は、マジメで几帳面な性格をしていらっしゃいます。

口数はそれ程多くはなく、もう少しコミュニケーションに積極的だといいのにな、と思われるかもしれません。 西部の女性は、親しみやすくてお仕事に対しても要領よくこなす方々が多いです。しかし、つめの甘さを指摘されることも。最後までしっかり向きあう意識はより必要とされるかもしれません。  

 

鳥取県の男性の特徴

鳥取県の男性の特徴は、 郷土愛を強くお持ちでいらっしゃいます。鳥取県の方々は、鳥取のことをこよなく愛していらっしゃる方々が多いです。また、マジメで几帳面な方々が多いです。

東部の方々は、やや保守的イメージがあり、忍耐力があって誠実な方々が多いと言われています。 西部の方々は、社交性を持った方々がいらっしゃり、東部の方々よりも、開放的な方々が多いようです。  

鳥取県の女性特徴

鳥取県の女性の方々も、郷土愛を強くお持ちでいらっしゃいます。男性の方々と比較して、明るくてアクティブな方々が多いです。東部の方々は、マジメで、努力する方々が多くいらっしゃいます。

また、西部の方々は、しっかり者で芯が強く、心の広い方々が多いと言われています。  

鳥取県の恋愛観

鳥取県の方々は、恋愛に対してどのような向きあい方をしていらっしゃるのでしょうか。 鳥取県の方々は、恋愛に対して少し消極的で、男性の方々は照れて積極的に行動に出ない方々が多くいるようです。そのため、なかなか自分から告白するモードには至ることができないかもしれません。

鳥取県の男性はマジメな方々なので、婚活のパートナーとしては良いのかもしれませんが、恋愛を進行させていくため多少時間がかかってしまうかもしれません。女性たちは、鳥取県の男性の特長を踏まえた上で、一歩リードしてあげると良いでしょう。 お見合いをしていて、少し口べたな印象を受けるかもしれませんが、そのような男性が可愛いと思える女性の方々もきっといらっしゃるのではないでしょうか。

鳥取県の女性の方々は、とてもアクティブに行動することができるのですが、こちらも恋愛に対しては若干奥手でいらっしゃいます。鳥取県の女性の方々は、道徳意識も強くお持ちなので、いい加減な交際をしている男性は好きではありません。

女性の方々も恋愛に発展していくまで、多少時間はかかってしまうかもしれませんので、そのあたりのことは大目に見てあげましょう。ご結婚されれば、お相手に対して一途に向きあってくれるタイプなので、ご結婚相手としては向いていると言えます。 鳥取県の方々と相性のいい県は、富山、福井、長野県の方々です。鳥取県は、敢えて言えば、中国地方にありながらも東北気質をお持ちです。

そのようなマジメで、忍耐力を持っていらっしゃる方々と上手くやっていくことができるでしょう。 福岡の方々は、享楽的生き方やお祭りが大好きだったりします。そのようなタイプとは、少し相性はよくないかもしれません。また、国際色豊かな長崎の方々も、うち解けるまで時間を要してしまうかもしれません。

お見合いをしていらっしゃる方々は、お相手とどのような会話をしたらいいか、ちょっとネタ探しもしておくといいでしょう。お見合いで、お互いに黙ってしまっているという光景をお見かけすることがあります。それでは、お相手との相性もなかなか見えてこないですし、みすみすご結婚のチャンスも逃してしまうことになるかもしれません。

鳥取県の方々は、「あたご梨」の話をされると、結構のってくる方々が多いそうです。愛宕(あたご)は、重さが1kgもあるビッグサイズのお梨のことです。 また、鳥取県は、星の見えやすさで何度も全国1位を獲得している県でございます。お見合いでロマンチックに星の話しというのもいいでしょう。

ここで、ちょっと星のうんちくなど蓄えておけば、お相手は、瞬く間にあなたに強い関心を寄せてくれるかもしれません。ご結婚されて、星のように長い寿命の幸せなご家庭を築いていただきたいものです。 また、鳥取県の方々は、バーゲンがお好きなので、そのような会話でも良いのではないでしょうか。

いかがでしたでしょうか。今回、鳥取県の県民性の特徴についてご紹介させていただきました。 鳥取県の県民性の特徴は、堅実であり素朴、また、辛抱強い性格でいらっしゃいます。

仕事に対しても勤勉に向きあう方々が多く、家族を大切にしていらっしゃいます。また、郷土愛の強い方々が多くいらっしゃいます。 鳥取県で婚活をされている方、鳥取県の方と出会いたい方は、ぜひ記事を参考になさって、ステキな出会いを見つけていただければと思います。

作成:2020.1/22(更新:2020.12/8)

あなたにおすすめの記事