婚活に疲れたな、と思ったら

幸せな結婚をつかむため、期待を抱いて結婚相談所に入会した人も多いでしょう。
結婚の意志の強い異性との出会いが広がり、入会したばかりの頃は前向きな気持ちでいっぱいですよね。
ですが婚活はうまくいくことばかりではありません。
活動期間が長くなるにつれ、結果に結びつかないことに焦りを感じ、次第に「結婚できないのではないか…」と不安を抱えてしまうこともあります。
今回は婚活疲れを感じたときにおすすめの対処法を紹介します。

婚活疲れとは?

婚活疲れとは婚活がストレスの原因となり、気分が過度に落ち込んだり、精神的に疲弊したりする状況を言います。

・お見合いがなかなか成立しない
・会話が盛り上げられない
・相手からのメッセージが途絶えてしまった
・気になっていた相手から交際をお断りされた

このように婚活をしているとうまくいくこともあれば、行き詰まりを感じてしまうことも多くあるのです。
結婚に対して真剣な思いがあるぶん一つ一つの出会いに全力で向き合うからこそ、結果がでないことが多大なストレスになります。
お見合いがうまくいかない、交際をお断りされてしまう等の場合、「自分に魅力がないのでは…」と責めてしまうこともあるでしょう。
婚活に終わりが見えないからこそ気持ちの切り替えが難しく、婚活疲れを感じている人は実は多いのです。
婚活疲れを感じたときの対処法
婚活疲れを感じたら対処することが大切です。
そのままにしておくとストレスが蓄積され続け、何事にもやる気が起きなくなってしまうこともあるので注意しましょう。
婚活疲れを感じたときのおすすめの対処法を紹介します。

① 婚活を一度お休みする

婚活疲れを解消するためには、根本の原因である婚活を一度お休みすることがおすすめです。
「早く結婚したい」「休んだら婚期を逃してしまうかもしれない」という焦りや不安から、婚活を休むことに抵抗のある人もいるでしょう。
ですが婚活疲れを感じているときは、前向きに物事を考えることが難しくなります。
お見合いに対して「今回もだめかな…」「会話が盛り上がらなかったらどうしよう」等とネガティブな気持ちになりやすく、表情が固くなりがちです。
過度に緊張してしまい、自分の魅力を伝えきれないまま終わってしまう可能性もあります。
まずは婚活疲れを解消して、婚活を始めた当初の前向きに出会いを探す気持ちを取り戻しましょう。
気持ちが前向きになると、心からの笑顔でお見合いに臨めますよ。
休むことは一見遠回りのように感じるかもしれませんが、実際は成婚への近道なのです。

② 新しい趣味を見つける

新しい趣味を見つけ、楽しい時間・没頭できる時間を過ごすこともおすすめです。
気分転換に繋がる趣味があると、婚活を再開したときにもうまくストレスに対処できるようになります。
婚活にプラスになるような趣味だとなお良いでしょう。
例えばランニングを趣味にすれば引き締まった体型づくりに繋がり、外見の魅力が増します。
ドライブで景色の良い場所を探すことも、お見合い時の話題づくりに役立つ趣味です。
女性なら料理・おかし作りがおすすめです。
家庭的なイメージを与えられる、男性から好印象の趣味ですよ。

③ 旅行に行って気分転換をする

旅行は最高の気分転換になります。
心が洗われるような絶景や、そこでしか味わえないご当地グルメ等、旅行の魅力はたくさんあります。海外旅行に行き、その国の文化に触れることで視野も広がります。
パワースポットに足を運んで運気をアップさせるのも、気持ちを前向きにするきっかけになりますよ。旅行好きの人は多いので、お見合い時の会話のストックにもおすすめです。

④ 自分磨きをして自信をつける

結婚相談所での活動がうまくいかないときは、自分に自身がなくなりがちです。
自分磨きをして自信をつけると、出会いに前向きな気持ちを取り戻すことができますよ。
ジムに通って体型改善をするのは人気の自分磨きの方法です。
ジムには体型改善に必要なトレーニング機器が揃っています。
スイミングやヨガ、エアロビクス等と様々なトレーニング方法も併用すれば、しなやかなバランスの取れた体型を手に入れることができますよ。

⑤ 映画鑑賞でリフレッシュ

映画鑑賞は手軽にリフレッシュできるのでおすすめです。
つい婚活のことを考えてしまうという人も、映画を見ているときはストーリーに集中できますよ。
コメディ映画で思いっきり笑うと気持ちも明るくなります。
婚活疲れが落ち着いてきたら、恋愛映画で『恋愛・結婚』について考えてみるのもおすすめです。
多種多様の恋愛模様を見ていると、「自分にはどのようなパートナーが合っているのか」「どのような結婚生活が送りたいのか」等を考えるきっかけになります。
また、ストーリーのなかに男心や女心が表れているので、恋愛の学びに繋がります。
幸せな恋愛模様を見ていると、「一緒に幸せになれる相手がほしい」という気持ちがわいてきて婚活に対するモチベーションを再び高めることができますよ。

⑥ 運動をする

気分転換をしたいときやストレスを発散したいときには運動がおすすめです。
運動後に気分がスカッとした経験のある人も多いのではないでしょうか。
スポーツをすると脳内に『セロトニン』というホルモンが分泌されます。
このセロトニンは『幸せホルモン』とも呼ばれており、心を落ち着かせる効果があるのです。
そのため、スポーツはストレス発散に効果的な対処法とされています。
サッカーやバドミントン等スポーツで全身を動かすのはとても気持ちが良いですよね。
ウォーキングをして景色を眺めながらゆったりとした時間を過ごすのもおすすめです。
婚活疲れの対処法としてスポーツをする場合には、『疲れすぎるほど運動をしない』ということがポイントです。
ヘトヘトになる程運動をしてしまうと、疲労物質である『乳酸』が溜まってしまうので逆効果です。
少しの疲れと楽しかったという気持ちが残る程度の運動を心掛けましょう。

⑦ 仲の良い友人に会う

仲の良い友達と楽しい時間を過ごすのも、婚活疲れの対処法としておすすめです。
カフェでのんびり時間を過ごす、カラオケでストレス発散、飲みに出かける等楽しみ方は様々です。
人間はストレスを感じると自律神経のバランスが崩れます。
自律神経が崩れることで気分の落ち込みや意欲の低下が更に引き起こされるのです。
自律神経を整えるのに効果的とされているのが、『笑う』こと。
気の知れた友人と何気ない会話をして笑い合う時間は、婚活で疲れた気持ちを整えるのに最適です。

⑧ 自己否定はしない

婚活疲れを感じているときは物事にネガティブになりやすくなります。
うまくいかない原因が自分にあるかのように感じ、自己否定をしてしまいます。
「自分に魅力がないから…」「誰からも選ばれないのではないか…」と、自分で自分を追い詰めてしまうのです。
結婚相談所で婚活をしていると、会員紹介やお見合い、パーティー等で多くの異性と出会う機会が得られます。
多くの異性と出会っているのに結果に結びつかないから、「自分に非がある」と感じてしまいやすくなるのです。
ですが婚活は結婚を見据えて相手を見るので、通常の恋愛よりも交際に発展するのは難しいと言えます。
通常の恋愛では「交際をしてもっと知って、その先の結婚を考えたい」という気持ちでスタートできても、お見合いの場合は結婚相手として意識できる相手でなければスタートできないのです。
決して魅力がない、非があるということではないことを理解しておきましょう。
婚活をしている間、自己否定をし続けてしまうと、心が萎縮してしまい自分の魅力さえアピールできなくなってしまいます。
誰にでも長所があれば短所があるものです。
自分の長所を認め、短所は改善する努力をしていけば、自分に合ったパートナーを見つけることができますよ!

⑨ 婚活ブログを探す

未婚率が高まっている現代では、様々な年代の人が婚活をしています。
「お見合いがうまくいかない」「お見合い止まりで交際に発展しない」「メッセージが盛り上がらない」等と、世の中には自分と同じ悩みを抱えている人がたくさんいるのです。
また、年代によって抱える悩みにも違いがあります。
お見合いから仮交際に発展した人、再婚を目指している人、子どもがいる人等、自分の状況と近い人もいます。
自分と似ている婚活状況の人が書いている婚活ブログが見つかると、婚活の励みになりますよ。
婚活ブログからは「悩みを克服した」「このように活動したら出会いが得られた」という成功のヒントが得られることもあります。
何よりも悩みを感じているのは自分だけじゃないこと、悩みながらも頑張っている人がいることを感じられるのはとても心強いことですよね。

⑩ 結婚相手に求める条件を見直す

婚活疲れを感じたら、結婚相手に求める条件を見直してみましょう。
思うように出会いに繋がらない原因は、条件を厳しく設定してしまっているからという可能性があります。
相手のプロフィールには『年齢』『年収』『家族構成』『離婚歴』等詳細な情報が載っています。
活動しているうちに、「年収は〇〇万円以上が良い」「長男以外が良い」「初婚が良い」と理想を挙げてしまいがちです。
条件が多くなるごとに、出会いの幅は狭まります。
譲れない条件のみ重視して、まずはお会いして相手のフィーリングや価値観を知ってみましょう。
フィーリングや価値観の合う相手だと居心地の良さがあり、結婚相手としてはおすすめです。
プロフィールからでは分からない人柄の魅力に惹かれることもとても多いですよ。


いかがでしたでしょうか。
婚活疲れは真剣に出会いを求めるからこそ引き起こされるものです。
結婚相談所には結婚に対する意志が強い人が利用しているので、婚活疲れに悩む人も多くいます。
結婚相談所には多くの会員がいるので出会いの数は豊富です。ですが価値観の合うパートナーを探すのは一筋縄にはいかないものですよね。
婚活疲れを乗り越えてパートナーと出会い幸せを手に入れた人もいることを忘れずに、まずは婚活疲れを解消しましょう。
「婚活疲れかな?」と感じたら、今回紹介した対処法のなかで取り入れられそうなものから試してみてくださいね!

作成:2019.12/16(更新:2020.12/17)

あなたにおすすめの記事