オンラインお見合いからファーストデートまでのステップ

オンラインお見合いで双方が「連絡先交換」を希望すると、晴れて交際開始となります。プロフィール検索~お見合いまでずっとオンラインで活動してきた二人ですが、ファーストデートで初めて対面することになります。
せっかくオンラインでは上手くいっていたのに、対面で失敗してお別れ、という悲しい結果にならないようにしっかり対策するようにしましょう!

オンラインお見合い終了後

オンラインお見合い終了後、お相手の方とぜひお付き合いしたい!ということであれば、ご自身のマイページから対象のお見合いの返答を「連絡先交換」にして送信します。
そして担当のアドバイザーにも、今日のお見合いについて報告しておきましょう。お相手の印象が良く、ぜひお付き合いしたいと思っている、と伝えておけば、先方から返答が来ない場合に、アドバイザーからプッシュしてもらうことも可能です。
晴れて先方からも「連絡先交換」の希望があれば、交際成立となります。双方のマイページにお相手の連絡先が開示され、ここからはお二人でコミュニケーションをとる必要があります。

ファーストコンタクトは男性から

お相手の連絡先が公開されたら、成るべく早めに連絡しましょう。ずっとアドバイザーやシステムを介してしかコミュニケーションをとっていなかったのですから、勇気がいるのは分かりますが、悩んでいる間にどんどんお相手のあなたへの気持ちが薄れていってしまいます。
連絡先が公開された際に、まずはメールで①連絡先交換の返事に対するお礼 ②お見合いをしてどんな所に魅かれて、お付き合いをしたいと思ったのか ③電話をするのに都合のよい日時の伺い などを簡潔にまとめて送信しましょう。
お相手から都合のよい日時について返信があったら、男性の方から電話しましょう。

ファーストコールは短めに

オンラインお見合いで顔合わせをしているとは言え、最初の電話は緊張しますよね。とはいえお相手女性が指定した時間は必ず守って連絡をする必要があります。
緊張してしまう…という方は、事前に話す内容をメモ書きしておき、手元に置いて話すと良いでしょう。最初の電話ではまず、電話の時間を作ってくれたこととへのお礼から切り出しましょう。
そして、今の仕事の状況をそれとなく聞いて、オフが確保されているようであれば、できれば二人で会いたいと思っている旨を伝えます。女性の返答がOKであれば、最初のデートの約束を取り付けましょう。
ここで詳細なデートの場所の打ち合わせをする必要はありません。好みもよく分からない内から意見がまとまるはずもないからです。
詳細なデートの内容は次の連絡するときまでにお互い考えておきましょうとか、何かいいところがないか見つけたらメールします!位で納めておきます。

最後に、今日の電話のお礼と、これから〇〇さんと良い関係を作っていきたいということを伝えて、最初の電話は終了しましょう。
大体10分~20分以内で終わらせることが理想です。

交際開始になったことに浮かれて、最初の電話で長電話する方もいらっしゃるようですが、まだ信頼関係ができてない内に最初から何でも話しすぎるのは良くありません。
付き合いはじめは、とにかく疲れさせないこと、もう少し話したいなと思うところで終了するのが、お付き合い継続のポイントです。

交際成立カップルの70%が初デートで交際終了に!?

お見合い成立からのファーストデートは入念に計画、実行する必要があります。
特に男性において交際成立=お付き合いのように考えている方が多いのですが、まだお付き合いする候補に上がったにすぎません。
交際成立に浮かれて成り行きのデートをした結果、お相手に幻滅されてしまい、初デートで交際終了となるケースは全体の70%と言われています。
つまり、せっかくお見合いが成立しても、2回目のデートにつながる確率は30%程度ということなのです。

自分はそんな失敗はしない!と思っている方でも、1回目の壁を越えることは実は至難の業なのです。

ファーストデートの計画

最初のデートの場所は、お見合いでお相手がなにか好きな食べ物を伝えていたりしたら、それが美味しいお店を調査する、今話題になっているお店、新オープンのお店などをリストアップしてみましょう。
判断に迷う場合はアドバイザーに、最初のデートの計画を相談してみましょう。アドバイザーから計画のOKをもらったら、お相手にメールしましょう。

〇〇さんが好きって言ってたスイーツが美味しいカフェをいくつか見つけたんだけど、次のデートで行ってみたいところはありますか?と店のURLを貼って連絡します。
お相手にこれがいい!と選んでもらうのもありですし、お相手から、私はこっちがいいと思うな~と連絡をもらうなど、やりとりを繰り返してお店を確定させましょう。
行先の相談は、先にこのようにメールで情報を送っておくと、お相手が時間のある時にゆっくり判断することができます。
電話で説明しようとする方もいますが、それだとイマイチ詳細が分からない上に長電話になってしまいます。

このように相手の時間を奪わないこと、判断の時間や選択肢を設けることを大切にしてください。これを続けることで、お相手は自分のペースを崩されることなく、自分の意見を尊重してもらえていると感じます。
新しい人間関係というのは、そうとは感じていなくても実はストレスになっているものです。そこへあまりにもズケズケと生活のペースを乱すようなコミュニケーションをされたらどう思うでしょうか。
付き合いはじめというのは、お互いにデリケートな精神状態にある、ということを認識しておくと良いでしょう。

成功するファーストデートのコツ

①疲れないように、「短時間」「短距離」でまとめる

ファーストデートの場所が決まったらいざデートです。お二人にとって記念すべき初デートの日。できるなら成功率30%側の勝者になりたいですよね。
ファーストデートを成功させるポイントは「お互いが疲れないこと」「短時間」「短距離」です。

ファーストデートは、二人で決めたお店(カフェ)に行って、お茶して帰る。大体2時間~3時間以内で終了するようにしましょう。
初回のお見合いより少し長い時間一緒にいる程度です。

まず、ファーストデートに限らないのですが「お互いが疲れないこと」が大切です。
もし、初回から張り切りすぎてフルコースのデートをした場合、初デートの緊張感が長時間続いた精神的な疲れと肉体的な疲れが合わさり、この人と一緒にいると疲れる=もう会いたくない となってしまいます。
ファーストコールの所でも書きましたが、関係を続けたいのならば、もっとあなたのことが知りたい!と思ってもらうことが大切です。
そのためには、もう少し一緒にいたかったな、もう少し話したかったな、と思ったところで切り上げることです。初デートでお断りが続いて、何度もお見合いの振り出しに戻っている方は、この原則を守っているかどうかチェックしてみると良いでしょう。

二人の信頼関係ができてくれば、少しづつ一緒にいる時間を延ばしていき、1日中一緒にいても楽しい、肉体的な疲れを上回る精神的な充足感を与えることができる、という風になっていけるのが理想です。

②服装や身だしなみを整える

お見合い時はスーツかジャケットスタイルがルールですが、初デートは普段着でいくことになると思います。その落差が激しすぎて女性が幻滅するケースも実は少なくありません。
大体デートにはオシャレなカフェやレストランなどを選択されると思いますが、そこに行くのにふさわしい恰好であるかどうかが大切です。
ご自身のファッションセンスに自信がない方は、お店のスタッフにコーディネートしてもらったり、アドバイザーに相談するのも手です。
また、服装と合わせて身だしなみを清潔に整えましょう。髪型や指先、口臭、匂いなど入念にチェックしましょう。ずっとオンラインでのコミュニケーションだった二人が、対面することによって感じることができるのが嗅覚です。
その匂いが最悪だったりすると、オンラインでは素敵だと思ったけれど、実物は最悪だった!という風に思われかねません。女性は身だしなみについては清潔にされているとは思いますが、香水のつけすぎなどは注意しましょう。

③話す内容をシミュレーションしておく

お見合いよりも少し長くいることになるわけですから、話す話題もそれなりに用意しておく必要があります。
何度もお伝えしていますが、交際成立になったばかりで、まだ完全にお付き合いになったわけではありません。そのため、ファーストデートでもプライベートに踏み込み過ぎた質問などはしないように注意しましょう。
時事について語るのは問題ないですが、政治や信条に関わる話もふさわしくありません。
基本的には女性の話メインで聞くようにし、女性7、男性3位のバランスが良いとされています。女性にとって聞き上手な男性=一緒にいると楽しい人です。お笑い芸人のような話のネタで笑わせてくれる人のことではありません。
自分の話を心地よく話させてくれることが、精神的な充足感につながりやすいのです。おしゃべり好きな男性はこのことを心に留めておきましょう。

④次のデートの約束を取り付けておく

ファーストデートの役割は、これから二人が関係を築いていけるかどうかの確認、そして次の出会いつなげていくことです。ここで約束を取り付けておかないと、初デートの感想が微妙だった場合、もう連絡はいいか…となってしまうこともあります。
ファーストデートでこれからも会いたい!と思う相手ならば、デートの終わり際に今日は本当に楽しかったということと、ぜひ次も会いたいと思っている、ということをお伝えして、大体の日付の約束をしておきましょう。

いかがでしたでしょうか。プロフィール作成~お見合いまでは気合が入っているのに、初デートでなぜか気を抜いてしまって、次に進めない…という方は以外に多いものです。
せっかくつながったご縁を大切にするためにも、ファーストデートとそこに至るプロセスを今一度見直してみてはいかがでしょうか。

 

作成:2020.10/16(更新:2020.11/19)

あなたにおすすめの記事