オンラインお見合いのメリットデメリット

結婚相談所で定番となったオンラインお見合い。巷では手軽で便利とメリットが強調されていますが、デメリットはないのでしょうか。
今回はオンラインお見合いをメリット、デメリット双方の面からご紹介いたします。

オンラインお見合いのメリット

①感染のリスクを避けることができる

そもそもオンラインお見合いが始まった理由がこれです。一旦は収束したかのように見えたコロナウイルスですが、Gotoトラベルキャンペーンで人の往来が増えたためか、秋になって感染者がまた増加傾向にあります。
やはり移動すればするほど、不特定多数の方や物と接触することになり感染のリスクが高まってしまいます。マスク着用や手洗いうがいなどである程度防止はできるかもしれませんが、リスクはゼロではありません。
特に、福祉、介護、医療関係の仕事をされている方はご自身が感染すると、その影響が深刻なものになってしまうことから、オンラインを選択される方が多くなっています。

②費用がかからない

通常のお見合いであれば、お見合い場所に行くまでの交通費がかかりますが、オンラインお見合いならば自宅で行いますので、通信費以外の費用はかかりません。
どちらもお見合い用に服やメイクを新調することはあるかもしれませんが、対面だと織物やコート、カバンや靴などフルセットでコーディネートが必要です。その分衣服代も嵩むことになります。
また、お見合い場所は駅近くの有名ホテルで実施することが多く、男性の場合はお茶代を支払うのが対面のお見合いのルールです。大体有名ホテルのラウンジのお茶代金は、コーヒー 1,000円 紅茶 1,200円位が相場です。
これにもしケーキなどをつけた場合は、800円~位追加になります。そのため、2,000円~4,000円位を男性が支払うことになるでしょう。
加えて、お見合いだけして直ぐ帰るということもあるかもしれませんが、女性はお見合いの帰りは近くのお店などで買い物をしたりされることもあるでしょう。そこでついつい無駄遣いをしてしまった…という方も多いはずです。
このように、対面のお見合いはお見合い+それにまつわる出費が様々発生することが分かります。これを複数回すれば相当の出費になりますが、これに比べると、オンラインお見合いはかなり費用を抑えてできることがお分かりいただけるかと思います。

③時間がかからない

費用と同じですが、オンラインお見合いにかかる時間は、接続前の準備(着替えやメイク、WEBカメラテストなど)とお見合い時間のみです。おそらくトータルで1時間半程度でしょう。
対して対面のお見合いであれば、全身のコーディネートが必要になるため、特に女性であれば準備自体に1時間、そこからお見合い場所に到着してお見合い、そこから少し寄り道をして帰宅となるとおそらく4時間近くは時間を使うことになります。
午前中か午後の時間のほとんどをお見合いに費やすことになってしまいますが、オンラインお見合いの場合は、終了後すぐに別のことに切り替えて行動することが可能です。

④精神的な負担が少ない

対面のお見合いの場合、男性ならばスーツに革靴、女性ならワンピースにばっちり決めたヘアメイク、整えられたネイル、そしてハイヒールといういで立ちで、背筋を伸ばして高級ラウンジでお茶を飲む…ということが求められます。
想像したたけで少し疲れそうですよね。また、周りの目が気になるというという人は、ラウンジにいる他のお客さまの目も気になってしまうかもしれません。
オンラインお見合いならば、ここまでの気合は必要でなく、周りの目も気にする必要がありません。自宅の静かな環境で落ち着いてできるというのがメリットでしょう。


⑤天気、アクシデントに左右されない

お見合いにつきものなのが予期せぬアクシデントです。余裕を持って家を出たはずが、乗っていた交通機関が事故のため遅延した、渋滞に巻き込まれてしまった、または悪天候で運休になってしまったなど。
このようなアクシデントが起きた場合は、担当のアドバイザーに連絡し、遅刻する旨を伝えなければなりませんが、遅刻をされたお相手を待つか、別の日に再設定するか、お断りするかはお見合い相手の決断にお任せすることになります。
ご自身が寝坊したとかならば致し方ありませんが、ご自身に責のないことで会えなくなったり、お断りされたら残念ですよね。また、やっとの思いでお見合い場所についたけど、悪天候でせっかく決めたヘアスタイルや服が台無し…ということもあります。
オンラインお見合いならば、通信環境さえしっかり接続できていればこのようなアクシデントに見舞われることはありません。天気に左右されず、ばっちり整ったメイクとヘアスタイルでお見合いができるというのは、女性にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

⑥カメラ映りをコントロールできる

ある程度パソコンに詳しい方にとって大きなメリットがこれ。WEBカメラは、ライティングやカメラ位置でかなり印象を変えることができるのです!
また、zoomには美肌加工という機能もついています。あまり盛りすぎるとお見合いの後の初デートに困ることになりますが、オンラインお見合いを突破しないことには始まりません。使える環境は最大限に利用しましょう。

⑦オンラインお見合いの連絡先交換率は対面より30%アップ

最後にご紹介するメリットは、オンラインお見合いの連絡先交換率は対面より30%アップという事実です。
オンラインお見合いでは、お相手の上半身、その時の会話内容で連絡先交換をするか否かを判断することになります。つまりこの2点さえしっかりしていれば連絡先交換につながる可能性が高くなるということです。
対して対面では、全身のコーディネート、立ち振る舞い、店員さんへの態度、マナー、お見合い時の会話やしぐさなど、あらゆるものが判断基準になります。チェック事項が多いと、その分ボロも出やすいと言えるでしょう。

オンラインお見合いのデメリット

①パソコンやスマホが苦手な人には負担

オンラインお見合いは、その名の通り、オンライン上で行うお見合いのため、スマホやパソコンが必要になります。現在では当たり前に操作できることが前提のようになっていますが、結婚相談所には幅広い年代の会員さまが登録しています。
中には、そのような機器を扱うことが苦手、使い方を聞いたけれどイマイチよく分からない…という方もいらっしゃいます。そういった方にとってはオンラインお見合いの対応は必要以上に精神的な負担になることでしょう。
また、オンラインお見合い中に何かトラブルに見舞われた時、パソコンやスマホに詳しい人なら簡単にリカバリーできることも、不慣れな方だとそうはいきません。焦ってしまってリカバリーできずにお見合いが続行不可能になるケースもあります。

②ネット環境が整っていることが前提

オンラインお見舞いで多いトラブルが、ネット環境が悪く、映像や通話が乱れたり切れたりしてしまうというものです。お相手の会話がずっと途切れ途切れ、固まったり動いたりを繰り返したりするような状況だと、見聞きしている方はイライラする上に疲れてしまいます。
ネット環境が悪いのは、直接的にはお見合い相手の責ではないかもしれませんが、この人と話していて疲れる…という経験をさせてしまうと、十中八九お断りになってしまいます。
ですので、オンラインお見合いを行うのであれば、長時間のビデオ通話を安定して接続できる環境であることが大前提となります。

③パソコンを持っていないと不利

スマホでもオンラインお見合いを行うことが可能ですが、あくまでも行うことができるというレベルのもので、推奨できる環境ではありません。
スマホの方は、スマホの小さな画面でしかお相手を見れないことになりますし、お相手のWEBカメラの状態が良くないと、ますますよく分からない状態になってしまいます。
また、スマホの方に多いのが目線より下の位置にスマホを置いて、見下ろすように、またはのぞき込むように通話されている方です。スマホをのぞき込むようにして話すと、お見合い相手の画面一杯に鼻の穴が強調されたお顔が映し出されることになるのですが、スマホ利用の方はそのような状態になっていることに気づいていらっしゃらないことが多いようです。
①のパソコンやスマホが苦手な人にも繋がりますが、自分がどのように映っているのか、またより良く映るにはどうしたらいいのか、ということを考えるには、ある程度調査と実践が必要ですので、そういったことが苦手という方にはオンラインお見合いの良さは生かすことができないでしょう。

④分かる情報が限定的

メリットの⑥でご紹介したように、オンラインお見合いで分かる情報というのは、上半身と、その時の会話内容のみです。あとは事前にチェックしているプロフィールと合わせて判断することになります。
これまで対面でのお見合いをされてきた方にとっては、情報が限定的すぎるとお考えになる方もいらっしゃることでしょう。
対面ならば、五感を使って総合的に判断できたり、その人自身が纏う空気感みたいなものも感じ取ることができますが、オンラインお見合いでは空気感までは感じ取ることができません。
女性特有の直感も働きにくくなるため、感染リスクは怖いけどやっぱりオンラインより対面がいい、という方がいらっしゃるのも事実です。

⑤リラックスしすぎる

メリットの④でご紹介したように、対面のお見合いだと、気合の入った格好で高級ラウンジでお茶を飲むというシチュエーションのため、自然と気合も入ると思います。
「オンラインお見合い」は自宅で、リラックスして行えることを魅力としてアピールされていますが、リラックスというのは、精神的な面においてです。
気合の入りすぎも良くありませんが、自宅だからといって姿勢や恰好までリラックスではいけません。男性会員さまに多い傾向ですが、自宅だとついつい気が緩んでしまう…という方がいらっしゃるようです。
オンラインお見合いでも結婚相手を決める真剣勝負の場です。お見合いとしての服装、身だしなみはしっかり整えるようにしましょう。

いかがでしたでしょうか。オンラインお見合いのメリット、デメリットをしっかりチェックして、メリットを最大限に生かしながら、対面のお見合いとも両立して活動して行かれることをおススメいたします。

 

作成:2020.10/02(更新:2020.11/5)

あなたにおすすめの記事