結婚相談所に登録している男性の本気度は?

一般的に結婚相談所に登録をしている男性は、婚活アプリや婚活パーティーに参加している男性よりも結婚に対する真剣度が高いと言われています。
しかし、結婚相談所に登録している男性でもその真剣度はまちまちです。今回は結婚相談所に登録している男性の真剣度と、本気の女性にみせる男性の態度などについてお伝えいたします。

結婚相談所に登録する男性の真剣度

結婚相談所に登録している男性の真剣度についてですが、基本的にさまざまある婚活手段の中では、最も結婚の真剣度が高い方が集まっていることには違いありません。
婚活アプリの場合は、きちんとした所もありますが、本人認証がいい加減なところも多く、既婚者が紛れ込んでいる、遊び相手の軽いお付き合いを求める人など、玉石混合状態です。
婚活パーティーでは、比較的結婚に前向きな方が集まっているところではありますが、身分証明書の呈示が求められるもののそれ以外のプロフィールについては信ぴょう性が低く、結婚相手として見極めるのが難しい状態です。

結婚相談所に登録する場合には、独身証明書、収入証明書、学歴証明書といった証明書がなければそもそも登録できませんし、また入会金も数十万円単位と高額であることが多く、気軽に婚活を始めてみようかな、という気持ちで簡単に始められるものではありません。
そのため、このような面倒な手続き、高額な金額を払っても結婚したいと考えている=ある程度結婚に対して前向き、真剣に考えていると判断できるでしょう。
ただし、結婚に対して真剣で前向きといっても、良い人がいればすぐにでも結婚したい!と思っている方もいれば、数年かけてじっくりとお相手を見つけたいという方もいらっしゃいます。そういった意味での温度差はあると言えます。

男性の真剣度を測る方法

結婚相談所に登録している男性で、交際前に結婚の真剣度が高い方を見極めるポイントについてご紹介いたします。

①プロフィールの内容がしっかりと書かれている

まず、登録されているプロフィールは男性の結婚に対する真剣度を測ることができる最初のツールです。
プロフィールに登録されている写真が自撮りレベル、服装や髪型がだらしない、プロフィールの項目が空欄が目だったり、一言、二言しか書いていないなど、選ばれようとする努力が見えない方がいらっしゃいます。
そのような方は、結婚への真剣度が低いと言えるでしょう。
プロフィール欄は何もびっしりと書かれていれば良いというわけではありませんが、全ての項目に誠実に答えているかどうかは読めば伝わってきます。プロフィール欄に空欄が目立つという方はすぐに入力しておくようにしましょう。

②お見合い時にあなたのプロフィールをしっかりチェックしている

お見合いを申し込む時、お相手のプロフィールをみて「いいな」と思って申し込みをしているのですから、プロフィールに目を通しているのは当然なのですが、
男性は写真や年齢を重視する方が多く、プロフィールの詳細を読まずにお見合いを申し込んだり受けたりされるケースが多いのです。
そのため、お見合い時の会話でしっかりとあなたの情報に目を通し、それに基づいた話題を振ってくるような方であれば、結婚の真剣度が高いと言えるでしょう。

③お見合い時に男性の方から結婚についての質問をしてくる

もし結婚するとしたらどの位でしたいとお考えですか?どんな家庭を築きたいとお考えでしょうか?など結婚にまつわる話題を男性の方から振ってくる、またはこちらから質問をした際にあいまいではなくしっかりと答えることができる方は真剣度が高いと言えるでしょう。
具体的に答えられなくとも、結婚に前向きな方であれば、こういう希望や理想を持っているという程度のことは答えられるはずです。今は分からない、今そんなこと聞く?と茶化したりする人は避けた方が良いでしょう。


お見合いの時点では男性の方が本気度が高い

お見合いに対しての男性と女性の向き合い方ですが、実は男女で温度差があるようです。

男性は見た目や年齢で厳選しますので、お見合いを申し込んだり、受けたりする時点ですでにお相手を結婚相手として意識している方が多いようです。中にはお見合いが決まる=ほぼ交際成立のようにお考えの方もいらっしゃいます。
女性はもちろん外見も気にしますが、年収や住んでいるところ、性格や趣味など総合的な情報からお相手を判断し、まずは会ってみてそれから判断しよう!という感覚でお見合いを申し込んだり受けたりしています。
このように、男性はすでに結婚相手として、女性はまずは結婚相手になりえるかの判断からはじまるという違いがあります。

交際中に本気の女性にみせる男性の態度

お見合いで双方が連絡先交換に同意すると、仮交際となります。仮交際の期間は約1~2カ月程度で、この期間でお相手を結婚を前提としてお付き合いするかどうかを見極めて真剣交際へと移ります。
仮交際~真剣交際の期間は、IBJの交際ルールではお見合いで出会った日から3カ月と規定されていますので、お見合いから3カ月以内にお相手と結婚するかどうかの判断を迫られることになります。
(3カ月で判断がつかない場合は、双方合意のもと最大あと3カ月延長することも可能です)
仮交際中に、お相手が真剣交際に移る気持ちがあるのかどうか、あなたに本気かどうか見極めるには、以下のような態度をとるかどうかで判断することができます。

①会ったその日に次に会う約束をする

デートで会ったその日に次はいつに会える?と直接聞いてくる、別れたあとにメールやLINEで次の予定について聞いてくるという風に、相手側の本気度が高ければ高いほど、相手側から次の予定について約束をしようとします。
逆にこちらから言わないと連絡がない、デート後に男性側の相談所から、このような所が気になったというような、意見が入るような状態になると望み薄ということになるでしょう。

②デートプランを積極的に考えてくれる

男性は本気の女性には、喜んでもらうために一生懸命努力しようとします。そのため、デートの計画をするときも「何でもいいよ」といって相手任せにしたりしません。
自分からここに行ってみない?こういう所は好き?と様々な提案をしてくれたり、計画をリードしようとしてくれます。

③電話の折り返しやLINEの返答が速い

個人差はありますが、基本的に本気の女性からの連絡をないがしろにする男性はいません。平日で忙しくても、短い文章でも返事をしようとするものです。
1日たっても既読がつかない、または既読がついているのに返事がないといった状態の場合は、あなたに対する気持ちが冷めてしまっているのかもしれません。

④あなたの希望をできる限り叶えようとする

男性は本気の女性の希望や意見はできるかぎり尊重しようとします。自分の意見や考えを押し付けたりもしません。
そのため、あなたが好きなこと、そうでないことを色々知ろうと質問も多くなってくるでしょう。また、言ったこともちゃんと覚えていてあなたの望みをかなえようとしてくれることでしょう。

⑤プライベートなことを話してくれる

他の人にあまり話さないような自分の悩みや家族のこと、過去にあったできごとなど、プライベートなことを打ち明けてくる、というのも男性の本気度を図ることができるでしょう。
女性側から積極的に聞こうとしなくても、本気で好きな相手には自分のことを知って欲しいと思うものです。
男性の方から積極的にコミュニケーションを取ろうとする、秘密を打ち明けてくるのは、将来一緒になるならば知っておいて欲しいという気持ちからくるものかもしれません。

⑥次に合うまでの期間が短くなり、会う時間が長くなっていく

これも分かりやすい基準ですが、好きな人とはできるだけ一緒にいたいと思うものです。真剣交際に移るカップルの多くはデートを重ねるごとに会う時間が長くなり、また次に会うまでの期間が短くなっていきます。
一緒にいて楽しい、精神的に疲れない、安心できるというのは結婚相手として重要な要素です。これらを満たさない相手とは長時間一緒にはいられませんので、長い時間一緒にいて楽しいと思えるのであれば、十分真剣交際の相手としての候補になりえるでしょう。

⑦軽いボディタッチがある

手をつなぐ、肩に触れる、ふとした会話の間に軽いボディタッチがあるなど、好きな相手とはパーソナルスペースが狭くなっていくものです。友人関係レベルだとお互いの距離が45cm~1.2m程度なら不快ではありませんが、
これよりも近いスペースを許せるのは、恋人か家族だけです。よって恋人レベルのパーソナルスペースを許しているかどうかも判断の一つになるでしょう。
なお、仮交際中にも関わらずいきなり性的な関係を求めるような男性は別で、そのような方はあなたに心を許しているのではなく、自身の欲望に基づいているだけで全くあなたのことを大切にしていません。
もしそのようなルール違反があれば、即交際終了の判断をして良いでしょう。


お見合いでの出会いから本気の関係に移行できるかが大切

女性も同じだと思いますが、結婚相談所に入会時の結婚への意識が高い、低いにかかわらず、お見合いで出会い、お付き合いをする中で、お相手をどこまで本気にできるか、ということが大切です。
入会時の意識が高い相手でも、あなたの態度一つで冷めることもあれば、その逆もあります。
結婚相談所は結婚意識が高い方が多数登録されているため、入会すれば直ぐに結婚相手が見つかるように思われている方もいらっしゃいます。
しかし、そのようなお相手と出会ったあと、仮交際、真剣交際に入り、そして結婚するには、出会いというご縁を運命の相手に変えていく行動力が必要なのは言うまでもありません。

結婚相談所に登録している男性の本気度について懐疑的になっている方は、原因を男性だけに求めるのではなく、
一度ご自身のお見合い、もしくは交際中のお相手に対する態度や言動について見直してみると良いかもしれませんね。

 

作成:2018/9/21(更新:2021.2/5)

あなたにおすすめの記事