男女共にハマる?!オンラインお見合いのメリット

新型コロナウイルスの度重なる感染拡大により、飲食業や観光業などは多大な損害を被っています。
GoToトラベルなどの恩恵を受けつつもその経済的な損失は補いきれるほどではありません。
影響を受けているのは男女に出会いの場を提供する婚活業界も同じです。
対面でのお見合いやデートは春先の緊急事態宣言中に特に困難となり、婚活サイトなどでせっかくマッチングできても対面でデートができないという受難を被った方もいるでしょう。 しかし、そんな中で盛り上がっているのが結婚相談所のオンラインお見合いです。
オンラインお見合いで出会い、実際に会った時にはプロポーズや同棲に発展し、成婚退会している方がたくさんいらっしゃいます。 男女共にメリットがあるオンラインお見合い。そのハマる理由はどこにあるのでしょうか。

コロナ禍婚活の明暗

外出自粛期間が始まってまもなく、「オンライン婚活パーティー」が始まりました。
それに付随するように結婚相談所の中で「オンラインお見合い」に対応するサロンが出てきます。 オンライン婚活はコロナ禍の婚活業界で出会いを求める男女の追い風となった形です。 自粛中、仕事の見通しがつかず、今後経済的不安から結婚ができるかどうか不安と言うことで退会してしまう会員の方ももちろんいました。
逆に自粛でほかに何もすることがないからこのタイミングで集中的に婚活をがんばりたいと結婚相談所に入会する方もいたのです。
このタイミングで結婚相談所のオンラインお見合いをした方は、コロナ禍で婚活をがんばりたいという意思があったため、通常よりも気合いをいれて婚活を行っているので、成果に繋がった方が多かったと言えます。


オンラインお見合いにハマる男女続出

結婚相談所のオンラインお見合いは、プロフィールを見てお見合いを希望した男女がビデオ通話アプリの「ZOOM」を使ってオンライン上でお見合いをするというもの。
婚活アドバイザーから提案されて抵抗を示す方も多かったですが、コロナ禍では仕方がないといざやってみると「次もオンラインがいい」という方が増えました。 お互いに初めてだからこそ、気づかいあえるということもありましたし、より婚活アドバイザーのアドバイスを聞こうとする方が増え、アドバイスを素直に受け入れる方も増えたのです。 ZOOMの無料プランは40分という期限があります。最初の挨拶と締めの挨拶で婚活アドバイザーが入るので、お見合いをするお二人だけで話すのは実質30分ほど。
この丁度会話が盛り上がってきたくらいの絶妙な時間で中断となるため、お互いに「また話したい」となるのです。 実際に最初から対面のお見合いより、オンラインお見合いから仮交際に至るカップルはたくさんいらっしゃいました。 交際に至ってからもZOOMやLINEでのビデオ通話でコミュニケーションを取り、より単純接触する回数が増えたことでお互いの内面を知ることができ、成婚に至るカップルが増えたのです。 他にも男女がハマるオンラインお見合いのメリットがあります。


オンラインお見合い・男性のメリット

精神的負担が軽い

結婚相談所によっては、サロン外お見合いの際にホテルラウンジのお席が予約できない場合があります。
週末にはお見合いで利用する方が多いホテルのラウンジ。そのためお見合い開始時間より早めに言って、お席の順番取りを行う男性も多いのです。 遅刻の心配がないので早めに到着するのは良いことですが、それ以上にお咳の順番待ちでずっとその場に待っていなければいけないということを苦痛に感じる男性もいます。
また、お見合い中、お互いにオーダーする際やお相手が飲み物を飲み終わったときにお代わりをどうするか気にする男性もいるでしょう。
そちらに気を取られると会話に集中できないため、女性の不興を買ってしまう場合があります。 しかし、オンラインお見合いではお席を確保することもお茶のオーダーやお代わりに関する不安もまったく考えなくて大丈夫です。 一般的にサロン外お見合いの場合、男性が女性のお茶代を負担します。
オンラインお見合いであればそのお茶代の負担がないので大きなメリットといえるでしょう。

メモを見ながらお見合いに臨める

基本的にお見合いの会話は男性がリードした方がスムーズに進みます。
お見合いの前日までにお相手のプロフィールをしっかり確認して何を話そうか考えておくことは大切です。 しかし、緊張して話したいことや女性のプロフィールの内容が頭から抜けてしまったということはよくあること。 お相手の情報がなかなか出てこず、会話のきっかけがつかめずに冷や汗をかいてしまったという失敗をしてしまった人もいるでしょう。 終了時間より早く一通り用意しておいた話題がなくなってしまって、あまり場が盛り上がらないまま終わりそうで嫌な思いをしたという方もいるのではないでしょうか。
それもお互いの緊張によるものです。オンラインお見合いの場合は、自室でリラックスして会話できるので、必要以上に緊張することもありません。
また、画面に映るのが上半身だけのため、机にメモをおいて話すことができます。 気になった女性のプロフィールや、どうしても聞きたいことをまとめておくと良いでしょう。
緊張で落ち着かなくなってしまうという男性からも、机に何を話すかを買いたメモを置いておいたら内容が飛ばずに会話ができたという声が届いています。

時間や締めの挨拶を気にしなくていい

結婚相談所のサロンでお見合いをする場合、婚活アドバイザーが前後の挨拶と終了時間を確認してお二人に伝えてくれますが、サロン外お見合いの場合は男性が終了のタイミングを切り出さなければいけません。
どのタイミングで終了を伝えるか考えていると時間を気にして時計やスマホに目を移してしまうでしょう。
時間を気にしていることが伝わると女性に「楽しくないのかな」「早く終わりたいのかな」と不要な不安を与えてしまいます。
しかし、オンラインお見合いではお見合い用のURLを連絡した婚活アドバイザーがお二人を紹介してからお見合いが始まり、お見合いの終わりには締めの挨拶をしてくれるので、男性がいちいち時間を気にしたり、終了のタイミングを探したりする必要がありません。 お見合い相手の話にもしっかり集中できるのです。

金銭的負担が軽い

カフェやホテルラウンジでお茶をしながらのお見合いは、お茶代の負担を男性がするのが暗黙の了解です。
その点オンラインお見合いであれば、お茶代や食事代はかかりません。
男性にとってはこの負担軽減はありがたいことでしょう。
女性からすると「お茶代をケチるのがメリット?」と感じるかもしれませんが、いくら収入のよい男性でも、婚活が続けば続くほどその分金銭的負担も大きくなるのです。 1度の負担は小さくても塵も積もれば山となります。できるだけ負担を軽くしたいのが本音でしょう。


オンラインお見合い・女性のメリット

気軽にお見合いを申し込める

結婚相談所は、日本全国はもちろん、海外の方とのお見合いも可能です。
しかし実際に会ってお見合いをしたいとなると、お見合いを申し込んだ方がそちらに赴いてお見合いをすることになるため、「いいな」と思っても遠方だから申し込めないというのが実情でしょう。
オンラインお見合いの場合は直接会って話すわけではないので、大阪の女性が東京の男性とオンラインお見合いをして交際に繋がったということも実際にあります。 この男性とお話しがしてみたいかも、というくらいの気持ちで気軽にお見合いを申し込めるのです。

移動不要なので出会いのチャンスが広がる

前述の通りオンラインお見合いは自宅でできる婚活のため、移動する時間を考えたり、道順や交通手段を考えたりといった準備にかかる時間が不要です。
その移動時間とその準備に費やしていた時間を他の方との出会いに使うことができ、効率的にさまざまな方と出会えます。 さらに、このコロナ禍で前向きにオンラインお見合いをして婚活をしていこうという価値観が同じ人と出会えるということです。
結婚生活は価値観が似ていて、一緒に困難を乗り越えて行ける方、前向きに新しいことにチャレンジできる方とうまくいく可能性が高いでしょう。 このコロナ禍でオンラインお見合いをして出会ったお二人は、そのどちらにも当てはまるでしょうから、お見合いが成立した時点でよいご縁に繋がると言えます。

自分をかわいく演出できる

ビデオ通話アプリZOOMを使ったオンラインお見合いでは、お見合いの最中によほどのイレギュラーがない限りは上半身のおしゃれにだけ気合いを入れれば良いと考えられます。
実際オンラインお見合いを行った女性も「楽だった」という感想が多いです。 最近では、オンライン婚活はもちろん、オンラインミーティングに備えてライティングを調整したりして自分をかわいく演出できるライトなどが販売されています。 ZOOM自体にも美肌加工をする機能が搭載されているので、顔がアップになるのが嫌だという方も安心。ライティングと合わせて女性には大きなメリットでしょう。
自室が初対面の人にみられてしまうということに抵抗があるという方も居ますが、背景を変更することができますし、とりあえずモニターに写り込む範囲を片付けておいたり、インテリアで演出してみたりすればいいので、心配無用です。

人目を気にせずに会話に集中できる

ホテルのラウンジでサロン外お見合いをする場合、待ち合わせの場所に人が多いということがあります。
コロナ禍の現在、ソーシャルディスタンスなど感染防止対策がひつようなので、隣の席や待ち合わせで距離が近くなるということはありませんが、やはり他人の視線は感じるものです。
「お見合いをしている」と思われていることを不快に感じたり、お見合い中のお話しの内容を聞かれたりすることを恥ずかしく感じることもあるでしょう。
お見合いの場でありながら、話しづらい環境であると感じる方もいるのではないでしょうか。 その点オンラインお見合いであれば、それぞれスマホやパソコンのある部屋からお二人だけでお話しができる環境です。 他の人の目や耳を気にせず、ゆっくりとお互いのことを話して知っていくことができるでしょう。


まとめ

いかがでしたか?
「お見合い」と聞いて抵抗がある方も、「コロナ禍の出会い」ということに不安がある方もオンラインお見合いであれば不安が払拭される上に出会いの幅が広がるというメリット満載です。
気軽に楽しくお見合いができることで結婚への道のりも短くなるでしょう。 オンラインでアプリを介してということに不安がある場合は、ぜひ結婚相談所の婚活アドバイザーまでご相談ください。

 

作成:2020.8/24(更新:2020.11/16)

あなたにおすすめの記事