自治体の婚活支援サービスを利用しよう!栃木編

栃木の自治体婚活サービスをご存知ですか。栃木では県や市町村、地元企業・団体が連携して様々な婚活サービスを企画・運営しています。「栃木で結婚したいけど、どのようなサービスを利用すれば良いのだろう」と悩んでいる方にぴったりの婚活支援サービスです。婚活支援サービスというと、一般企業での婚活事業を思い浮かべる方も多いでしょう。しかし自治体の婚活支援サービスでは、「料金が比較的安い」「地元の魅力を感じながら婚活を楽しむことができる」「安心してお見合いができる」などの魅力があります。本記事では、栃木の自治体がどのような婚活サービスをおこなっているのか、結婚相談所の目線で詳しくご紹介します。栃木で結婚を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

栃木の自治体婚活サービスとは

栃木の自治体では、どのような婚活サービスがあるのでしょうか。ここでは、栃木の自治体婚活支援サービスについて簡単にご紹介します。

栃木では、50歳時未婚率に関する調査をおこなっています。こちらの調査の結果、50歳時の男性未婚割合が1990年は5.6%だったのが、2015年には23.4%と増加しています。この割合は、約4人に1人が未婚であるということです。またこの割合は、全国の男性生涯未婚率の平均よりも上回っています。女性の50歳時未婚率は、1990年は4.3%でしたが2015年には14.1%と増加しています。

上記のような事態を受けて、栃木県では少子化対策を整えるために婚活支援事業や結婚後の子育て支援に力を入れています。

そんな栃木では、「ベリーマッチング」「とちぎ未来クラブ」という2つの婚活支援サービスを中心に、様々な婚活支援プロジェクトを進めています。この2つの自治体婚活サービスではどのような事業がおこなわれているのでしょうか。これからそれぞれの婚活支援サービスの具体的な内容や特徴をご紹介していきます。

ベリーマッチングとは

「ベリーマッチング」とは、栃木県が運営している婚活支援サービスです。ベリーマッチングでは、「11のマッチングシステム」「イベントの参加」「縁結び事業」を利用することができます。

婚活をする人は、1対1のお見合い形式で相手のことを深く知りたい方や、複数の男女が集まるイベントでたくさんの異性と交流したい方、結婚に関する不安や問題を解決したい方など様々です。このように、婚活に対して異なる目的・気持ちを持つ独身男女全員をサポートできる環境が、ベリーマッチングでは整っています。

これから、「11のマッチングシステム」「ベリーマッチング運営の婚活イベント」「縁結び事業」の3つについて詳しくご紹介します。自分にあった婚活支援をみつけてみましょう。

11のマッチングシステムの利用方法

ベリーマッチングでの11のマッチングシステムを利用するには、「とちぎ結婚支援センター」サイトでの会員登録が必要です。会員になるには、栃木県に住んでいるか勤務先がある方で結婚を希望している20歳以上の独身男女、インターネット環境が整っていてメール利用が可能なパソコンやスマートフォンをもっている、とちぎ結婚支援センターからの身元確認や連絡に対応できる、禁止事項に該当しない方といった条件を満たしている必要があります。まずは、自分が会員登録の条件を満たしているか確認しましょう。

会員登録をするためには、まず入会の申込みをします。
入会の申込み方法は、「とちぎ結婚支援センター」サイトの「会員利用規約」ページ一番下にある「入会申込みする」ボタンをクリックしておこないます。こちらでは、メールアドレスを登録します。次に「とちぎ結婚支援センター」から届いたメールに記載されているURLをクリックして、氏名や生年月日などの必須事項を入力します。必須事項の登録が完了したら、折り返しメールで申込み番号が届きます。こちらの申込み番号を控えて、「来所予約」ページでセンターへ本登録をする日時を予約しましょう。本登録には、必ず予約が必要です。予約を忘れずにおこないましょう。
予約した日時になったら必要書類を持参してセンターへ向かいます。ここで必要となる書類は独身証明書、健康保険証の原本、写真付き身分証の原本、写真1~2枚、入会登録料10,000円です。当日は、忘れ物がないように確認してからセンターへ向かいましょう。

会員登録が完了したら、いよいよマッチングシステムを利用できます。登録時に入力した自分の情報は、異性全員に公開されます。相手のプロフィール情報を検索したい場合は、事前にセンター来所の予約をおこないます。予約日にセンターへ行くとタブレット端末で理想の相手を検索、「会ってみたい」と思った方を選びます。センター来所の際には本人確認のため、「会員登録証」が必要となります。「会ってみたい」と思った方を希望順に上限3人までお見合いの申込みができます。相手がお見合い申込みを承諾すると、スタッフ立会いのもとセンター内でお見合いがおこなわれます。お見合い後に双方の意思で連絡先交換、交際がスタートするといった形です。

会員登録期間は2年間です。ベリーマッチングのサイト上に「まずお試し検索」機能があるため、会員登録をするか悩んでいる方はこちらを試してみると良いでしょう。

 

ベリーマッチング主催の婚活イベント

ここでは、ベリーマッチングで開催されている婚活イベントを2つご紹介します。ベリーマッチング主催の婚活イベントはユーザー登録が必要なので、興味のあるイベントをみつけた方はまずユーザー登録をしましょう。

クリスマスボウリングコン【宇都宮市】

こちらの婚活イベントは、ボウリングとクリスマスパーティーを楽しみながら理想の相手をみつけることができる出会いパーティーです。当日はグループ対抗ボウリングやクリスマスパーティーのなかで、様々な異性と交流・コミュニケーションをとることができます。イベント後半には、マッチング投票やカップル発表もおこなわれます。

参加対象者は、栃木県に在住・在勤または結婚後に栃木県内に居住する予定の2045歳程度の独身男女です。参加費は男性4,000円、女性2,000円です。

Let’s甘コン!「スイーツ日和」【宇都宮市】

こちらの婚活イベントは、スイーツ作りを通して理想の相手をみつけることができる体験型イベントです。当日は11のトークタイムから始まり、スイーツ作り、フリートークタイムがあります。スイーツ作りが上手な方やスイーツ作り初心者の方関係なく、楽しくスイーツ作りを体験しながら全員の異性と交流・コミュニケーションをとることができます。イベント終盤にカップルカードを記入しますが、カップルの発表はありません。そのため、「カップル発表が恥ずかしくて苦手」という方にもおすすめの婚活イベントとなっています。カップルになった方には、後日連絡が届きます。

参加対象者は、栃木県に在住・在勤で2035歳程度の独身男女です。
参加費用は男性2,000円、女性1,000円です。

縁結び事業とは

「縁結び事業」とは、とちぎ未来クラブの結婚サポーターが結婚を希望している方々の話を聞き、条件に合う異性を紹介するなどして引き合わせる結婚支援事業です。結婚サポーターとは、それぞれの地域で婚活者をボランティアとしてサポートしているお世話焼きさんです。

縁結び事業を利用するには、お申込みが必要です。まずは、結婚サポーターを決めて連絡しましょう。結婚サポーターは「とちぎ結婚支援センター」サイトの「縁結び」ページから検索可能です。連絡した際に、結婚サポーターとの面談場所や日時を決めます。連絡方法や連絡可能な時間はサポーターにより異なるため、しっかりと確認しましょう。面談日には、指定場所・指定日時に申込書、身分証明証、写真を必ず持っていきましょう。面談が終わりサポーターに理想の異性像を伝えたら、サポーター同士がお互いの相談者の中から互いに条件に合う男女を引き合わせてくれます。

とちぎ未来クラブとは

「とちぎ未来クラブ」とは、栃木県民の結婚・子育てを支援して、家族を築く過程や子どもを産み育てる過程を安心できる環境づくりを推進している事業です。とちぎ未来クラブの組織は、「とちぎ出会いサポート事業」「とちぎ結婚応援カード事業」「とちぎ子育て家族応援事業」の3種類に分けられています。ベリーマッチングの「縁結び事業」はとちぎ未来クラブの事業も加わっており、結婚サポーターを募集しています。

とちぎ未来クラブでは結婚を応援する企業・団体とともに、出会いの場となる婚活イベントを企画・開催しています。婚活イベントでは、地元の魅力を最大限に活かしたバスツアーやお見合いパーティーが企画されています。「とちぎ未来クラブ」サイトで婚活イベントを確認できます。気になる方は、この機会にぜひ調べてみましょう。また、「とちぎ結婚応援事業」では、栃木県内の新婚カップルや2年以内に結婚を予定しているカップルに向けたサービスを展開しています。対象のカップルには、「とちマリ」というカードが発行されます。協賛店舗や施設でとちマリを提示すると、割引や特典を受けることができます。

今回は、栃木の自治体婚活サービスについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。栃木の自治体婚活支援では、お見合いから結婚後まで幅広いサポートが整っているため、安心できますね。また、婚活イベントが豊富なのも栃木自治体婚活サービスの魅力です。本記事でご紹介した婚活イベント以外にも様々なイベントが日々開催されているので、気になる方はチェックしてみると良いでしょう。その他にも自治体婚活サービスは、11のマッチングサービスなど婚活に役立つ事業ばかりです。ぜひ、この機会に栃木の自治体婚活サービスを利用してみてはいかがでしょうか。

「ベリーマッチング」についてはこちらから

「とちぎ未来クラブ」についてはこちらから

 

 

作成:2020.2/14(更新:2020.12/6)

あなたにおすすめの記事