結婚相談所は実はメリットがいっぱい

結婚相談所での活動に興味がある方に向けて、結婚相談所に入会することで得られるメリットについてお伝えいたします。入会をご検討中の方はぜひ参考になさってくださいね。

結婚相談所へ入会するメリット

①素敵な異性がたくさんいる

結婚相談所へ入会するメリットは素敵な異性がたくさんいる点が挙げられます。 まず、結婚相談所へ入会する際に、入会条件があります。

年収がいくら以上、学歴は大卒以上など、その方の素性が明らかにされるので きちんと生活力がある等、もちろん事前にプロフィールを確認できるので ハイスペックな異性を探すことができます。 そのため、紹介やお見合いパーティーに参加するよりも、好条件の異性と巡り会えることが多いです。

また、結婚相談所は会員数が多いので、普段の生活では巡り会えない方と出逢える チャンスがあります。 自分で出会いの場所を探すにも限外がありますし、そこからさらに素敵な方に出会える確率は、決して高いとは言えないでしょう。

しかし、結婚相談所を利用することで、素敵な異性と出会う確率もかなり上がります。 ただ、すべて自分の理想の条件に合う男性というのはなかなか見つからないものです。

年収や職業、身長、容姿など細かい条件を挙げていけばキリがないですが、初めからあまり条件を細かくすると出会いの幅もせばまってしまいますので、初めはあまり条件を 細かくせず出会いの幅を広げ、とにかく沢山の方とお会いしてお話してみるのが大切 だと思います。

色んな条件も大切ですが、最終的にはお互いのフィーリングが合うか どうかが決め手になってくると思います。

②短期間で結婚相手を見つけられる

結婚相談所へ入会するメリットとして、短期間で結婚相手を見つけられる点があります。通常自然な形で出会い恋愛した場合、お互いの結婚に対する考え方やタイミング など様々な問題もあり、必ずすんなり上手く行くわけではないと思います。

お互いを知り結婚を意識するようになるまでに、かなりの時間がかかると思います。 特に、どちらかが結婚に対して乗り気ではない場合や場合によっては結婚に対しての価値観の違いから破局してしまうケースもあるかもしれません。 そうなると、また出会いを探すところから始まります。

自然恋愛では結婚までに数年かかるところ、結婚相談所であれば早い方で半年~ 平均1年以内で成婚になる可能性が高いです。 なぜなら、結婚相談所に登録している方々は、出会って相性が良ければすぐに交際となり結婚を考えるのが通常の恋愛とは異なると言えます、短期間で結婚したいと考えているのであれば、結婚相談所に登録した方が結婚への近道だと思います。

③自分の条件に合った人が見つかる

結婚相談所へ入会するメリットとして、自分の好みの条件に合った人が 見つけられる点があります。 自分の中で様々な条件があったとしても、実際にその条件に合った方を日常の中で 見つけるのはかなり難しいものです。

例えば、友人や知り合いに話して条件に合う人を上手く紹介してもらえるとは 限りませんし、合コンやパーティーなど参加してぴったり自分の条件に合った 運命の人を見つけ出すのはかなり難しいです。

しかも、合コンで大勢が集まるパーティーで、もしかしたら自分が気になっている方とお話し出来ないケースもあるかもしれませんし、パーティーで1対1 1人5分 程度の開催もありますが5分間でその方の人間性や性格などを知るには、 あまりにも時間が短くそれこそ至難の業だと思います。

合コンやパーティーでも、条件に合うぴったりの方に巡り合うためには、ある程度 回数をこなしていかなくてはなりません。 そなると、お金も時間もかかってしまい、結婚を早くしたいと思っている方にとっては、遠回りで非効率的に感じてしまうかもしれません。

また、仕事が忙しい人やバリバリ仕事されて役職に就いてる方はプライドもあり もしかしたらパーティーに参加すること自体敬遠される方もいらっしゃるかもしれません。

一方、結婚相談所を利用すればあらかじめ自分の希望条件を伝えておけば、データー分析のもと相性の良い人や希望条件と合った人を紹介してくれますし、 最新の所では今流行りのAIコンピューターが自動的にお相手を検索して マッチングしてくれるサービスもあります。

一人一人担当のアドバイザーがいるので会員さんの性格やお相手の好みを把握してお見合い相手の紹介を定期的にしてくれますので、合理的進めたい方や早く結婚をしたいと考えている方は結婚相談所の利用をおすすめします。

④安心・安全な婚活が保証される

結婚相談所へ入会する際には、各種証明書を提出した上で審査を行っています。 審査基準は結婚相談所で異なりますが、最低限以下のような書類提出が必要となります。

• ご本人確認書類(運転免許書、パスポート、マイナンバーカード等 顔写真付きの身分証明書)

• 住民票(原本:発行日から3ヶ月以内のもの)

• 独身証明書(原本:発行日から3ヶ月以内のもの)

• 収入証明と勤務先を確認できるもの(源泉徴収票、確定申告書、所得証明書、社員証など)

• 学歴証明(卒業証書、卒業証明書)

• 資格証明書(国家資格が必要な職業の方)

上記のように、ご自身の個人情報を開示し入会審査を経て入会となります。 例えば、婚活パーティーや最近利用者も多い婚活アプリなどでは異性から気に入られるために年収や学歴などの経歴を詐称している人もいる可能性があります。

厄介なのは既婚者であることを隠している人もいるかもしれません。 婚活パーティーや婚活アプリでは、事前に公的書類を求められることはほとんどありませんので、お相手が嘘をついていたとしても分からないので、のちに嘘をついて いたことに気づいた時のショックは相当なものですし、これまで費やした時間も 無駄になってしまいます。

結婚相談所であれば役所の戸籍課で発行される独身証明書、源泉徴収票、学歴証明書などの公的書類の提出が義務付けらえるので経歴詐称はできませんので、安心して婚活活動に専念する事ができます。

⑤婚活のプロであるアドバイザーからアドバイスをもらえる

結婚相談所では、ほとんどの場合は仲介型で婚活アドバイザーや仲人が間に入って お相手の紹介をしたり、お見合いに立ち会ったりとサポートが充実しています。

経験豊富な専任アドバイザーがしっかりと成婚までサポートしますので、一人ではなかなか解決できないお悩みやご相談もすることができるので婚活活動の力強いサポーターになると思います。

婚活パーティーや婚活アプリでは、自分でお相手に連絡を取って会う約束を決めたりと、もちろん交際や成婚まで相談したりサポートしてくれる人もいませんので、お会いしてもし会わなかった場合お断りする時や、断った際に心無いことを言われたり、お相手に申し訳なく思ってしまって断れずにずるずる連絡を続けてしまったり、または何かのトラブルに発展する可能性もあります。

その点、結婚相談所ではお見合い後のお断りは心理的負担が減りますし、何か困った事があれば一人でもんもんと悩みを抱え込まず、すぐに担当アドバイザーに相談する事ができます。 昔の結婚相談所のイメージですと、おせっかいおばさんがいて色々とお世話をやいたりという感じがありますが、現在の結婚相談所は全くそんな感じではなくご自身が活動中に何か行き詰まったり悩んだ時に担当アドバイザーに相談するという スタイルで人によっては余り色々と世話をやいて欲しくないという方、自分の ペースで活動したいという方ももちろんいらっしゃると思います。

そういった方も、担当アドバイザーに伝えておけば、頼れる存在として婚活活動を 見届けてくれます。 恋愛経験が少なく、ブランクがあって自信のない方であっても結婚相談所で 出会ったとしても、お見合い後は合コンや婚活パーティーと同じように恋愛力が必要になってきます。

結婚相談所の恋愛サポート ・お見合いでの会話、服装 ・デートプラン ・デートでの会話・服装 ・返信文章アドバイス ・仮交際中の相手の本音 ・告白のタイミング ・プロポーズまでのプランニング 出会いの方法は関係なく、日常のコミュニケーションもそうですが相手の気持ちを汲み取って最適なタイミングで告白するのはとてもスキルがいります。

早すぎてもダメだし遅すぎてもダメ、ベストな告白のタイミングをアドバイザーが 教えてくれるのでお互いの気持ちのすれ違いを無くすことができます。 ですので、恋愛経験が少なく恋愛に自信のない方はアドバイザーが2人3脚で サポートしてくれますので、結婚相談所で活動した方が良いかもしれません。

⑥仮交際で複数名と同時にお付き合いできる

交際期間中に複数名とお付き合いする事ができます。 結婚相談所での仮交際とは、「お見合いし後に、もう少し相手のことを知りたいと感じ結婚前提のお付き合い(真剣交際)を始めるか見極めるための期間」のことです。真剣交際になった場合は、新規のお相手の紹介が止まり一人の方と交際することになります。

一般的な恋愛では、複数のお相手と交際することはあまりないと思いますが、結婚相談所では複数名と同時にお付き合いできますので、プロフィールを見ただけではどんな方か判断するのは難しいですし、一度お見合いしただけではお相手の性格は分からないので仮交際期間中に自分に合った方を見つける事ができるので、理想の結婚相手を見つけたい方は結婚相談所の利用をおすすめします。

⑦合コン・婚活パーティーと違って1対1で会える

合コンや婚活パーティーなどは、コミュニケーション力が高い人がモテます。もしかしたら自分に合っていない婚活をしており可能性があります。

お見合い向きの人

・引っ込み思案

・人見知りで合コンだとしゃべれない

・1対1の方がしゃべれる

・恋愛に自信がない、またブランクがある

・年収・学歴などの条件がいい

・一部上場企業勤務 1対1のお見合いは、一人の相手とじっくり話しができるスタイルです。 婚活パーティーにありがちなフリータイムがないので、他の参加者と比べられる心配や話の輪の中に入れず一人ポツンと取り残される不安や誰かに会話を遮られたり邪魔されたりとライバルの心配がないのも1対1のお見合いのメリットです。

「短い時間では自分を上手くアピール出来ない」と悩んでいる方は、結婚相談所 の入会をおすすめします。 いかがでしたでしょうか。 結婚相談所は真剣に結婚を考えている人にとってとてもメリットのある場所です。

自然恋愛でなくても、結果的に結婚して幸せになれれば出会いのきっかけが何であれと思いませんか。結婚して幸せになりたいのなら、思い切って一歩踏み出して結婚相談所で素敵なお相手を見つけみましょう。

作成:2018.6/4(更新:2020.12/25)

あなたにおすすめの記事