タイプ別付き合い方マニュアル 塩系男子

色白で彫りが深くなく、”あっさりとした顔立ち”という言葉がぴったりの「塩顔系男子」。 最近では、塩顔系男子の有名俳優が増え、女性からの人気が高まっています。
クールな印象から、「何を考えているか分からない」「掴み所がない」などのネガティブなイメージもある塩顔系男子ですが、交際したい・結婚したいという女性は多いようです。
結婚相談所にそのような男性がいれば、ライバルも多いことでしょう。 そこで今回は、結婚相談所で活動する塩顔系男子の攻略法をご紹介します。  

塩顔系男子の特徴とは

女性に人気の塩顔系男子がどのような特徴を持った男性か分からない人もいるはず。
そこで、塩顔系男子の特徴を3つご紹介します。

塩顔系男子の特徴1. スラッとした長身体型

塩顔系男子の俳優は、どちらかといえば痩せ型で長身の人が多く、スタイルがとてもいいです。
一般の塩顔系男子も同くスタイルがよく、どんなファッションも似合うモデルのような体型をしています。
細い体型を維持するために、運動しているという塩顔系男子も。 シンプルなファッションもかっこよく着こなせるのも、塩顔系男子の特徴です。

塩顔系男子の特徴2. 見た目以上に筋肉質

細い見た目から「あまり力がなさそう」に見えますが、意外にも筋肉質な塩顔系男子が多いです。
ストイックな性格も持ち合わせているので、ジムに通って鍛えているという男性もいます。
しかし、筋肉や脂肪がつきにくい体質の男性もいるので、見た目と同じように力がない塩顔系男子も。 男性にとってはコンプレックスであることもあるので、見た目を褒める時には注意が必要です。

塩顔系男子の特徴3. 肌が綺麗

塩顔系男子の中には、女性が羨ましくなるほど白くて綺麗な肌の男性もいます。
普段から手入れをしている場合もありますが、生まれつき透き通った肌である場合も。
「ちょっと黒い肌の男性の方が健康的で好き」という女性からすれば、塩顔系男子が不健康に見えてしまうかもしれません。 この点もコンプレックスに感じているかもしれないので、あまり褒めすぎない方がいいかもしれません。  

 

塩顔系男子の恋愛傾向とは

顔立ちと同じように、塩顔系男子の恋愛もあっさりしている場合が多いです。 「それぞれの時間を大事にする」「デートがキャンセルになってもあまり気にしない」など、何事にも動じない自立した精神を持っています。
しかし、何事にもあっさりしているわけではありません。 ファッションや趣味などにはこだわりがあり、似合う服や”塩顔系男子らしい”クールな趣味を心得ています。
塩顔系男子が好む女性とは、自分と同じようにあっさりした性格の女性を好む傾向があります。
「常に一緒にいたい」「毎日連絡していないとダメ」というような重い女性は、あまり好みません。結婚しても、それぞれのやりたいことをやり、干渉しないような関係を望むでしょう。  

塩顔系男子と出会った時の注意点

イケメンと言われることが多い塩顔系男子には、ライバルが付き物。
なんとか振り向かせようと一生懸命にアプローチすると思いますが、いくつかの注意点があります。今回は、塩顔系男子と出会った時の注意点を2つご紹介します。

塩顔系男子と出会った時の注意点1. ”重い女性”にはならない

先ほどもご紹介したように、塩顔系男子はあっさりした女性を好みます。
「沈黙になっても気にしない」「連絡が来なくても平気」など、あっさりした恋愛なら長続きするでしょう。 しかし、重い女性は一緒にいると疲れてしまい、男性の方から別れを告げることもあります。
精神的に自立した女性に惹かれるので、「一人の時間を大切にしている」ということをアピールしましょう

塩顔系男子と出会った時の注意点2. ”男性慣れ”は見せない

清楚な大人の女性を好む塩顔系男子。
男性に慣れている”派手な女性”は、「自分には似合わない」と思っていることが多いです。 男性を手玉にとるような”小悪魔な女性”も苦手。
もし、男性との交際経験が豊富だったり、男性との交流が多かったりしても、なるべくそのようなことは見せないようにしましょう。  

 

塩顔系男子とのお見合い攻略法

たまに見せる男らしさや可愛らしさなどのギャップが、女性からモテる理由でもあります。
しかし、クールな印象から、最初は「何を考えているか分からない」と思うこともあるでしょう。 そこで、塩顔系男子とのお見合い攻略法を3つご紹介します。

塩顔系男子とのお見合い攻略法1. 聞き役になる

塩顔系男子は、自分のことを話すことが苦手な印象もありますが、実は、話すことが好きな人が多いです。
なので、お見合いでは女性が聞き役に回りましょう。
仕事や趣味など話しやすい話題から話し始めると緊張もほぐれ、塩顔系男子らしい、爽やかな笑顔を見せてくれるようになりますよ。
女性も「自分のことについてもっと話したい!」と思うかもしれませんが、塩顔系男子とのお見合いではそれを少し我慢し、聞かれたら答えるというスタンスで臨みましょう。

塩顔系男子とのお見合い攻略法2. 否定せず、褒める

ファッションや趣味にこだわりがある男性なら、否定せず褒めたり、興味を持って話を聞いてあげたりしましょう。
食べ物にこだわりがあるなら、次回のデートの約束にも繋がりますよね。
塩顔系男子は一人の時間も好きですが、趣味を共有したり、一緒に楽しんだりすることも好きなので、趣味が同じであれば、話も盛り上がること間違いありません。

塩顔系男子とのお見合い攻略法3. 女性らしい清楚な服装を心がける

塩顔系男子とのお見合いでは、女性らしさは欠かせません。
メイクから服装まで誰が見ても「清楚な女性」と思えるようなスタイルで、お見合いに臨みましょう。 もし、清楚な服装が分からない場合は、アドバイザーに相談すると教えてくれます。
また、ゆったりとした仕草やマナーができているかも、塩顔系男子は見ているので、普段以上に気をつけるとなお良いでしょう。  

 

塩顔系男子へのアプローチ方法

「好きな人には積極的に!」と言いたいところですが、塩顔系男子にはあまり効果的ではありません。
グイグイ来られると引いてしまうので要注意です。そこで、塩顔系男子に効果的なアプローチ方法を3つご紹介します。

塩顔系男子へのアプローチ方法1. 積極的過ぎず控えめに

塩顔系男子は、どちらかというと草食系に近い人が多いです。
草食系には積極的なアプローチが効果的ですが、塩顔系男子は自分の世界観を持っており、他人にその世界観を邪魔されたくないと思っている人が多いです。
自分の本性をあまり見せないため、「なかなか心を開いてくれない」と感じるかもしれません。 しかし、控えめに少しずつアプローチし、お互いのことが分かり合えるようになると、一気に仲は深まります。
男性からのアプローチがあれば、脈アリかもしれませんよ。

塩顔系男子へのアプローチ方法2. 気を遣いすぎない友達のような関係を目指す

恋愛もしたいけど、自分の趣味を優先したいという男性が多いのも塩顔系男子の特徴です。
共通の趣味を一緒に楽しんだり、男性の趣味を自分の趣味にしてみたりと、何かをきっかけに自然と関係を深めるというやり方が、塩顔系男子には効果的です。
「友達だと思っていた女性をいつの間にか好きになっていた」というような恋愛を望む傾向もありますので、仕事や趣味などで関わる機会をなるべく作りましょう。

塩顔系男子へのアプローチ方法3. 時には女性らしさも

いつもカジュアルな服装の女性なら、キレイ系のファッションにチャレンジしたり、いつもより大人っぽいスタイルにイメージチェンジしたりなど、時には女性らしさを塩顔系男子に見せましょう。
普段とは違うギャップを男性に印象付けることが大切です。
常に、女性らしい服装の女性は、ゆったりとした仕草でさらに自分の魅力をアップさせていきましょう。

塩顔系男子へのアプローチ方法3. 時には女性らしさも

いつもカジュアルな服装の女性なら、キレイ系のファッションにチャレンジしたり、いつもより大人っぽいスタイルにイメージチェンジしたりなど、時には女性らしさを塩顔系男子に見せましょう。
普段とは違うギャップを男性に印象付けることが大切です。 常に、女性らしい服装の女性は、ゆったりとした仕草でさらに自分の魅力をアップさせていきましょう。

 

塩顔系男子とのおすすめデートスポット

塩顔系男子とのデートのポイントは、「ゆったり」「のんびり」です。
二人で過ごしていても、自分の世界に入ってしまうこともあるので、同じ空間にいても別々のことができるスポットや日頃の疲れを癒せるスポットなどを選びましょう。
塩顔系男子とのおすすめデートスポットを3つご紹介します。

 

おしゃれなカフェやレストラン

賑やかなカフェではなく、古民家風カフェや自然の中にあるカフェなどゆったりと過ごせるカフェが好きな塩顔系男子。
中には、カフェで流れる独特な空気感が好きで、本を読んだり音楽を聞いたりすれば何時間でも入れるという男性もいるほど。
おしゃれなお店を知っているなら、ぜひデートに誘ってみましょう。

 

お家でゆったりデート

塩顔系男子はモテるので、一緒に外を出歩くだけでも注目の的です。
しかし、他の女性に見られている男性に対してヤキモチを焼いてしまう女性もいると思います。 そんな女性におすすめのデートは、お家デートです。
DVDを借りたり、料理やお酒を楽しんだりすれば、二人でゆったり過ごせますよね。 いかがでしたでしょうか。 塩顔系男子は、女性からの人気が高いので、どうしても焦ってアプローチしがちです。 無理やり振り向かせようと積極的になればなるほど、塩顔系男子は引いてしまいます。
男性の世界観に入り込むには、仕事や共通の趣味などをきっかけにして徐々に仲良くなっていきましょう。
そして、交際することができたら、男性に頼りすぎず甘えすぎず、あっさりした交際を心がけることが大切です。 干渉をあまりせず、お互いの時間を大切にしながら、ゆっくり仲を深めていきましょう。

 

作成:2020.11/27(更新:2020.11/29)

あなたにおすすめの記事