ステキな恋愛を学べるおススメ映画 ~洋画編

結婚相談所で婚活していると、「お見合いはうまくいったけど、交際にどうすれば発展できるのか分からない」「アプローチをしたいけど勇気が出ない」「相手の気持ちが分からない」などと様々な悩みが生じます。
そのような時におススメなのが、恋愛に関する学びのある映画です。
観るだけで女心・男心が理解できるものや、どのような人間性が魅力的に映るのか、異性が言われて嬉しい言葉などといった恋愛をうまく進めるためのヒントが隠されている映画がたくさんありますよ。

今回は、ステキな恋愛を学べるおススメの映画を紹介します!

おとなの恋の測り方

おとなの恋の測り方は、「人の価値は何で決まるのか」「本当に魅力のある人間性とは」ということを学べる映画です。

主人公の男性アレクサンドルは、イケメン・エリート・ユーモアのある魅力的な男性。
完璧に思えるアレクサンドルには、子どもと間違えられるほど背が低いという難点があります。
誰しもコンプレックスはネガティブに感じてしまい、自信を失ってしまうもの。

しかしアレクサンドルは自信を失うわけでもなく、背の低さすら自ら笑いに変えてしまうほど明るく前向きな性格をしています。
そして美人弁護士ディアーヌにアタックをしていきます。
二人の身長差を見た周囲の目は冷たく、ディアーヌもはじめはアレクサンドルを恋愛対象外として見ていました。
恋愛にハンディのあるアレクサンドルが、どのようにしてディアーヌの心を掴んだのかが見ものですよ!
男気溢れるアレクサンドルには、婚活市場でモテる男性像のヒントが隠されています。
婚活中はうまくいかないこともあり自信を失う時もあるでしょう。
そのような時には、コンプレックスを抱えながらも自信を持ってアプローチしていくアレクサンドルの姿に勇気をもらえるはずです。
人間誰しも完璧なところばかりではありません。
個性も一人一人異なります。
この映画を見て、自分にとってどのような人がパートナーとして歩んでいきたい人なのかを考えるきっかけにしてみてはいかがでしょうか。

 

ラブ・アクチュアリー

ラブ・アクチュアリーは、「愛する相手がいることで人生がどれほど充実したものになるのか」ということを感じることができる映画です。
また、「愛を伝えることのすばらしさ」を学べる作品としてもおススメです。
ストーリーは19人の男女による9通りの恋愛模様が同時進行で展開されます。
個々のストーリーごとに恋愛を後押しする名言が出てきます。

例えば告白の勇気が出ないと悩んでいる人に対する名言として、「告白しないと!今言わなかったらずっと後悔する。私は亡くなった妻に愛していると十分に言ってあげられなかった。だから、毎日言うべきだったと後悔している。」というフレーズがあります。
愛する人に好きだという気持ちを伝えられることは当たり前ではないのです。
自分の素直な気持ちを100%伝えられるというのは、自分にとっても幸せなことなのだと感じ取れる名言ですね。
恋人愛・家族愛・夫婦愛などの様々な愛の形を感じられる、心あたたまる作品となっています。
恋愛・結婚がしたくなる映画として定評のあるラブ・アクチュアリーを見て、幸せな結婚のイメージを思い描いて婚活のモチベーションを高めてみてくださいね!

 

幸せになるための27のドレス

幸せになるための27のドレスは、「幸せをつかむために大切なことは何か」を学べる映画です。
主人公の女性ジェーンは、子どもの頃から愛するパートナーと幸せな結婚式を挙げることが夢でした。
周りの人が幸せをつかむなか、自分の気持ちに素直になれない性格からジェーンはなかなか恋愛を成就させられません。
想いを寄せていた男性を取られてしまったうえ、結婚式のブライズメイドをする羽目に。
恋愛において自分の気持ちに素直になれないと悩んだ人は、多いのではないでしょうか。

相手がどう思うのかを気にしすぎると、前に進めなかったり、チャンスを逃したり場合もありますよね。
このような共感できる悩みを抱えるジェーンが幸せを手に入れていくまでの姿から、どのような行動が幸せに繋がっていくのかを感じられる作品となっています。
自分の行動が未来の幸せに繋がるという大切なことを教えてくれますので、積極的になりたい!という人におススメです。

 

プラダを着た悪魔

プラダを着た悪魔は、「努力から道が開かれること」「仕ことと恋の両立」を学べる映画です。
主人公の女性アンドレアはジャーナリストを目指し、鬼上司のもとで日々奮闘します。
仕ことが忙しくなるにつれ、いつしか恋人と過ごす時間は減ってしまい、すれ違うように。
次第に仕ことに対するやりがいや情熱が芽生え、恋人との間に仕ことに対する価値観のズレも生じてしまうのです。
恋愛において価値観が合うことがいかに重要なのかを分かりやすく描かれている点も見ものです。
仕事は絶好調でもプライベートは絶不調!
仕事と恋の両立で悩む人は、この作品で両立するためのヒントを得てみてはいかがでしょうか。
映画に出てくる名言にも注目するのも、恋愛力を高められておススメですよ。

「キミは努力していない。ただ愚痴を並べているだけだ。」

物ことがうまく進まないと不満やストレスが溜まっていってしまいます。
つい愚痴をこぼしてしまい、後ろ向きな気持ちになってしますこともあるでしょう。
ですが解決のための努力が道を開く近道なのです。
「お見合いがうまくいかない」「自分に自信を持てない」など行き詰まりを感じた時には、アンドレアの失敗をしながらも最後は成功を手にする姿を見て活力を得てみてはいかがでしょうか。

 

10日間で男を上手にフル方法

10日間で男を上手にフル方法は、「どういうことをすると相手に嫌われるか・心を惹きつけるか」を学べる映画です。
主人公の女性アンディは、女性向けファッション誌の編集者です。
同僚が彼氏に振られたのをきっかけに、「○○したら嫌われる」という恋愛マニュアル記ことを書こうと思い立ちます。
デートで嫌われる言動をして、10日間で愛想をつかせようと心みます。
広告代理店に勤めるベンを相手に、10日間様々なことをして嫌われようとします。
一方ベンはクライアントと「10日間で女性の心をつかんだら大きな仕ことをもらえる」という賭けをします。
嫌われようとするアンディに反して、男性として好かれるための行動を起こすベン。
コメディ要素が詰まった面白さのなかに、恋愛で相手に嫌われる言動と心を惹きつける言動を学べます。

 

恋はデジャ・ブ

恋はデジャ・ブでは、「恋愛における男心」「自分の行動が相手にどういう影響を与えるのか」を学べる映画です。

主人公の男性フィルはある日を境に、同じ毎日を繰り返すという不思議な体験をします。
何度目覚めても同じ昨日がやってくる…そんな未知の時間をはじめは好きなことを思う存分して楽しんでいました。
失敗を恐れる必要もないので、思いを寄せるリタに対してアプローチをしていきます。
同じ日を繰り返すにつれてリタの人柄や好きなことなどと知れたことは多くても、なかなか恋愛感情を抱いてもらえません。
それに失敗をしても成功してもまた同じ昨日に戻ってしまうので、しだいにやる気を失っていってしまいます。

何十回・何百回と同じ1日を過ごした時に、自分の行動によって相手の反応が変わり違う一日が過ごせるということ実に気づくのです。
しだいに周囲に気配りをするようになり、フィルの性格が変わり始めます。
フィルが好きな相手と接するなかでどのように感じるのかという男心が知れるだけでなく、フィルが変わっていくにつれて女性に恋愛感情が芽生えていく様子が見どころですよ。
毎日の過ごし方についても考えさせられる映画です。

 

500日のサマー

500日のサマーは、「恋愛における女心」「男性が思わずときめく女性の一面」を学べる映画です。
主人公の男性トムが、秘書として入社したサマーに恋をした500日間の物語となっています。
可愛い外見と小悪魔的な性格のサマーに、トムは一目惚れをします。
「愛なんて幻想」と口では言っているものの、心のなかでは運命の恋を夢見ているサマー。

そんな表面からは分からない、心のなかで女性が思う本心を読み取ることができる映画です。
例えば、「私のこと好き?」と聞いたときにトムが「友達として好き」と言われたシーン。
この時トムはサマーに恋愛感情を抱いているものの、奥手の性格ゆえに「友達として」好意があると本心を隠そうとするのです。
サマーはトムの好意に気づいたうえで聞いた「私のこと好き?」という言葉だったのです。
男らしくアプローチしてくれないことに不満を感じてしまう、トキメキを感じられないという女心を知ることができるシーンなのです。

またサマーの自由奔放さや小悪魔的要素から、トムが振り回されている様子も見どころです。
どのような言動で男性がキュンとするのか、女性は見ていて勉強になりますよ!

 

最後の恋のはじめ方

最後の恋のはじめ方は、「恋愛テクニック」がたくさん学べる映画です。
婚活中の人にとってタイトルの「最後の恋」というのは魅力的な響きですよね。
是非、この映画を見て最後の恋を成就させてくださいね!
主人公の男性ヒッチは、モテない男性が片思い中の女性との恋愛が成就するようにアドバイスをする恋愛コンサルタントをしています。

あるお客さんで小太りのアルバートという男性がいました。
アルバートが憧れている女性は大金持ちの有名人!
「一回目のデートは彼女の話しの聞き役に徹することで、安心して気を許せると感じさせる」「女性が自分に対して質問してくれるようになったら、興味を抱いてくれている証拠」などとたくさんの恋愛に役立つテクニックを学べますよ!
はじめは消極的かつ自信の無さが目立っていたアルバートですが、ヒッチの恋愛テクニックを学ぶにつれて自信をつけていくところも注目です。

 

いかがでしたでしょうか。
恋愛映画には婚活に役立つ学びのヒントがあります。
映画鑑賞は気分転換にも最適です。
恋愛映画を見て幸せな気持ちになることで、結婚に対するモチベーションも高まります。
前向きな気持ちでお見合いにも臨めますよ!
自分の悩みや今の気分に合わせて、今回おススメした映画の中からセレクトしてみてくださいね!

 

作成:2019.10/18(更新:2020.11/22)

あなたにおすすめの記事