自治体の婚活支援サービスを利用しよう! 京都編

平成30年の合計特殊出生率が1.29と全国ワースト3位である京都府。
出生数は平成26年に2万人を割り込み、平成30年には17,909人と少子化に歯止めがかからない状態となっています。
少子化対策のため、婚活に力が入れられており、特に京都府が運営する「きょうと婚活応援センター」はその機能強化の施策が続いてる状態です。
こちらでは、「きょうと婚活応援センター」をはじめ、京都の自治体が運営する婚活支援サービスについてご紹介しましょう。

京都府の少子化対策

令和元年9月、京都府では社会全体で子育てを見守り支える、あたたかい子育て社会を目指すための指針として、「京都府子育て環境日本一推進戦略」が策定されました。
若者が結婚の希望を叶え、安心して子どもを産み育てられるよう、出会い・結婚から妊娠・出産、子育て、保育・教育、就労に至る総合的な子育て支援を粘り強く行うことが必要としています。
そのため、若い世代の結婚や子育てについて考える意識付け、 結婚支援と連携した若者の地域への定着の促進といった対策に加え、地域等における婚活支援活動の充実を踏まえた「きょうと婚活応援センター」の機能強化などが進められています。
住環境の整備や結婚における経済的支援も行われているので、京都府在住の方はもちろん、京都府への移住婚を考えている方も安心でしょう。

 

京都府の住環境

結婚相談所のオンラインお見合いやオンライン婚活パーティーなどで京都府の方と出会った人もいるでしょう。
京都府に移住婚を考えている人も京都府が住みやすいエリアかどうか気になるところではないでしょうか。

昔の風習が残っていることもあり、京都はよそ者を受け付けないイメージがあるという方もいるでしょう。
しかし、伝統や文化に憧れて移住しているのは日本人だけではなく外国人の方もたくさんいらっしゃいます。
そういった方が住みやすい街があるので、チェックしてみましょう。

特に阪急電鉄京都本線と嵐山線の2路線が開通し、アクセス抜群で他県からの移住者が多い桂周辺や、地下鉄鉄烏丸線で繁華街にも交通の玄関口である京都駅にもアクセス良好で、大きな公園もありスーパーやホームセンターが近いかたわら、おいしいレストランやカフェもたくさんある北山周辺は、これから家族を増やしていく予定のお二人におススメです。

 

京都府の婚活支援

京都府では、府運営の婚活支援サービスをはじめ、各自治体がさまざまな婚活支援を行っています。
行政が行っている婚活支援サービスなので、安心して登録、参加ができるでしょう。
それぞれの自治体が行っているのはパッと見少ない感じですが、「きょうと婚活応援センター」ではたくさんの婚活パーティーや婚活セミナーなどの情報が提供されているのでぜひチェックしてみてください。
結婚相談所に登録してお見合いをしながら婚活している方も、自治体婚活は登録料などがリーズナブルなので利用することをおススメします。

【京都府】「きょうと婚活応援センター」

「きょうと婚活応援センター」はイベントの情報提供だけでなく、婚活や恋活、お見合いに関するたくさんの情報を提供しています。
センター自体が婚活イベントやお見合いを主催することはありませんが、自治体やボランティアの力を借りて未婚男女の出会いのお手伝いをしています。
婚活支援事業を行う団体とそれを支援する結婚相談員や婚活アドバイザー、京都府に認定されているボランティアの婚活マスターなどで構成されており、心強い婚活支援事業です。

婚活マスターは、地域のつながりが密だった頃に近所の人たちや会社の上司がお見合い結婚を世話したように、結婚したい男女の希望する条件などをきいて、お相手とのお見合いをサポートしたり、婚活の相談に乗ったり、婚活イベントを開催したりと未婚の方の背中を押してくれる地域のボランティア。
結婚相談員や婚活アドバイザーを含む婚活支援ネットワークもあり、たくさんの自治体やNPO法人が加盟しています。

結婚を希望する方の会員登録の条件は、京都府に在住・在勤、結婚後京都府に居住する予定の20歳以上の独身の方。
また、「きょうと婚活応援センター」の利用規約を守り、必要書類を提出できる方です。
必要書類は運転免許証やパスポートなどの本人確認書類と独身証明書、3ヶ月以内のご自身の証明写真になります。登録期間は2年間で、期間内に成婚が難しい場合は延長も可能です。

婚活マスターに相談すれば、無料でお見合い相手を紹介してくれて、成婚料も必要ないというリーズナブルさ。
登録や相談は無料で相談は予約制です。登録後にセンターの方から連絡があるので、都合のつく時間を伝えましょう。
サイトには婚活イベントの情報はもちろん、婚活アドバイスのコラムや縁結びスポット情報なども載っています。
婚活イベントは京都府内のさまざまな自治体や団体が開催するイベントが掲載されているのでぜひチェックを。
代理婚活を希望する親御さんは会員登録はできませんが、メルマガ登録はできるので確認してみてください。

【京都市】京都市婚活支援事業

認定NPO法人田中セツ子京都結婚塾とのコラボ婚活セミナーが開催されたり、京都市、京都商工会議所青年部が主催の体験型婚活パーティーが開催されたりと婚活イベントが開催されている「京都市婚活支援事業」。
出会いの場を創出する行政サービスになります。
参加条件は京都市内に在住又は通勤する25歳以上45歳以下の独身男女。イベントへの参加費用はイベント内容によってまちまちですが、一般的な婚活パーティーより安価です。
コロナ禍で対面の婚活イベントが中止になる中、オンライン婚活パーティーを開催するなど婚活中の方に寄り添った企画をしています。

【亀岡市】みんなde亀コン

平成29年から1〜2ヶ月に1度婚活イベントが開催されています。
「夜の美術館」や「お酒好きとつながりたい」といった趣味の企画や、BBQやピザ作りをしながらの企画、花火大会やクリスマスといった季節に合わせた企画に「with消防団」など自治体婚活ならではのユニークな企画が目白押しです。
参加者の年齢の平均は25〜40歳ほどでそのほとんどが婚活中に多いアラサー。
亀岡市在住・在職の方で同世代が参加しているのでマッチング率が高いこともうなづけます。

【京丹後市】婚活支援センター「出会いは京丹後」

「出会いは京丹後」というタイトルのかわいらしいサイトが、京丹後市の婚活支援事業への力の入れ具合を示しています。
「丹後が好き!」「丹後の人が好き!」という郷土愛の強い京丹後で日々を送っている独身男女に出会いのきっかけをつくることを役割としている婚活支援センターです。
メルマガやサイトで婚活情報を発信しており、自治体独自の婚活パーティーや婚活セミナーもユニーク。
京丹後市にお住まいの方は登録しないともったいないでしょう。婚活アドバイスもしっかり載っているのでチェックしておきたいところです。

婚活支援センター「出会いは京丹後」では、25名のボランティアで結成された「世話やき隊」が婚活応援をしています。
結婚を望む未婚男女やその親御さんに対して婚活イベントの情報をお伝えしたり、結婚相談にのったりはもちろんのこと、実際に婚活イベントに行って、参加者の良さが伝わるようにさりげなく背中を押すなどのお手伝いもしてくれるのです。

婚活パーティーは地元のリゾートホテルでの会食やおしゃれなレストランでの会食を行いながらの婚活イベントなのでかなり人気です。
婚活セミナーは、未婚女性なら間違いなく気になる性格診断やメイク、ネイルの講座や、京都府「きょうと婚活応援センター」の婚活アドバイザーが講師を務める男性向けコーディネート術など、こちらも人気。しかも参加料がかなりリーズナブルで気軽に参加できます。

 

京都府で開催されている婚活イベント

コロナ禍で対面の婚活イベントはほとんどオンライン婚活イベントに変わってしまいましたが、落ち着いたらまた京都の歴史や文化を堪能できる婚活イベントが開催されるでしょう。

・「クリスマス♡婚活」★~京扇子で縁結び~

京都扇子団扇商工協同組合青年部婚活委員会が「きょうと婚活応援センター」の協力のもと開催する婚活パーティー。
会場の「京都もやし町家」はそば打ち体験やこうじ作り体験もできる、120年以上の歴史を誇る古都・京都ならではの空間です。
投扇興体験やフリータイム、1対1のトークタイムを楽しんだあとはお楽しみのマッチングタイム。
クリスマスイベントながら、落ち着いた京町家での開催なのでちょっとだけ対象年齢層は高め。
ドリンクとお菓子、クリスマスの出会いとご縁を結ぶ「京扇子」も参加者全員プレゼントなのでコスパ良好です。

  • 開催市町村

    京都市

  • 参加資格

    32歳~48歳までの独身男女

  • 参加料

    3,900円

・「異年齢交流会」~お寺でジャズを聴きながら 人生の相棒を見つけちゃいませんか!?~

いわゆる寺コン。こちらの婚活パーティーはクッキングと婚活パーティーとジャズライブ、餅つきと婚活パーティーとジャズライブなどユニークな婚活イベントが開催されます。
お寺の非日常空間で味わうランチやジャズライブは、お二人の出会いの場としてはかなりインパクト大でしょう。素敵な思い出になるのではないでしょうか。
年齢設定の幅が広いので、年上や年下好きの方のニーズにも応えています。

  • 開催市町村

    京丹後市久美浜町

  • 参加資格

    25歳~40歳くらいまでの独身男女

  • 参加料

    男性3,500円 女性2,500円

 

まとめ

京都府の自治体が主催・運営する婚活支援サービスについてご紹介しました。
まずは「きょうと婚活応援センター」のサイトをチェックして会員登録、メルマガ登録のあと婚活マスターに相談するとよいでしょう。
センターが遠いという方のも登録可能ですし、京都府北部地域では、定期的に「北部スポット」として出張相談会もおこなわれてるので安心です。
他の自治体主催の婚活イベントの情報も合わせてチェックできるので情報の見落としがありません。
ぜひ会員登録しておきましょう。
自治体の婚活サービスは、企業が提供する婚活サービスと比べて料金が安かったり、成婚した後のサポートなどが手厚いため、上手に活用して素敵な出会いを見つけてください。

 

 

作成:2019/12/9(2020/2/9更新)

あなたにおすすめの記事