都道府県別男女の特徴と恋愛の傾向 岩手県編

岩手県の県民性の特徴、恋愛に対しての向きあい方をお話しします。結婚相談所を利用してお見合いデートをする上でも、県民性を理解していることは実は大切なことです。
県民性を知っていることで、そこに根付いた文化を学び、相手のことをより深く理解することができますし、誤解もできるだけ解消させることができるかもしれません。

岩手県の県民性の特徴

岩手県は、青森県、秋田県、宮城県と隣接し、その県と似たようなタイプではないかと、東京の方々は簡単に思ってしまうのかもしれません。
しかし、岩手県には岩手県の特有の県民性がありますので、婚活している方々はそのようなことをしっかり理解した上で、岩手県の方々とおつきあいするといいでしょう。
県民性をしっかり理解することで、よけいなもめ事を避けることができますし、より効率のいい相手探しを実現することができます。

岩手県は、北海道の次に広い土地を持っている県です。従ってその広さより、県民性にもいささかバラツキがあります。

岩手県の人口は、135万人程度ですがこの中でも、100万人程度の人たちは、内陸南部の北上盆地あたりに集中しています。ここは、東北随一の大藩であった伊達藩の地でもあるため、他のエリアと比較していささかプライドは高い傾向があります。
かつ、東北の中では、結構珍しいのかもしれませんが、明るくて、コミュニケーションが上手で、商売気質の強い人たちが多くいます。


しかし、同じ岩手県でも、北部の人たちは、保守的な東北らしさがあります。 保守的な性格は一見、とっつきにくいと思うこともあるかもしれないですよね。保守的ゆえ、いつもはじめて出会う人を警戒してしまったりして、自分自身からアプローチするのも時間がかかってしまうかもしれません。口数も少なくて頑固……というのも、やっぱり婚活のため、支障となってしまうでしょう。

北部の方々は、とても慎重な性格をしています。それでいて、一方では、見栄っ張りという性格もお持ちのようです。
このように地域によって岩手県の県民性に違いがありますが、気候の厳しい土地だというのは、東北共通の特徴です。その中で生きることを余儀なくされているため、辛抱強く、忍耐強い、頑固で消極的、口数が少ないという性格は、岩手県の方々全体がお持ちです。

 

また、岩手県は豪雪地帯だから、長くお家に閉じこもる時間があるため、芸能に優れた方々を多く排出しています。石川啄木や宮沢賢治と言った人たちも、岩手県から誕生しました。芸術というものも、天才肌の方々が瞬間的に生み出したものではなく、コツコツ長い時間、努力して生み出されたものだということがわかるのではないでしょうか。コツコツ長く続けることは、岩手県方々にとって美徳なのです。
すぐに飽きてしまうような人たちは、決して、岩手県の方々といい相性とは言うことができません。そのような方々が、岩手県の方々とおつきあいをしたいと思えば、辛抱する習慣を身につけることからスタートしましょう。

 

岩手県の方々は、仕事に対しても何も文句は言わずコツコツと向きあっているのです。すると仕事をしていても、周囲の人たちはやがてこの人は信用できるというレッテルを貼り付けることでしょう。
時間はかかるかもしれませんが、岩手県の人たちは、そのような流れの中で、信望を獲得して来たのです。原敬や鈴木善行など歴代4人の総理大臣を輩出したのも、ここ岩手県です。

岩手県の男性の特徴

岩手県の男性は、北部の方々は保守性をもちマジメ気質ですが、南部には商売人気質の方々も多くいます。
口数が少なくて頑固な性格では、人付き合いもなかなか上手くいかないことがあるのかもしれませんが、南部の方々は、行動も積極的で、コミュニケーションも上手にとることができます。
また、沿岸部に住んでいる方々は、あまり細かいことには気にしないという方々が多いです。ユーモアのセンスなどももっていて、フットワークも軽く、いい感じで人間関係を構築することができます。

岩手県の女性の特徴

岩手県の女性も、エリアによって、性格は違います。北部の方々は、行動が慎重な方々が多く、マジメ人間が多いです。マジメにコツコツ生活をしているから、周囲の人たちからはしっかり者とも評価されています。
南部の人たちは、比較して積極的な女性が多く、自由奔放に生きている方々が多いですね。沿岸部ではて人見知りをしないで、軽いノリで人と向きあうことができるタイプの女性たちが多くいます。

岩手県の男性女性の違い

ここまでの話しでは、岩手県の方々は、男性と女性は、エリアに違いがありますが似たような性格に見えます。確かに男性と女性、似ているという見方は正しいでしょう。
岩手県の女性は、外見的には、美人・色白美肌が多いです。ですから、結婚相談所を利用して岩手県の女性とお見合いしたいという方々もきっと多くいらっしゃることでしょう。
実際にそんなに街を歩いていて全員美人ということでは絶対にありませんが、比較してやや美人は多いです。県を代表する日本酒である「南部美人」がありますが、岩手県の女性たちは、その名にふさわしい透明感ある女性が多いと言われています。

 

そして、岩手県の女性の性格は、おとなしくて、控えめな性格です。主張が強いという感想をお持ちの方々もいますが、圧倒的にイメージは、やや大人しいの方です。
ポジィティブかネガティブかといえば、ややネガティブ寄りです。岩手県の女性たちは、おとなしくて、ネガティブな性格を持ち、また、几帳面かおおざっぱなのかといえば両方のタイプの女性たちがいます。

岩手県の男性は、イケメン・色白美肌のタイプが多いです。こちらも、結婚相談所で岩手の男性を狙っている女性もきっと多いことでしょう。岩手県の男性に対して、肌がキレイという印象を持っている方々が多いですね。
岩手県の男性の性格ですが、 おとなしい性格だと思っている方々が多いようです。男性たるもの、もう少しアクティブに行動して欲しいと思っている女性もきっといらっしゃることでしょう。

 

岩手県の男性と女性の違いは、岩手県の女性には、やや主張の強い方々がいますが、男性は、女性よりもおとなしい方が多いそうです。また、岩手県の男性には、女性と比較して几帳面な方々が多いです。
ネガティブかポジィティブかといえば、ややネガティブな方々が多く、男性と女性共通しています。岩手県の方々が、同じ岩手県の方々と婚活しておつきあいする場合、性格は似ているので、相手のことをスムーズに理解することができるでしょう。しかし、ネガティブ同士で、最初は打ち解けるのに時間がかかってしまうのかもしれません。
スムーズに恋愛を進行させるために、共感することを大事にしておつきあいをしていただければと思います。

岩手県の方々の結婚観

岩手県の方々は、住んでいる場所によって性格は違いますが、全体的には、それほど恋愛が得意ではない性格と見ていいでしょう。
恋愛には不器用…でも、恋愛の対象にはそのような相手がいいと思っている方もきっといらっしゃるでしょう。岩手県の方々は、マジメに恋愛と向きあっているのです。

岩手県の男性たちは、アプローチも苦手な方々が多いので、女性からリードしてあげることで、スムーズに恋愛へと発展していくことでしょう。
また、岩手県の男性は、おつきあいするまで時間がかかってしまうかもしれません。しかし、時間をかけることもある意味悪いことではありません。その分、相手を認めれば一途になることができ、浮気する率も非常に少ないのです。

岩手県の方々は、浮気なんてとんでもない!という方々がとても多く、岩手県の女性は、北部ではマジメな男性を好む傾向がありますが、他のエリアでは明るい、社交的な人を求める傾向があります。
マジメなのは美点ですが、もうちょっとユーモアのセンスなど持っている男性とおつきあいしたいという女性も多いようです。

軽いノリでおつきあいしたいと思っている方々は、岩手の女性をリストから外した方がいいでしょう。
岩手県の女性たちは、独占欲も強いから、安易な気持ちで浮気してしまえば、修羅場と化してしまうかもしれません。

岩手県と相性のいい県 悪い県

岩手県の男性と相性のいい女性は、青森県、福島県、山形県、長野県です。また、相性が悪いのは、 北海道、大阪、千葉県です。
女性と相性のいい男性は、青森県、秋田県、福島県、新潟県です。
相性が悪いのは、神奈川県、京都、福岡県です。
男性女性ともに、東北圏内の方々とはいい相性を持つことができ、関西、関東圏の方々とはあまりいいコミュニケーションを持つことができない傾向があります。
東北人の真面目な性格は、楽観的性格を持つエリアとは合わないのかもしれません。

ただし、そのようなものは例外もたくさんあります。あなたが理解しようと努力をすれば、解決できる問題でしょう。


いかがでしょうか。
今回、岩手県の方々の県民性の特徴、恋愛の向きあい方など解説しました。
あらかじめ県民性を知り、効率のいい婚活をすることができるといいですね。

 

作成:2019.12/2(更新:2020.12/27)

あなたにおすすめの記事