結婚相談所でスピード結婚する方法

結婚相談所に入会して成婚退会するまでの期間は半年~1年間となっており、この期間に退会される方がほとんどとなっています。
そもそも結婚相談所は比較的スピード結婚できるところであると言えるのですが、中には長期化してしまう方もいらっしゃいます。
そこで今回は、結婚相談所でスピード結婚する方法、長期化してしまう方との違いなどについてお伝えさせていただきます。

結婚相談所の成婚退会までの平均期間

結婚相談所に入会してから成婚退会までの平均期間は6か月~1年間となっています。
大体のモデルケースでいきますと、入会後お相手検索~お見合いを繰り返して仮交際に至るまでに約1か月、そこから仮交際の期間が約1か月、真剣交際期間が2~3か月で、大体6か月となります。
これは入会して初期にお見合いした方が仮交際に進んだケースですが、仮交際や真剣交際に至る人に出会うまでが長くかかると、長い方は1年以上かかることになります。

普通の恋愛であれば、お付き合いの期間だけで1年~3年経過することも普通ですので、そのように考えると結婚相談所における成婚までのスピードは速いと言えるでしょう。
そもそも、結婚相談所では『結婚したい!』という意思のある結婚適年齢の方が登録するところですので、お付き合い=友だちからということはありえず、初めから結婚を意識したお付き合いとなるため、その分展開が早くなるのです。

結婚相談所におけるスピード結婚とは

もともと結婚までのスピードが速い結婚相談所ですが、その結婚相談所でのスピード結婚となるとどのくらいを指すのでしょうか。
特に決められた概念があるわけではありませんが、入会して3か月で成婚退会ともなれば、かなりのスピード結婚だということができるでしょう。
3か月で成婚退会するには、入会からお見合いまで1か月もかからず、最初に出会った方が運命の方で、そのまま真剣交際に突入というケースになるでしょう。そんなことある?と思われるかもしれませんが、実際に3か月で成婚退会を果たした方は何人もいらっしゃいます。
しかし、この方たちは何もスピード結婚することが目的だったのではなく、出会ったタイミングが良く、そのタイミングをお互いに見逃さなかったことにつきると思います。

結婚相談所では何万人という異性との出会いがあります。人気の職業の方や、高年収の方、ルックスの良い方、20代の方などは特に多くのお見合いの申し込みを受けることになるでしょう。
しかし具体的にご自身がどうしたいのかという基準がないと、お相手の条件ばかりに注目してしまい、せっかくの出会いのタイミングもみすみす逃してしまうことになります。
それでスピード結婚するためにはどのような点に注意すればよいのかみていきましょう。

スピード結婚するために必要なこと

スピード結婚することが重要なのではありませんが、効率が良く、早くに成婚退会できることに越したことはありません。
ここではスピード結婚された方の特長を踏まえて、抑えておきたい婚活のポイントについてご紹介します。

①成婚までの目標設定をする

まずは、ご入会されたら〇年〇月までに成婚退会する!という風に目標をたててみましょう。目標を立てたら、月に最低でも〇件お見合いをして何人に合う、という風に婚活の計画を立てましょう。
必ず計画通りにいくとは限りませんが、計画もなくただ何となく活動していては、ずるずると日数だけが経過してしまうものです。受験の時でも大学入試の日に合わせて何をどこまで学習するのか計画を立てられたと思います。
社会人においても、ご自身が結婚して子どもを持ち、家庭を作りたいとお考えならば、ライフプランを逆算で考え、それを実現するために動く必要があります。

例えば、女性で30歳位で第一子を授かりたいと思うのであれば、28歳までには結婚、27歳から結婚相談所で婚活開始という風になるでしょう。
そして、活動期間を1年と定めたならば、お相手探し期間は2~4か月、複数仮交際に至るとして3か月程度、真剣交際3か月といったスケジュール感になります。
結婚相談所の会員期間で考えると、1年、2年といった設定になっているため、のんびり活動できるように思われるかもしれませんが、約1年で成婚退会のスピードでも、入会後最低4か月以内に仮交際に至る人を見つけるために、必死でお相手探しをしなければならないことがお分かりいただけるでしょう。

②お見合いのお申込みは積極的に受ける

結婚相談所のプロフィールは非常に細かい設定まで確認することができますが、それでもそのお相手の一部にすぎません。実際に出会ってみなければ分からないことも多々あるものです。
お申込みが多い人気の方ほど、お相手からのお見合いのお申込みをパッと見でお断りされることが多いのですが、スピード婚を目指すのであれば、一人でも多くの方と出会って、お相手を知ろうとすること、また会うことで人を見る目を養うことが必要です。
画面上でボタンを押しているだけでは、対人スキルは少しも向上しない上に、実際に合ったら好印象だったかもしれない人を簡単に切り捨ててしまうことになってしまいます。よほど年齢的に合わない、プロフィールを見て結婚への真剣度が感じられないなどでなければ、積極的に一度は会うようにしてみましょう。

③お相手の条件は絞りすぎない

スピード結婚をするためには、目標をもつことが大切ですので、結婚相手に対して明確な条件を持っていることも大切です。ただし、最初からあまりにも限定しすぎていると、これもみすみす出会いのチャンスをなくしてしまっていることになるかもしれません。
担当のアドバイザーとも相談しながら、最初はご自身が思う条件よりも少し広く条件設定するようにしてみましょう。それから活動する中で少しずつ調整していけば良いでしょう。

④お相手は減点方法でなく加点方法で

お相手に様々な理想や希望があるのは当然のことですが、ご自身が思う理想や希望全てを叶えるパーフェクトな人というのは存在しません。
お互いに良いところもあれば、悪いところもある人間です。お相手のプロフィールを見る延長のように、ここが理想とちがう、ここが嫌という風に、幻想の理想の人から減点するような形で人を判断してしまうと、どんな人も真剣交際までたどり着けません。
そもそも幻想の理想の人から見るのが間違いで、出会った時点のお相手の状態をスタートとしてみるようにしましょう。そこからこういうところがいいな、とプロフィールだけでは分からなった点を加点していくようにしましょう。

スピード結婚を目指す際に注意すること

スピード結婚自体を目指すことは問題ありませんが、スピード結婚をする場合に注意しておきたい点についてお伝えいたします。

①お相手とのベクトルを合わせること

結婚するためには、自分だけの気持ちだけではできません。たとえあなたがもう今すぐにでも結婚したい!と思っていたとしても、お相手の気持ちとしてはまだそこまでではないかもしれません。
あまりにも強引に自分の気持ちだけで走ってしまうと、今は気持ちには答えられないと、お別れになってしまうこともあります。そのため、スピード結婚を目指すのであれば、お相手の気持ちも同じなのか、よく確認しておく必要があるでしょう。
ただ、結婚相談所ではお見合いをしてからの交際期間は3カ月と定められています(理由により6か月に延長も可能)。お見合いをしてから、仮交際、真剣交際までのトータルの期間が3カ月以内にお互いの意思表示が必要となっています。
3カ月目を基準に、お互いにもう決断できるのか、もう少し時を必要とするのか良く話し合うようにしましょう。

②お相手との話し合いの機会を多くすること

お相手のことをあまりよく知らない内から、その場のテンションで盛り上がって結婚をしてしまうと、あとから後悔することになるかもしれません。
お相手とのお付き合いの期間が長ければ良いのではなく、お付き合いの期間が短くても、その間積極的にお相手に合うようにし、もし結婚したらお互いにどのようなことがしたいのか、どうしていきたいか、ということを良く話し合いましょう。
金銭問題や共働きをする、しない、子どものことなど、デリケートな問題でもきちんと確認しておきましょう。短い期間に結婚相手を見定めるのであれば、1回1回の出会いの質を高めて、お互いのことを理解し合えるような関係性を築きましょう。
結婚後にこんなはずではなかった…とならないためにも、お互いの不安や疑問、将来の希望などは交際中にきちんと確認しておくことが大切です。

③お相手だけでなく、親族との関係性もチェックすること

ご両親や親族のことも結婚後にトラブルになる要因のひとつです。結婚するということは、お互いの両親や親族のとの関わりは避けられません。
結婚が現実味を帯びてきたら、お互いの親や親族ことや関係性もきちんと聞いておきましょう。

結婚相談所の活動はそもそも短期集中で挑むもの

結婚相談所の活動費は他婚活と比べても高額であり、その料金に見合う安全で質の高い出会いと信頼できる情報を提供しています。
そのため、結婚相談所での活動はもともと長期で行っていただくものではなく、会員期間の1年を目安として短期集中で頑張っていただくことを前提としています。
最近では結婚意識が高く、20代前半でご入会される方もいらっしゃいますが、こちらの記事でもご紹介していますように、結婚相談所はほとんどが結婚適年齢期を迎えてからご入会されるが多いのです。
よって、のんびりとマイペースで良いという方よりも、適年齢を過ぎる前に少しでも早く結婚したいとお考えの方がほとんどでしょう。

少しでも早く結婚したい!という方はもちろん、最近ちょっとペースが落ちてきてたかも…、結婚への意識が薄れかかってきたかも…という方は、ぜひこちらの記事を参考にして、気合を入れていただき、効率よく婚活を進めるようにしてみてくださいね!

 

どの年代が一番多い?結婚相談所の年齢層について

 

作成:2018/8/3(更新:2020.12/16)

あなたにおすすめの記事