高収入の相手と結婚相談所で出会うには

高いお金を払って結婚相談所に入会するのですからそれなりのお相手と出会いたい、こう考える人は多いです。 特に女性の場合お相手の収入にはこだわる人が多く、中には高収入のお相手ばかりとお見合いを組みたがる人もいます。
まだまだ家事・育児・介護の負担が女性に偏っている現実を考えれば、できれば高収入の男性と結婚したい気持ちもわかります。 一方で男性でも、自分の収入が安定しない、主夫がしたいなどの理由で、高収入の女性を求めるケースもあるでしょう。
ここでは、高収入のお相手と結婚相談所で出会うにはどういう点に気を付けなければならないかを一緒に考えてみましょう。

◆高収入の人はどんな人生を送ってきた?

高収入の人はだいたい二通りに分かれます。 一方は、恵まれた家庭環境で育ち、両親から大きな愛情と共に勉強やその他に十分な時間とお金をかけてもらえ、かつ本人もとても自頭が良く高学歴で、優良企業に就職し順風満帆な人生を送っているタイプ。
非の打ちどころがなく、周りも一目置く存在です。 もう一方は、多感な時期に何かしらコンプレックスを抱えており、周りに負けたくない、見返したいなどの感情が本人のモチベーションやバイタリティとなり、ビジネスなどで成功を納めるタイプ。
個性的で一癖ある人もいますが、周りからは成功者と見られ、認められています。

◆合理主義で感情にうったえても響かない

高収入の人はビジネスで成功している人が多いため、どうしても物事を論理的に考えがち。
ですから理屈っぽくて冷たい印象を持つことも多いでしょう。
人の心に寄り添う医療関係者はさておき、感情論で物事を決めたり義理人情を優先させたりはせず、どちらが合理的かで判断してしまうことも。これはビジネス脳の特徴なのかもしれません。

◆高収入の人の中には自信家で傲慢な人もいる?

高収入の人は自分にとても自信があります。また企業内でも立場が高かったり大きな権力を手にしたりしています。 それゆえ、中には横柄で傲慢、性格や人格に問題のある人もいます。立場の低い人を見下したり、女性を低く見る人もいますので、心しておく必要があります。 よく、高級車に乗っている人ほど交通マナーを守らないと聞きますが、どこかに「自分は偉いんだ」というおごりがあるのでしょう。金持ちには嫌な奴が多いと言われますが、あながち間違ってはいないようです。

◆高収入の人はとにかく仕事が忙しい

高収入の人は、自分の人生の中でとにかく仕事が第一。仕事が大好きで、忙しくてもそれが本人にとっては当たり前であり幸せなため、さほど苦に感じていません。
仕事に従事する時間が長いほど高収入だというデータもあります。また、仕事に行く時間も帰る時間も一定せず、就業後や休日にも仕事上の付き合いが優先です。
ですから一般的に言う家庭的な人にはなれず、家事や育児や介護を優先させる生活はとうていできないのが現状です。

◆高収入の人は結婚したからといって生活を変えたくない

高収入の人が結婚をためらうのは、結婚したら今までのように仕事に集中できないのではという不安があるからでしょう。
例えば、交際中にひんぱんにメッセージが来ても、いちいち返すことはできません。結婚したら誕生日やクリスマスなどは一緒に過ごすカップルが多いですが、仕事が入ればそちらが優先です。 そのような日常に不満を持つお相手は選ばれませんし、交際も結婚もないでしょう。
高収入の人は結婚しても仕事が中心であり、仕事に集中させてくれる環境を簡単に変えることはできません。
ですから、そのことを十分理解して大切にしてくれるお相手でないと結婚は考えられないのです。
精神的に自立していることはもちろん、自分に依存し過ぎないことや、その他の生活面でも自己解決能力のある人が求められます。

◆自分の欲しいものは購入するが、無駄なものは買わない

高収入の人はこだわりのある人が多く、自分の好きな物やこだわりのある物に対しては大胆にお金を使います。
住居・車・インテリア・エクステリア・ブランド物・洋服・小物・グルメ・アクセサリー・美容家電・・・ ただ、何もかも高級志向というわけではなく、自分が無駄だと思うものは購入しませんし、賢くレンタルやリースを利用します。
ですから普段の生活はどちらかというと倹約思考。パートナーの無駄使いも厳しく見ています。 最近はSDGsという言葉も知られるようになり、知識や教養のある高収入な人ほど率先して関わろうとしていますし、そのような人はこれからの地球環境にきちんと配慮できる常識人です。
1980年代のバブル期のような嗜好の人は「下品な金持ち」と映ってしまいます。

◆高収入の男性はモテる

高収入の男性は基本的にとてもモテます。 女性は誰でも高収入で社会的立場の高い男性にとても魅力を感じます。ですから近づいてくる女性は多く、男性自身もそれを自負しているため、女性に対してかなり警戒心が強いのが特徴です。 色仕掛けで近づいてきたり、ハニートラップを仕掛けてきたりする女性はすぐに見抜き、相手にはしません。

◆高収入の女性は少し敬遠されることも

高収入の女性は男性にとって少し脅威。自分よりも全て勝っていると考えると男性としてのプライドが少し傷ついてしまいます。
そのため敬遠されることも。 しかし、現代は男らしさの呪縛にとらわれない男性が増えており、女性が外でバリバリ働いて男性が主夫をするカップルも増えてきました。
高収入の女性を求める男性は、そんな女性のポテンシャルを高く評価していますし、夫婦にとっての理想の形は夫婦それぞれと割り切っています。

◆結婚相談所で高収入のお相手と出会うための心構え

①高収入以外の条件は「なし」とする

結婚相談所で高収入の人と出会いたい場合、高収入以外の条件はなしとするくらいの心構えでないといけません。
「高収入」プラス「人柄がよい」「価値観が合う」「清潔感がある」「思いやりがある」「コミュニケーション能力が高い」・・・このようにたくさんの条件を求めてはいけません。
なぜなら、このような人は自分でお相手を探せるスキルを十分持っているため、結婚相談所に入会することはないからです。
逆に、高収入なのになぜ結婚相談所に入会しなければならなかったのか、それを十分考慮する必要があります。

 

②高収入なのになぜ結婚相談所に入会しているのかを考える

高収入で本来なら十分モテるはずなのに結婚相談所に入会してくる人の中には、残念ながら性格・人格的な要素に少し問題があったり、見た目の清潔感が大きく欠けていたりする人もいます。
一般的に結婚相手に求められる資質が欠如している人もいます。 ですから、それがあなたの中で許容範囲かどうかよく見極める必要があります。 結婚生活とは全くの赤の他人同士が長きにわたって共同生活を営むこと。たとえ価値観の近い人同士であっても、何かしら意見や方針が食い違ったりするものです。
「高収入なんだからここは目をつむろう、妥協しよう」と思えなければ、いつまでたってもお相手は見つかりません。
ただここで忘れてはならないのは、一般的に社会的地位も収入も高い人は、人柄も良くてコミュニケーション能力も高く、清潔感に溢れ、周りから信頼されている人格者が多いということ。

一癖あって清潔感に欠ける人がなぜ高収入なのか、もしかしたら特殊な職業や立場にある人なのか、ここは憂慮すべき点です。

③超優良物件は超希少物件と心得よ!

結婚相談所にはごくまれに超優良物件が舞い込みます。
高収入で人柄もよく見た目もそこそこ整っているタイプで、これは超希少物件でもあります。 なぜ結婚相談所に入会したのか、理由として考えられるのは、「親から諭されて入会した」「本当に出会いがなくて困っている」「自分の恋愛に自信がない」など。
このような人の中には、アドバイザーからの助言で見違えるほど魅力的に変身を遂げる人もいます。

たとえ何か失敗したとしても、こそから必ず学習します。 このような人はすぐに良い条件のお相手を見つけて成婚退会してしまうため、ほとんどお目にかかれない絶滅危惧種と思ってください。

④高収入のお相手に対してふさわしい物を自分に備えておく

前述にも書きましたが、高収入のお相手と結婚できる人は、その人もそれなりのレベルです。
精神的に自立しており、見た目も清楚。知性・教養に溢れ、品格を保持しています。 要は、それなりに優位性がないと選ばれないということ。

あなた自身がまともに仕事も家事もできず、お金がないからお金持ちの人と結婚したいと考えているのならば、そのような浅はかな考えはすぐに見透かされてしまうため、選ばれることはないでしょう。

⑤高収入の相手と結婚相談所で出会いたい人へ・・・〜まとめ〜

いかがでしたか? 高収入のお相手と結婚相談所で出会いたい場合、以下のことを十分意識しておかなければなりません。

★高収入を求めるのなら、それ以外の条件は求めないこと
★高収入のお相手にふさわしい知性・教養・品格などを備えておくこと

高収入で人柄も素晴らしくコミュニケーション能力も備わっている人は、自分で結婚相手を見つけられます。そのため、結婚相談所に出没することはほとんどないと思ってください。 もしそのような素晴らしい人が現われたら、そんな人に選ばれるように、自分に優位性を備えておきましょう。

作成:2018.12/28(更新:2020.12/12)

あなたにおすすめの記事