ルックスの良い相手と結婚相談所で出会うには

せっかく結婚相談所所に入会するのだから、自分の希望する人と出会いたい・・・誰もがそう考えるでしょう。
お相手へのこだわりは人それぞれですが、中には「絶対にルックス重視」という人もいます。 どういう人が良くてどういう人が悪いのかは個人の好みに大きく左右されるので、100人いれば100通りの理想のルックスが存在するでしょう。
ここではルックスの良いお相手と結婚相談所で出会うには、どういう点に気を付けなければならないかを一緒に考えてみましょう。

◆ルックスがいい人の特徴

ルックスが良い人は他人からの第一印象が良いため、かなり得をしています。
人は見かけで判断してはいけないと言われますが、やはり第一印象はとても大切。第一印象が良ければ最初から他人に親切に対応してもらえます。
そのため、ルックスの良い人は自己肯定感も高く、それが相乗効果となって、勉強・スポーツ・その他さまざまな活動に意欲的に取り組む素地が整っています。それがさらに自分の自信へと繋がり、男性はさらにかっこよくなり、女性はさらに美しくなるのです。
しかし、何か不義理を起こしたりマナーやモラルが守れていない言動をすると、「かっこいいからって、いい気になっている」「ルックスがいいくせに仕事ができない」「美人だからって調子に乗っている」「可愛いくせに性格が悪い」と一般の人よりも厳しい目で評価されてしまう一面もあります。
また、ルックスの良い人の特徴として「同性には優しいけれども異性には厳しい」という面もあります。
なぜなら、ルックスの良い人はそれだけで同性から嫉妬されたり、妬まれたりすることが多いからです。 そのため、同性にはとても親切に接する習慣がついており、これは自分とそのコミュニティを守るためでもあります。
一方で異性に厳しいのは、ルックスが良いというだけで異性が近づいてくるからです。常識の範囲で接しただけなのに好意を持たれたり、お相手が「自分に気があるのでは」と勘違いしたりするため、毅然とした態度で接する習慣がついています。
「その気がない人から声をかけられる」という悩みはルックスの良い人に共通することかもしれませんが、それを周りに言うと自慢ととられることもあるため、安易に言い出せない空気があります。  

◆結婚相談所ではルックス以外の条件は「なし」とするくらいの心構えで

結婚相談所でルックスの良いお相手と出会うには、まずはアドバイザーと相談し、さまざまなお相手のプロフィール写真を見せてもらわなければなりません。
結婚相談所のプロフィール写真はその人が最も魅力的に映っている写真が採用されています。そのため、自分の好みのルックスのお相手がより見つけやすいですし、相談しながら進めることでアドバイザーもあなたの好みのルックスのタイプを判断しやすくなります。
ただ、入会しているお相手全員の写真を隅から隅まで見ていくのは現実的ではありません。 ですから、例えば地域だけを「東京と埼玉」と大きく設定したり、年齢幅を「自分プラスマイナス10歳」と大きく設定したりすると良いでしょう。 このざっくりとした検索条件も、アドバイザーと良く相談して決めましょう。 最も大切なのは、ルックス以外の条件はつけないこと。
例えば「ルックスが良い男性」プラス「身長が170cm以上」「年収が500万以上」「公務員がいい」「趣味や価値観が合う」「優しくて思いやりがある」「家事育児を手伝ってくれる」・・・ このような男性は結婚相談所にはいません。自分でお相手を探してとっくに結婚しています。
また、「ルックスが良い女性」プラス「スタイルがいい」「料理が上手」「趣味や価値観が同じ」「癒しと安らぎを与えてくれる」「自立している」「仕事をして家計を補助してくれる」・・・ このような女性は結婚相談所にはいません。
自分でお相手を探してとっくに結婚しています。  

◆ルックスの良いお相手に対し、自分もふさわしいルックスか

結婚相談所でルックスの良いお相手と出会うには、まずはアドバイザーと相談し、さまざまなお相手のプロフィール写真を見せてもらわなければなりません。
結婚相談所のプロフィール写真はその人が最も魅力的に映っている写真が採用されています。
そのため、自分の好みのルックスのお相手がより見つけやすいですし、相談しながら進めることでアドバイザーもあなたの好みのルックスのタイプを判断しやすくなります。  

◆結婚相談所の「ルックスの良い普通の人」は超希少物件!

結婚相談所に入会している人の中で、ルックスがよくそれ以外の面もそれなりの人は、超希少物件です。ほとんど存在しないと思ったほうがいいでしょう。
前述にもありますが、ルックスが良く、人柄もよく、コミュニケーション能力も高く、普通に恋愛ができ・・・このような人が結婚相談所に入会するでしょうか? こういう人は自分でお相手を見つけるスキルを備えています。
ですから、結婚相談所に入会することはほとんどないと思ってください。 もし入会ているとしても、あなたとのお見合いに応じてくれるか、よく考えてみましょう。 あなたによほどのアドバンテージ、すなわち優位性がないと、お見合いすら応じてくれないのです。
もしかしたら、あなたよりももっと条件の良い人見つけて、さっさと成婚退会しているかもしれません。
耳にタコができるくらい聞いているとは思いますが、結婚相談所ではどんなに素敵なお相手がいても、まずはお見合いに応じてくれないと、絶対にその後の進展はありません。
まずはあなたとのお見合いに応じてくれて、それから二人で会ってお互いに人柄が気に入り、真剣交際に発展する・・・この順序を経ないで成婚退会はありえないのです。  

◆ルックスが良いのになぜ結婚相談所に入会しているのかを考える

①性格やコミュニケーション能力に難があるケース

結婚相談所に入会している人の中で、ルックスが良いのになかなか良縁に恵まれない人は一定数いますが、性格やコミュニケーション能力に難のある人が多いです。
これは単におとなしい性格とか消極的なタイプとなどとは異なります。 具体的には、思いやりがない、人の話を聞かない、自分を客観視できない、仕事でチームワークが組めない、自分勝手、人の気持ちが分からないなど、本質的に人間性に問題があるケースです。 このような人は写真やプロフィール内容だけでは判断がつかないため、逆に要注意人物です。

②一般的に結婚相手に求められていることが欠如しているケース

いくらルックスが良い相手だからといって、結婚相手は見て楽しむ対象でもなければ一方的に面倒を見る対象でもありません。
一つ屋根の下で長い間一緒に生活するいわば戦友のようなものです。 ですから、一緒に理想を作り上げていこうとする協調性や、相手に対する心使いなどが欠けている人は、結婚相手としてふさわしくありません。
その他にも、定職に就かない、酒やギャンブルに溺れる、平気で借金や浮気をする、家事能力が全くない、家族や親族を大切にしない、など。 ルックスが良くても、その他の面で欠けている人は多くいます。

③ルックスがいいがために理想が高いケース

ルックス良い人は、そのことを自分で自負している場合が多く、そのために相手にも高いレベルを求めます。どうしても一般の人よりも理想が高くなってしまいます。
そのためお見合いをしてもお相手に満足できず、いつまでたっても婚活が終わりません。 学習能力のある人なら、自分の理想が非現実的であることに気付き、もっと範囲を広げようと自分から改めることができます。
しかし、学習能力のない人は不良在庫への仲間入りとなってしまいます。

④本当に出会いがないケース

学生時代に共学ではなかった、今の職場も同性や既婚者ばかり・・・このように本当に出会いがなくて困っているため入会する人もいます。
最近は身内や友人に紹介をお願いするなどプライベートをさらけ出すことに抵抗を感じる人も多く、お金を払って第三者に仲介してもらった方が気持ちが楽だと考える人も多いです。 本当に出会いがないだけで、ルックスも良くその他の人間性にも問題がない人は、すぐに良いお相手を見つけて成婚退会するケースが多いです。 しかしその数は絶滅危惧種に相当するくらい少ないと思ってください。

⑤恋愛に自信がないケース

10〜20代の若い時は、ルックスが良いと恋愛では大変有利です。それなのに自分の恋愛に自信がないのは、過去の恋愛に良い思い出がないことが原因かもしれません。 例えば、過去にかなり酷な振られ方をされた、浮気をされたなど。 その時はもう恋愛はコリゴリと思っていても、時間の経過とともに結婚願望が湧いてくることも多いです。 ただどうしても過去の苦い経験を思い出してしまう・・・そんな時に結婚相談所でアドバイザーに助言をもらいながら活動しよう試みる人もいます。
また、ルックスが良い人は他の面も過度に期待されてしまうことがあります。男性の場合、ルックスが良いのだから女性を上手くリードできるだろう、楽しませてくれるだろう、など。女性の場合、ルックスが良いのだからおしゃれもメイクも上手だろう、華やかで愛嬌が良いだろう、など。
最初から期待され過ぎてしまい、でもそれに応えられない自分がいる・・・そんな思いが恋愛の自信のなさに繋がってしまうこともあります。 このような人はアドバイザーと二人三脚で自信を取り戻し、すぐに良いお相手を見つけて成婚退会するケースが多いです。
しかし㈬と同様にその数は絶滅危惧種に相当するくらい少ないと思ってください。  

◆【まとめ】結婚相談所でルックスの良い相手と出会いたい人へ

いかがでしたか? ルックス至上主義で相手を求めたいのであれば、以下を今一度よく心に留めておくことが必要です。 ★ルックスの良いお相手に選ばれるアドバンテージが自分に備わっていること ★ルックス以外の条件は目をつむること 前述のとおり、ルックスも人柄も良くコミュニケーション能力にも長けていて、一般的に結婚相手に求められるものが備わっている人は、自分で結婚相手を見つけることができます。結婚相談所に入会することはほとんどないと思ってください。 これらを踏まえて、何を優先するかはあなた次第です。

作成:2018.12/31(更新:2020.12/10)

あなたにおすすめの記事