お得に結婚相談所を利用しよう!割引やキャンペーンを上手に使う方法

本気で婚活を始めるとき、結婚相談所に興味を持っていても料金を心配して別の婚活方法を選ぶケースがあるようです。サービス内容やサポート体制を考えず、料金だけで婚活サイトやマッチングアプリと比較して「結婚相談所は高い」と判断している人も。
しかし高額と思われがちな結婚相談所の料金ですが、実は各社ともキャペーン等で大幅割引を行っていることも多く、「思っていたより料金がかからなかった」という利用者の声は少なくありません。
年齢による割引や他社からの乗り換えキャンペーンなど、大手結婚相談所各社でよく行われているお得な利用方法をご紹介します。

結婚相談所にも割引やキャンペーンがある

大手結婚相談所で婚活するのにかかる1年間の費用は、10~60万円程度。内訳は入会費や月会費、成婚料などです。
料金の幅がけっこうありますが、もちろん安ければサービスが悪いわけでもないですし、逆に高いところの成婚率が圧倒的に高いというわけでもありません。
一般的に「料金が高い」というイメージのある結婚相談所ですが、近年では入会費の相場が下がってきているのをご存知でしょうか。以前は30万円くらいが相場でしたが、最近では10万円台です。
これはひとえに婚活中の人たちに気軽に利用してもらおうという各社の企業努力。割引やキャペーンもこれと同じで、結婚相談所への入会というハードルを下げるために行われているものなのです。
とはいえ、割引やキャペーンの設定は相談所によってさまざま。それぞれに独自の割引を行っているところも多いので、後から「損した!」とならないためにも事前にチェックしておくことが大切です。

よくある割引・キャンペーンの種類

大手結婚相談所によくみられる割引やキャンペーンにはどのようなものがあるのでしょうか。さまざまな種類がありますが、一般的に多いサービスをご紹介します。

即日割引

多くの結婚相談所で用意されているのが「即日割引」。カウンセリングに訪れたその日のうちに入会を決めると、通常かかる入会金などの初期費用が割引されるというサービスです。
割引率は相談所にもよりますが、多くは30%引きくらい。これは、たとえば入会費15万円なら4万5千円引きという計算になるので、簡単には無視できない金額です。
結婚相談所としてはもちろん入会を促すためのサービスですが、いろいろな相談所をまわって話を聞きたいという人にとって、その場で入会を決めるのは難しいかもしれません。事前に下調べを念入りにしておきましょう。
また、複数候補がある場合は本命の相談所のカウンセリングは最終日の最後に行くのがおすすめ。そうすることで、相談に行ったその日に入会を決断できる可能性が高くなるでしょう。

グループ割引

即日割引と同じくらいよく見かけるのが「グループ割引」です。これは、複数人で一緒に入会すれば割引価格になるというもの。
仲の良い友達グループで一緒に婚活をはじめたり、婚活を考える会社の同僚や先輩・後輩がいればその人たちを誘ったりするのも良いでしょう。
入会金が割り引かれるというメリット以外にも、結婚相談所主催の婚活パーティーに一緒に参加することもできるし、仲間同士で婚活体験を共有し合えば自身の婚活にも役立ちます。

年齢割引意

年齢による割引を行っている結婚相談所も少なくありません。
中でも20代を対象にした割引は最も多く、特に女性の場合は20代の女性と結婚したいという男性が後を絶たないことから優遇されます。婚活初心者の若者でも手軽に始められる特別プランを用意したり、入会金を大幅値下げしたりするサービスが多いようです。中には入会金80%オフというところも。しっかりと将来設計している人には、うれしいサービスなのではないでしょうか。
一方で、シニア層への割引をしている相談所も増えてきました。「シニア婚」が一般的になってきた昨今、中高年限定の婚活パーティーや婚活バスツアーなどが各地で開催されています。キャンペーンのお得感も大切ですが、シニア婚活のしやすさや既存会員の年齢層などをみて総合的に判断すると良いでしょう。
なお、30代や40代といったもっとも婚活人口の多い年代に向けた割引がないのか気になるとことですが、正直、1年じゅう行っているところはありません。しかし、30代・40代の入会数が少ない時期であれば優待キャンペーンを実施することもあります。事前にチェックしておきましょう。

のりかえ割引

最近では携帯電話やスマートフォンの契約でよくみられる、他社サービスから切り替える人に適用される「のりかえ割引」を行う結婚相談所も登場しています。
のりかえ割引を取り入れているところはまだあまり多くはないですが、相談所によっては入会費50%オフや半額近くを現金でキャッシュバックしてくれるところも。現在、または過去にほかの結婚相談所に入会している人が対象で、利用中の相談所に不満のある人や以前とは別の相談所で婚活を再開したい人にぴったりのサービスです。
退会時期によってはキャンペーンの対象外になってしまうこともあるようなので、新しい相談所に入会する前に自分が該当するのか確認しておくことをおすすめします。
また今現在どこかの結婚相談所に入会している人は、必ずそこでの返金があるとも限りません。そもそも、切り替える前にいまの状況を改善してみることも大切です。
たとえば担当カウンセラーを変えてもらったり、自分のプロフィール見直しや相手に求める条件を変えてみたりするのもひとつ手。さらに婚活パーティーや街コンに積極的に参加してみるなど、今の結婚相談所でのお見合い以外に同時進行で婚活して良い出会いを見つける人もいます。

シングルマザー割引

結婚相談所は他の婚活方法に比べて再婚や子持ちの人への理解がある会員が多く、候補を絞り込んだり顔合わせの日程調整をしてくれたりなど、結婚を望むシングルマザーにとっても最適な婚活方法といえます。
時間やお金にそれほど余裕がない人でも気軽に利用できるよう、シングルマザーを応援する割引やキャンペーンをしている結婚相談所もいくつか存在しています。
入会後はシングルマザーならではの婚活をサポートしてもらえるだけでなく、似たような境遇の女性たちの婚活実績を教えてもらえるなど、心強い味方になってくれるでしょう。

キャペーンをこまめにチェック

携帯電話やスマホがその時の流行や四季に合わせてキャンペーンを行うように、結婚相談所でもさまざまなキャンペーンが実施されています。
とはいえ、それほど大々的に宣伝していないのも事実。結婚という人生の一大イベントを扱うだけに、一時的なキャンペーンの内容よりも成婚率やサービス品質についてのアピールを前面に押し出す傾向があるようです。
そのため、お得なキャンペーンを見つけるなら公式ホームページや情報サイトをこまめにチェックしておく必要があります。
また、パンフレットなどの紙媒体にも割引券がついていることがあるので見逃せません。まれに婚活とは一見関係のない雑誌であっても、婚活の特集記事などがあるとそのページに割引券がついていることも。しかし雑誌の場合は本屋の端から端まで見て回るのは難しいので、普段自分が読んでいる雑誌で特集記事などがあればチェックする、程度の探し方で十分でしょう。

他にもまだまだこんなキャンペーン

前述したサービス以外にも、それぞれの結婚相談所で独自の割引やキャンペーンが行われています。
たとえばカウンセリングに訪れた人にクオカードをプレゼントしたり、キャンペーン期間中の入会で何万円分もキャッシュバックがあったり、プロカメラマンが入会者のプロフィール写真を撮影してくれるなど、多種多様。
せっかくなら良いサービスを受けたいと思うのは当然ですが、ここで忘れてはいけないのが、本来の目的はあくまで結婚相談所で婚活をすることです。割引額やプレゼントの内容にこだわりすぎずに、少しお得だなと思えるキャンペーンであれば入会を積極的に検討しても良いかもしれません。

割引やキャンペーンを利用してお得に婚活しよう

「結婚相談所は費用が高い」というイメージから、なかなか入会に踏み切れない人も多いかもれません。しかし実際には年齢割引や乗り換えキャンペーンなど、各毛婚相談所でいろいろなサービスが行われていることが行われていることがお分かりいただけと思います。
「あともう少し費用が安ければ入会するのに…」という皆さまにとって、結婚相談所が用意している割引やキャンペーンは強い味方。賢くサービスを利用して、お得に結婚相談所で婚活を進めましょう。
ただし、繰り返しになりますが結婚相談所に入るのは特典のためでなく、婚活してステキなパートナーを見つけるためです。
その目的を達成するためには割引額ではなく、それぞれの結婚相談所がどのようなサポートを行っているのかを丁寧に吟味して、そのうえでお得な割引やキャンペーンをチェックすることをおすすめします。自分にぴったりのキャンペーン期間中であれば選択肢を絞り込んだり、入会を決断する後押しになってくれたりするかもしれません。
なお、BIC(ブライダル情報センター)でも婚活パーティー運営大手という弊社の強みを生かして、主催する婚活パーティーに無料または割引価格で参加できるというサービスを実施しています。出会いのチャンスが気軽に増やせると好評です。BIC入会中、または入会予定の皆さまはぜひ婚活パーティーにもご参加ください。

作成:2018/11/26(更新:2021.2/9)

あなたにおすすめの記事