脱都合のいい女!尽くす女は幸せになれない法則

大切に思うからこそ尽くしているのにいつしか都合のいい女のポジションになってしまう、自分は大切にされない等とつらい経験をしたことはありませんか?
思い当たる人は、男性に尽くしすぎている可能性があります。
相手に尽くす気持ちはとても大切なものです。

ですが度が行きすぎてしまうと、恋愛では都合のいい女になってしまいます。
『尽くす女』と『都合のいい女』は紙一重。
今回は、尽くす女が幸せになれない理由について解説します。
都合のいい女から脱して、幸せをつかむ一歩を踏み出しましょう!

尽くす女とは?

尽くす女とは、片思い中の男性や彼氏に対して身の回りのこと等、何でもお世話をしてあげたくなってしまう女性を指します。
尽くす女は、男性の予定に合わせて少しでも一緒に過ごす時間をつくろうとします。
また母性本能が強く、愛情を一心に注ぎます。
尽くすことが相性表現のひとつだと感じているので、男性のために時間や労力を惜しみません。
尽くすことで自分の気持ちも満たされ、尽くしたぶん相手から愛されると信じて行動しているのです。

尽くす女が幸せになれない理由

大和撫子のような男性を立てる家庭的な女性が好きな男性は多いものです。
「彼女に自分の好きな料理をつくってもらいたい」「体調を崩したらやさしく看病してもらいたい」「身の回りのことを全てやってもらいたい」等、尽くされたい願望を抱いています。
これら全ての願望を惜しむことなくしてくれる尽くす女は、一見モテる女性のように感じますが、実際は「幸せになれない」と感じている人がとても多くいます。
最悪の場合、都合のいい女として扱われてしまうこともあるのです。
尽くす女はなぜ幸せになれないのか理由を解説します。

①頼りない男性を好きになってしまう

尽くしたい女性は、母性本能が強いという特徴があります。
「私がお世話をしてあげないと彼は何もできない」「私がいないと彼は生きていけないのではないか」と感じるような男性に対して、放っておけない気持ちが強くなるのです。

・自分に自信がない
・すぐに弱音を言う
・悩みを感じやすい
・向上心が乏しい

このような頼りない男性に惹かれてしまう傾向にあります。
弱音や悩みを打ち明けられると、尽くす女は「彼を助けたい」「彼の力になってあげたい」と感じてしまいます。
弱みを見せても受け入れてくれる安心感に甘え、いつしか男性から都合のいい女と思われてしまいやすくなります。
職場でも人間関係や仕事での悩みを抱えやすいうえに向上心がないとなると、転職を繰り返すことも多いでしょう。
職が安定せず、昇進にも無縁となると、結婚後に苦労することがイメージできますよね。
恋愛で尽くすことに喜びを感じているときは良いのですが、結婚後に苦労が絶えなくなってしまうと思い描えているような幸せな結婚生活とは程遠くなってしまいます。

②男性をだめにしてしまう

尽くす女と付き合うことで、男性をだめにしてしまう場合があります。
尽くす女は愛情深さゆえに、付き合うと相手の喜ぶことを何でもしてあげたくなってしまいます。
「仕事で疲れた彼にあたたかい料理を作ってあげたい」「一人暮らしで大変だから掃除や洗濯は私がしてあげよう」「最近疲れていそうだからマッサージをして癒してあげよう」等と、まさに至れり尽くせりです。
男性に「ありがとう」と笑顔を返されると、もっとしてあげたいという尽くす意欲が沸き上がってしまいます。
してほしいことによく気がついてくれ、頼まなくても何でも行ってくれるので、徐々に都合のいい女だと感じられてしまいやすいのです。
もともと身の回りのことをきちんと行う男性だったとしても、彼女が何でも行ってくれるため怠け癖がついてしまいます。
結果的に男性をだめにしてしまい、尽くす女は幸せになれないのです。

③二番目の存在になってしまう可能性がある

尽くす女は二番目の存在となってしまう可能性が高いのです。
付き合う前であっても好きな男性のために一生懸命に尽くすのが尽くす女の特徴です。
付き合っていないのに家事をしてくれることに、母親のような感覚を与えてしまいます。
最悪の場合、家政婦のように思われてしまうこともあり、そこまでいってしまうと都合のいい女としてのレッテルを貼られてしまうので注意しましょう。
男性は「女性を振り向かせたい」という本能を持っています。
100%愛情表現をしてくれる女性よりも、自分が100%の気持ちで振り向かせたいと感じる女性に好意を感じるのです。
そのため魅力的な女性が現れてしまうと、男性はその女性に夢中になってしまいます。
ですが献身的に尽くしてくれる女性の存在も失いたくないため、あたかも好意があるフリを続けてくる男性もいます。
そうなると気づかぬうちに二番目の存在になってしまい、結果的に幸せになれないのです。

④浮気をされやすい

尽くす女は浮気をされやすい傾向にあります。
はじめは尽くされて嬉しく感じていた男性も、次第に当たり前のように感じてしまいます。
尽くす女は愛情表現がストレートなので、男性に「自分から離れていかないだろう」「一途に思われているから浮気の心配もない」という安心を与えてしまいます。
次第に刺激のない毎日が退屈に感じてマンネリ化し、つい周りの女性に目がいってしまうのです。
男性が別れを選ばずに浮気をしてしまうのには、やはり尽くしてくれる女性は逃したくないという思いがあるからです。
そのまま都合のいい女というポジションになってしまうと浮気をされ続けてしまい、幸せになれません。
男性のことを想って一途に尽くしてきたのにも関わらず浮気をされたとしたら、精神的なダメージは計り知れません。
最悪の場合、男性不振に陥ってしまいます。
男性不振に陥ってしまうと、次の恋愛に踏み切るまでに時間がかかってしまいます。
人によっては結婚適齢期を過ぎても立ち直れずに、婚期を逃してしまうということもあるのです。

⑤重いと思われてしまい、恋愛がうまくいかない

尽くす女は重いと思われやすく、結果的にふられてしまうことが多くあります。

・男性好みの女性に変わろうと努力する
・スケジュールを全て合わせて、少しでも一緒に過ごす時間を作ろうとする
・男性が友人と遊ぶときに一緒に行こうとする
・男性の家に頻繁に通い、家事を毎日する
・手作りのお弁当を作る

このような尽くす女の行動に、男性は次第に窮屈さを感じてしまいます。
自分の好みの女性に変わろうという気持ちは嬉しいものですが、そうすることでその人らしさは失われてしまいます。
恋愛感情は、その人にしかない魅力的な人柄に惹かれて増すものです。
性格や外見すべてを男性好みに変えようとしてしまうと、「気持ちが重い」と感じてしまうので注意しましょう。
また、スケジュールを全て合わせようとすることも要注意です。
いつでも会えるという状況をつくってしまうと、会えた時の特別感が薄れてしまいます。
次第にスケジュールを聞かれることに、予定を管理されているような居心地の悪さを感じさせてしまう危険もあります。
友達と会う時間まで彼女が付いてくるようになると、束縛されているような気持ちにもなってしまいます。
自由に過ごすことができないと「一人の時間が欲しい」という不満が溜まってしまい、関係性が更に悪化してしまいます。
洗濯や掃除など身の回りのお世話も頼んでいないのにあれこれされてしまうと、プライバシーがない窮屈さを感じてしまいます。
手作りお弁当は男性から頼まれた場合は問題ないのですが、そうでない場合は引かれてしまう原因になり兼ねません。
このようなことをしてしまうと、付き合う期間が長くなるにつれて気持ちが重いと思われてふられてしまいやすいのです。

⑥自分の意見を言えなくなってしまう

尽くす女は自分の気持ちよりも相手の気持ちを第一に考える特徴があります。
常に「何をしたら喜んでくれるのか」ということを考えている愛情深い女性なのです。
デート場所も男性の行きたいところ、食事も男性が食べたいもの等と、何を決めるのでも男性の意見を最優先にします。
それに対して嫌な気持ちもなく、そうすることが自分の幸せのように感じているのです。
相手が不機嫌で内心嫌だなと感じていても、「私が彼を楽しませてあげよう」と自分の嫌だと感じた気持ちよりも尽くす気持ちが勝ります。
喧嘩をしてもこれ以上険悪になりたくないという気持ちから、自分の意見を伝えるより先に謝ってしまうことも多いのです。
そのようなことを続けていると、「何をしても許してくれる」「何を言ってもその通りに動いてくれる」という慢心を男性に抱かせてしまいます。
自分の意見を言えないと、わがままを許してくれる都合のいい女になってしまうのです。

 

 

いかがでしたでしょうか。
尽くす女が好きな男性が多いものの、実際は都合のいい女として扱われてしまうことが多いのです。
「好きな男性に喜んでもらいたい」「もっと彼に好きになってほしい」という純粋な気持ちが強いだけなのに、結果的に都合のいい女となってしまっては元も子もありません。
尽くす度合いが行き過ぎてしまうと男性の気持ちが離れて行ってしまう現実を理解して、今日から脱・都合のいい女を目指すことが幸せへの第一歩です。
男性は「尽くされたい」という気持ちだけでなく、「女性を守りたい」という気持ちもあわせ持っています。
尽くす気持ちだけでなく、男性を頼る気持ちも恋愛ではとても大切です。
何でもお世話をするのではなく、男性が苦手な部分をサポートするくらいの気持ちでいましょう。
男性が得意な部分は頼り、お互いが支え合えるような関係性を築けるとベストですね!
そのような将来のパートナーを見つけたいという人は、結婚相談所で自分に合うパートナーを見つけてみてはいかがでしょうか。
結婚相談所には様々な年齢層の男性が、価値観の合うパートナーとの出会いを探しています。
結婚に対する意思が強い人が利用しているので、お見合いの段階で結婚観等の深い話しもできます。
自分の恋愛観・結婚観に合う男性が見つかる確率が高いのでおすすめです。

 

作成:2019/9/23(更新:2020.12/20)

あなたにおすすめの記事