結婚相談所で年収1000万円以上の男性と結婚する方法

女性が結婚相手を選ぶ際、男性の年収は重要な条件の一つです。現在は以前と比べると高年収の男性でなくても良いという女性も増えていますが、そのような方でもできれば高年収の男性であればうれしい、というのが本音でしょう。
誰もが思う高年収の目安としては年収1,000万円以上となりますが、結婚相談所でそのような男性と出会うことができるのか、また結婚する方法についてお伝えいたします。

男性の平均年収

まず日本の男性の平均年収ですが、20代で371万円、30代で484万円、40代で573万円、50代以上で661万円となっています。
このことからも、年収1,000万円というのはどの年代においても大きく平均を上回る年収だということがお分かりになるでしょう。
次に、年代別に年収1,000万円以上の方がどのくらいいるのかについてみていきましょう。
年収1,000万円以上の方は20代では0.2%、30代では1.5%、40代で4.6%、50代で13.4%です。
40代以上になると、年収800万円を超えると、次に多くなるのが年収1,000万円以上の方ですので、40代以上で平均か高年収かで2極化していく傾向があるようです。
40代以上でやや1,000万円以上の比率が増えるものの、この方たちが独身である確率は低くなります。
なぜならば、男性は年収が高ければ高いほど未婚率が低くなるからです。例えば年収が300万円未満ですと未婚率が4割以上となりますが、年収1,000万円だと2割を切り、1,500万円以上だと1割以下となります。
なお、参考までに女性の場合は逆で年収が高ければ高いほど未婚率が高くなり、年収1,000万円を超えるような方は3割以上の方が未婚、1,500万円以上だとなんと7割以上の方が未婚になります。 

上記のデータを統合すると、年収1,000万円かつ独身の男性を見つけるということが、そもそも難しいということがお分かりいただけると思います。

※データ参照:2020年転職サイトdoda(デューダ)年代・年齢別の平均年収

結婚相談所における年収1,000万円以上の男性の比率

そもそも年収1,000万円かつ独身の男性が少ない中、結婚相談所では年収1,000万円の男性はどのくらいの比率で所属されているのでしょうか。
日本結婚相談所連盟の男性会員約27,000名※のうち、年収が1,000万円の方は11.5%となっています。よって約3,000名の方がいらっしゃることになります。
なお、女性会員は約41,000名※の方が登録されており、男性会員の1.5倍となっています。
婚活市場では女性の人数が多くなるため、条件の良い男性には応募が殺到する傾向があります。
年収が高い男性にとって結婚相談所はかつてないモテが経験できるところですが、女性にとっては条件の良い男性と出会うには厳しい環境であるといえるでしょう。

※2020年10月末時点 IBJ日本結婚相談所連盟の会員数

色々と女性にとって厳しい条件であることを示しましたが、それでも結婚相談所が年収1,000万円の男性と出会うのに、最も高確率で出会うことができる場所であることに変わりはありません。
普段の生活を過ごす上で、年収1,000万円以上の方と知り合うチャンスはほぼゼロに等しいですが、結婚相談所ならば確実に条件に当てはまる方が登録されているのです。

年収1,000万円以上の男性が望む女性

それでは、年収1,000万円の男性に選ばれるためにはどのようにすればよいのでしょうか。
年収が高く、年齢も適年齢ともなると、女性からの応募が殺到するため、男性側の希望する条件から少しでも外れれば即お断りをされてしまいます。
年収1,000万円が選ぶ女性の傾向は

①20代
②美人でスタイルが良い

の2点です。

30代の女性でも、お相手の年齢によっては選ばれることもありますが、35歳以上となると難しくなります。
身もふたもないように思われるかもしれませんが、応募が殺到する中で判断するのですから、年齢や見た目で振るいにかけられるのは仕方のないことです。
①②の条件に当てはまり、お見合いやお付き合いをする中で内面を見て最終的に判断、ということになります。

結婚相談所で年収1,000万円以上の男性に選ばれる方法

①婚活は1日でも早く

年収の高い男性との結婚を望むのであれば、1日でも若いうちに始めましょう。女性にとっての年齢は男性の年収に匹敵するほど価値のあるものなのです。
外見やスタイルは磨くことで美しくなることができますが、年齢だけは努力しても若返ることはできません。
結婚したい!と思った時にすぐに行動しましょう。

②外見やスタイルを磨いておく

高年収の男性は、隣に立っているだけで自慢できるような美しい女性を求める傾向があります。
日々のお手入れやスタイルキープを怠っている人は、生活習慣を見直し、ある程度外見やスタイルを磨いておきましょう。
整形など安易な方法に走るのではなく、あくまでも日々の生活の中で自分自身の最高の状態を目指す、という高い美意識を持っていることが大切です。

③プロフィール写真は婚活専門のスタジオで撮影

お見合い申し込み時は、並みいるライバルの中から選ばれるためには写真が何よりも重要です。
プロフィールに登録する写真は、ご自身が最も美しく演出できるよう、必ず婚活専門のスタジオでプロカメラマンに撮ってもらいましょう。
婚活専門のスタジオでは、メイクやヘアスタイル、服装など一番キレイに見えるようにコーディネートしてくれます。

④アドバイザーの力を借りる

写真が登録できたら、プロフィールの内容もアドバイザーに相談しながらブラッシュアップしておきましょう。
また、ぜひともお会いしたいということをアドバイザーにお願いしておくと、アドバイザー経由でお相手相談所にあなたのことをプッシュしてもらうこともできます。
競争に勝つためには、ご自身が受けられるサポートは最大限に生かしましょう。

④品があり、精神的に自立した女性を目指す

年齢や見た目でクリアし、アドバイザーのフォローを受けてお見合いにたどり着いたとしても、そこから真剣交際、結婚に至るには内面の美しさも必要になります。
高年収男性は交友関係も広い方が多いため、ある程度の礼儀作法、マナーが守れることはもちろん、社交的で幅広いトピックスについてこられるような知性も必要です。
男性の年収が大きな条件だったとしても、そのことにあからさまに依存するような女性ではまず選ばれないと考えておきましょう。

⑤包容力があり、お相手を癒せる存在であること

高年収の男性は社会的地位が高い方が多く、中には経営者という方もいらっしゃるでしょう。または医療関係で人の命を預かる医師のケースもあります。
毎日強いプレッシャーとストレスの中仕事をしているため、デートの度に「なぜもっと連絡をくれないの?」など小言や不平不満を言うような女性とは付き合いたくないでしょう。
普通の恋人のようなお付き合いはできないものと覚悟し、男性の心身の疲れを癒せるような女性を目指しましょう。


年収1,000万円以上の男性との結婚で覚悟すること

年収1,000万円の男性と結婚すれば、経済的には守られますが、色々と覚悟しなければならないこともあります。

①多忙故、家庭や育児のことは二の次になる

上述しましたように、年収の高い男性は多忙かつ長時間労働であることが多く、家庭のことはどうしても二の次、三の次になってしまいます。
忙しい男性が仕事に集中できるように支えることが妻の役目であり、家庭のことはしっかりと私が守る!位の気概がないと難しいでしょう。

②急な転勤や海外赴任

高年収の男性の場合、急に転勤が決まったり、海外赴任になることもあり得ます。
結婚前にそういったことがあるかどうか、またそのような時についていけるのかどうかなど、お相手とよく話し合っておく必要があるでしょう。

③交友関係が広いため、女性とも多く接する機会がある

高年収の男性が、様々な人と出会って交友を広げていくのも大事な仕事の内です。当然女性とも多く接する機会あることでしょう。
家で育児や家事をしている間に、知らない女性と会っていると考えると心穏やかでいられないこともあるかもしれませんが、そのようなことにこだわっていては結婚生活は続けられません。
仕事上必要なことと割り切って、妻の威厳でどーんと構えている位の心の余裕を持つことが求められます。

④収入が多い分支出も多い

収入が多い分、被服費や食費、交友費、交通費などあらゆる面において支出も当然多くなります。
収入が多くても、何も考えずに浪費してしまうようでは家庭が破綻してしまいますので、しっかりと収支を管理できることが求められます。
年収1,000万円ですと、年収に対しての税負担が大きい、様々な補助金の対象外になってしまうなど、あなたが想像するほど裕福な暮らしができるわけではないのです。

高年収という条件だけでは判断できない

高年収の男性と出会い、結婚できたら一生安泰、ということはありません。
どんな方にも言えることですが、世の中に“絶対”はありません。
今は高年収でも急に状況が変わって、年収が大きく下がるということもありますし、またその逆もあります。
また、いくら高年収の男性でも、自分のためだけにしかお金を使わず、家庭を顧みない方でも困るでしょう。

男性の年収は女性にとって大事な条件ではありますが、今見えている条件だけに囚われていては幸せな結婚はできません。
男性を多角的に見るようにし、長い目でみて将来性のある男性を選ぶようにしましょう。

 

作成:2018/9/28(更新:2021.2/3)

あなたにおすすめの記事