60代で本気の婚活をするための心構えとは?

最近、よく耳にするシニア婚活。
このシニア婚活とはいったいなんでしょうか?今回は、60代の方も気軽にできるシニア婚活についてご紹介します。

■シニア婚活とは?

シニア婚活という言葉を最近よく耳にしますが、「シニア婚活って何?」「どんな人に出会えるの?」「シニアでも本当に結婚できるの?」など、心配になったり不安になったりする方もいらっしゃるのではないでしょうか?
シニア婚活とは、50代や60代の世代を中心とした人たちの婚活のことです。晩婚化が進む一方で、アクティブな方が増えていることもあり、シニア婚活をする人が増えているため、近年、ニュースやインターネットで「シニア婚活」が取り上げられることも多くなり、特に注目を浴びています。
そんな話題のシニア婚活ですが、具体的には一体どんなものがあるのでしょうか?
60代の自分が婚活なんて思っている方もいらっしゃると思います。そこで、今回は真剣に婚活を考えているシニアの方にどのような婚活があるのかなどを含めてご紹介します。
そこで、シニア婚活とはどんなものでしょうか?

■なぜシニア婚活が注目されるのか?

現在、50代後半から60代の方が対象のシニア婚活が非常に話題となっており、婚活パーティーは利用者も増加している傾向にあります。
その背景には大きく次の2つの理由があると言われ、晩婚化が進んでいる現在、男性も女性も未婚率が年々高まっています。
このようなシニア世代でも未婚の人たちが、やっぱり生涯1人は寂しいという考えからシニア婚活をスタートさせるに至っています。

●離婚率の増加
離婚率の増加もシニア婚活が人気となっている理由のひとつ。
3組に1組が離婚すると言われていますが、離婚や死別などを経験し、独り身になった50代、60代の方がまたパートナーが欲しい、結婚がしたいという考えから、シニア婚活に参加しています。

●未婚率の増加
生涯未婚率という言葉も近年話題となっています。
「50歳時の未婚率」というのは、「45~49歳」と「50~54歳」未婚率の平均値から、「50歳時」の未婚率(結婚したことがない人の割合)を算出したもの。
しかし、50歳で未婚の人は、将来的にも結婚する予定がないと考えることもできることから、生涯独身でいる人がどのくらいいるかを示す統計指標として使用されています。
※生涯を通して未婚である人の割合を示すものではありません。

■60代以上の方がシニア婚活をはじめるきっかけは?

では、シニア婚を使用する人は、具体的にどんな人たちなのでしょうか?また、どんなきっかけでシニア婚活を始めているのかをみていきましょう。

●バツあり子持ちの方
「改めて将来を考えたら急に寂しくなった」というように考える方が増えています。パートナーがいれば、寂しい思いをしないのではないかと考えるようですね。
その他、婚活が中々上手く行かず、引き続き継続している方ももちろんいらっしゃいす。

このようにきっかけはさまざまな理由がありますが、それぞれに共通しているのは「将来の安心感を得たい」ということにつきると思います。男女ともに精神的な安定、女性は経済的な安定、男性は家事や親の介護の苦労を分かち合う人が欲しいという気持ちでシニア婚活を始めたという方もいらっしゃいます。

■60代からの婚活を成功させるには?

60代からの婚活で大切なことはなんでしょうか?もちろん、「結婚相手を探す」ことは大前提ではありますが、「お友達を増やす」ということも非常に重要になります。
仕事もひと段落し、やっと自由な時間が持てるようになったのが60代以上のシニア世代。自分たちの親や子育てからも開放され、頼りになるのは同世代の友人なのではないでしょうか?
今、60代以上の一人暮らしの方が増えていますが、不安なことも多いもの。
結婚できる異性を見つけることも大切ですが、男女問わず、なんでも話すことができる、気心しれた友人を増やし、困ったときに助け合える仲間がいれば、万が一の病気やケガ、災害の時にも安心です。
こうしたお付き合いの中から、結婚に発展するということもあります。

■自由な時間があるからこそできる婚活

今までやってみたかった趣味や長年続けてきた自慢の特技なら無理せず楽しむことができますよね。そいった趣味を楽しんでいるうちに、自然と友だちの輪が広がり、素敵だなと思える異性に出会えるチャンスも広がるでしょう。
また、時間の余裕を生かし婚活パーティーなどの婚活イベントに参加すれば、これまで出会うことの無かったような人にも出会うことができます。
シニア世代の婚活で特に大切なものはなんでしょうか?
それは、「理解」と「共感」ではないでしょうか?60代からの人生に必要なのは心の支えとなるパートナーの存在です。婚活パーティーや趣味で交友関係が広がったら、今度は共に人生を過ごせるお相手を見つける行動をしてみましょう。

■60代以上のシニア世代におすすめの婚活とは?

シニア世代の婚活で特におすすめなのが結婚相談所です。結婚相談所では陶芸、料理、絵画、俳句、ゴルフ、ハイキングなどいろんな趣味を持った方がいるので、ご自身と共通の話題で盛り上がれる方と出会えるかもしれません。
結婚相談所に入会して出会えば身元保証のある人と出会えるので、余計な心配もありません。
60代にもなるとライフスタイルの変化から、生き方や多様な価値観が認められる時代になりました。「自分のために楽しい時間を過ごしたい」「共感してくれる相手に出会いたい」と思う方も増えています。そんなときはご自身の気持ちに素直になって新しいパートナー探しをしてはいかがでしょうか?

 

【60代女性の婚活】

■60代女性におすすめの婚活

60代の女性と結婚したいと思っている男性はいるのかしら?
そんなふうに考えて婚活になかなか踏み出せない方もいらっしゃるのではないでしょうか?
確かに身近にそういったご年齢で結婚した方が少ないとそのように感じるかもしれません。しかし、探す範囲を広げてみれば結婚をしたいと考える方はいらっしゃいますよ。
結婚したいと思っている男性が集まるところをご存知ですか?
それは「結婚相談所」です。 真剣に、結婚したい!と思っている男性がたくさん登録しています。それに、相手の職業、年収や家族構成、相手に希望する事柄など、さまざまな条件から相手にアプローチできるので、効率よく婚活を進めることができます。
これまで奥手でなかなかお付き合いができなかったという方や失敗を繰り返してきた方、パートナーを亡くしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そういう方におすすめなのが、結婚相談所です。お見合いパーティーと比べると費用はかかりますが、専任のアドバイザーがあなたの希望や気持ちを丁寧に伺いながら、理想の相手を紹介していただくことが可能です。

■結婚相談所のメリットとは?

1.プロのサポートが受けられる

結婚相談所には多くの男女を結婚まで導いてきた、婚活アドバイザーがいます。結婚相談所に入会すれば、婚活のアドバイスをはじめ、お付き合いをすすめていく上でのアシストを行ってくれます。また、婚活パーティーやアプリなどの他の婚活サービスと比べ、費用が高く審査が厳しいということはありますが、真剣にお相手を探している方が多数所属していますので、交際から結婚まで早く進みます。

2.質の高い出会い

婚活パーティーや婚活アプリは、選択肢が限られてしまうことが多く、つい妥協してしまうということもあります。結婚相談所なら条件が合う方、結婚観などの相性が良い方を絞ってお相手を探すことができるので、効率よく質の高い出会いが期待できます。

 

【60代男性の婚活】

■60代男性が婚活をする理由

高齢社会を迎え、60代はまだまだ若いと言われるようになってきた昨今、婚活をする60代の男性が急増しています。
まだ現役で働いているという方も多く、エネルギッシュで安定した生活を送っているので、残りの人生をいい伴侶と過ごしたいと考えているようです。
会社に勤めているうちはまだ社会とのつながりがありますが、高齢になってくると、家族がいる方に比べ、独身の方は精神面や健康面で不利なことが増えてくると言われ、社会との繋がりも薄れてきます。そのうち、1人家で過ごすことも多くなり、体調面、精神面で不安定になってしまうのです。そうなってしまう前に理想の伴侶を見つけ、楽しい毎日を過ごしたいものです。

■結婚相談所のメリットとは?

対面のお見合いでもそうですが、お見合いの時間というのは限られています。特にオンラインお見合いの場合は、時間制限がシビアで、お見合い担当者が設定した時間が迫ると、そこで終了となってしまいます。
そのため、お見合いの時間はできるだけ有効に使ってお相手の情報をできるだけ引き出しておきたいですよね。

1.アドバザーがいる

自分に合った条件で相手を探すのはどうすればいいか?結婚相談所なら、アドバイザーに条件を提示して相手を探してもらえるため、効率よく相手を探すことができます。
その後のケアやアドバイスも行ってくれますので、なんでも相談し、ご自身にぴったりのお相手を見つけましょう。

2.効率よく理想の相手を探せる

仕事をしているという60代の男性も多いので、限られたプライベートの時間の中で婚活をするのは大変です。しかし、結婚相談所なら、相手に求める条件を指定できるので、効率よく理想の相手に出会えます。

 

作成:2020.4/24(更新:2020.12/2)

あなたにおすすめの記事