50代で本気の婚活をするための心構えとは?

結婚をすることが当たり前ではなくなった昨今。 独身でいる50代の方も少なくありません。しかし、残りの人生このままでいいのかな?とふと不安に感じ、婚活を始めてみようという方も多くいらっしゃるのが現状です。 今回は50代の方の婚活についてみていきましょう。

■50代の婚活を成功させるには?

50代の方の婚活はすんなりお相手が決まる場合と、なかなかうまくいかない方がいらっしゃいますが、その違いはどこにあるのでしょうか?
うまくいかない方の多くは相手に求める条件が多く、しかも現実離れしすぎて恋愛にすらたどり着かないということが挙げられます。 自分の条件はどうなんだろうと少し立ち止まって「自分の周りの友人たち」を一度思い浮かべてみましょう。そこから、何か新しいことが見えてくるかもしれません。 ご自身が思い浮かべる条件が満たされなければ、恋愛や結婚なんて必要ないと思う方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、せっかく婚活をしようと思い立ち、動くことを選択したのですから成功させたいものですよね。 そんなときはちょっと自分の相手に対する条件に無理はないか。どんな方と出会いたいのかなどをしっかりと見極めるようにするとよいでしょう。

■話題の年の差婚とはどのようなものか?

昨今、年の差婚という言葉を多く耳にします。 ドラマや芸能人の結婚など、年の差婚はどんどん身近なものになってきているような気がしませんか?
自分も年下の素敵な異性と結婚できるんじゃないか。もちろんそんなふうに考える方も多いと思います。
でもちょっと1度立ち止まってみませんか? 「恋愛に発展しない」と嘆いている50代の方で20代30代の友だちと呼べる人はいますか?なぜこのような質問をしたのかといえば、自分よりも20も30も年齢が下の方と恋愛関係を結ぶには、まず友情を飛び越えて恋愛になど発展する可能性は非常に低く、自分の欲望を押し付けているということに気付いていただきたいと思います。
もちろん、友情と恋愛や結婚は別ものですが、年齢の離れた人と同じような価値観をもっていなければ、恋愛するのも難しくなります。
50代のあなたと20代の恋人ではさまざまな部分で対等でなければならないのです。 また、実際の年齢差のことではなく、年齢を感じさせないようなお付き合いをすることが重要です。

■50代で感じる変化にも注意しよう

50代になって、さまざまな変化を感じているという方もいらっしゃるのではないでしょうか? 例えば、お酒が弱くなった、脂っこい食事が苦手になった、寝る時間が早くなった…。
若いころは何でもなかったことが苦手になったりすることも多いと思います。
また、痩せにくく、太りやすくなった。そんなお話を多く伺います。 これは女性の意見が大半。男性は30代から徐々に太り始める人が多いのですが、どんなにプロポーションに気を遣っている女性でも40代から急に体質が変わったように太りやすくなるという声が聞こえるようになります。
ですから、モテるには見た目が大事だと思っている方はジムなどに通い、努力をしているという方も多いのです。 また、目がかすみ、疲れやすくなったというのであれば、これは老眼ですよね。
また50代では瞼の筋力が低下し視界も狭めてしまう「眼瞼下垂」に悩む方もいらっしゃいます。まぶたの腫れやたるみ、目の下のクマは老けた印象の原因にもなります。 「目は口ほどにものを言う」ということわざもあるとおり、相手に与える印象が大なので真剣に何かを見ようとしてもしかめっ面になってしまうという方は、気を付けてください。
さらに飲み込みづらく、喉につっかえてむせるのはお年寄りに多い「嚥下(えんげ)障害」ですが、この嚥下機能も40、50代から低下していきます。胸焼けやげっぷが多くなったという場合、「逆流性食道炎」など胃腸の消化機能の低下の可能性もあります。

■50代の恋愛事情を知っておこう

これまでお話してきたことが当てはまる!と感じた方も多いのではないでしょうか?だからといって、恋愛や結婚を諦めるのではなく、ご自身の変化を受け止め、うまく恋愛をしていきましょう。
現在50代の方々は、20代の頃はバブル絶頂期でした。 そのため、今の50代の方は若々しくエネルギッシュな方が多く、恋愛経験も豊富で、恋愛に対する考え方も自由な人がたくさんいらっしゃいます。
異性とのやり取りを刺激的に楽しむ余裕を持てる方も多いのが特徴です。
しかし、自由奔放に恋愛を楽しむ50代もいれば、真剣にパートナーを求めて恋愛をしている方もおり、恋愛に向き合う事情はさまざま。しかし、共通しているのは、恋愛をしたい気持ちは同じだということです。

■50代の恋愛にはどのようなスタイルがあるのか?

では、50代の方はどのようなスタイルで恋愛や婚活をしているのでしょうか?
ここでは一般的にどのように恋愛を楽しんでいるのかをご紹介していきたいと思います。 年齢に関係なく、恋愛に発展するのはどうしても職場や友人など身近な存在からですよね。
現在の環境の中で、恋愛に発展するような異性がいないという方で出会いを求めるなら、趣味やサークルなどから出会いの場を広げてみてください。 自然なかたちで知り合うことができるのが魅力です。
ただ、恋愛目的でサークルに参加していることを公にしてしまいますと反感を買うことにもなりかねません。 また、恋愛関係がこじれたりすると参加しにくくなるというデメリットもあります。
サークルなどで時間をかけてお相手探しではなく、すぐにお相手を見つけたいという方は、今ではネット婚活なども流行っていますので、婚活パーティーと合わせて利用してみるのもよいでしょう。

■結婚相談所が人気の婚活方法

50代の方にとって婚活パーティーは開催される回数が少ない、ネットは不安というご意見も多くあるようです。そんな方には結婚相談所がおすすめ。
結婚相談所に入会するには、ある程度高額な入会金の支払いはもちろん、身分証や独身証明書の提出などが必要になりますので、遊び半分ではなく、本気でパートナーを探している人が多いのです。
恋愛で時間を無駄にしたくないという方も多いので、50代の方が多く利用しているのもポイントです。
結婚相談所もたくさありますので、ご自身が信頼できるアドバイザーのいる結婚相談所を探し見てはいかがでしょうか?

【女性編】
女性の体には、「妊娠」「出産」という現実的なタイムリミットがあることはどうしても否めません。
また、この出産問題に振り回されてしまうのが、30代女性・40代女性の婚活の特徴です。
「今だったら、まだ間に合うかも!?」と余裕をなくしてしまいがちなのです。
50代の女性はこれを婚活の強みにできるということを意識してみませんか? 50代女性の婚活を成功させるためには、50代女性をターゲットとする結婚相談所やお見合いサービスを利用してはいかがでしょうか。
一歩踏み出して、素敵なパートナーとの出会いを楽しみましょう。

■アクティブ自分から婚活を楽しむ姿勢が大切

先程もご案内したとおり、妊娠出産問題から解き放たれるからこそ、50代女性の婚活はうまくいくことが多いと言われています。
50代の婚活になれば、お互いに大人同士です。これから先の人生で必要なのは、お互いを支え合う「パートナー」という存在です。「一人の時間大切だけど、二人だったらもっと楽しいかも」とう気持ちでお相手を探すことを始めませんか? 本格的な婚活に抵抗があるという場合、趣味のサークルなどに参加してみるのもオススメです。
また、結婚相談所ではあれば、あなたのスタイルや思いを受け止めてくれるアドバザーもいますので、まずは自分で行動を起こすことを初めてみませんか?

【男性】
年上の男性は「大人の魅力」があると言われますが、魅力とは具体的にどういう特徴なのでしょうか? 一番の特徴は「経済力」です。経済力とはいえ、ただお金もちというのではなく、お金の使い方を知っている。大人としての余裕があり、経済力もありまた、さまざまな経験を積んできたからこその包容力もあります。 特に年下の女性からは、紳士的な大人の魅力として映り、相手の気持ちに寄り添ってくれる、優しさや頼りがいなどを感じる人が多くなります。
50代の男性は人生経験も豊かで知らない世界や勉強になることを話してくれる男性は魅力的。デートでも素敵なお店に連れていってくれるという印象があり、30代の女性からモテる年代ともいえます。  

■50代男性の恋愛で気を付けておきたいこと

先ただ、すべての30代の女性が50代の男性を魅力に感じるかというと必ずしもそうではありません。
そろそろシニア世代を意識し始める年代であることを忘れないようにしましょう。結婚を意識し、子どもが欲しいと思っているのであればなおさら。子育て世代の女性も同じように考え、あまりに自分と年齢の離れた男性と結婚し、子どもを授かったとしても子どもが成人するまで元気でいてくれるだろうか?などを考えてしまいます。 ですから、恋や結婚を考えるうえで、何よりも重要なポイントとなるのが「心身ともに健康であること」だと言えるのです。体力作りはもちろんのこと、楽しく過ごすということが重要なのです。

作成:2020.4/27(更新:2020.11/19)