「ここだけは妥協しよう」20~30代以上の-男性向け- |結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > 「ここだけは妥協しよう」20~30代以上の-男性向け-

Manual for man「ここだけは妥協しよう」20~30代以上の-男性向け-

年代別結婚マニュアル 「ここだけは妥協しよう」
20~30代以上の-男性向け-
年代別結婚マニュアル

お見合いの場で多くの出会いが期待出来る20代から30代の男性。
ご自分の希望する条件とすべて一致する出会いが見つかれば理想的ですが、最初からあまり条件を決め付けてしまわないことも大切です。

結論は急がずに

「合コンやお見合いパーティーなどの婚活を経て結婚相談所でのお見合いをスタートし、今の彼女と出会いました。
彼女からの申し込みをもらってのお見合いでしたが、プロフィールや写真を見た限りでは特にタイプということでもなく、第一印象は正直言って『普通』の一言。
お見合いでも特に盛り上がることもなかったので彼女からまた会いたいとの連絡がすぐにあったことには驚きました。
申し込みをもらえるとやはり嬉しいものなのでOKをし、二度目のお見合いへ。
次に会ったときの彼女は最初よりもよく話し、見た目の雰囲気も前回とは違っていました。どうやら最初は緊張していて本来の自分を出せなかったとのこと。彼女から積極的に話してくれるようになってからはどんどん会話も弾み、次に会う約束は私から取り付けていました。
今では最初のごく普通だった印象が嘘のように仲良く過ごしています」

(37歳・男性)

★ ポイント

社会生活でも言えることですが、婚活での出会いにおいて第一印象は大切です。
外見だけでなく話し方、声のトーン、表情といったいくつかの材料でお相手のことを判断します。
20~30代の男性は出会いが多く、婚活でも次から次に新しい出会いを探すことが出来ます。そのため第一印象でお相手のことを見極めることも重要と言えます。
ですが婚活という慣れない場で最初からご自分をうまくアピール出来る方はそう多くはありません。
じっくり付き合うことで相性のよさに気付く場合や、何度か会っているうちにお相手の魅力を発見出来ることもあるはずです。
せっかくの縁で出会いがあったのですから、お互いを理解するための時間を設けるようにしましょう。

視野を狭めない

視野を狭めない「今まで交際をしてきたのは年下の女性とばかり。自分でも年下と相性がいいのだと思っていました。
ですが早く結婚をしたいと考える僕と違って周りには結婚を考えている20代の女性はまだ少なく、婚活としての出会いは期待できませんでした。
そこで年下の女性と出会いたいと考えてお見合いを始めました。
実際に年下の女性ともお見合いをしたのですがうまくいかず、アドバイザーの方に勧められるままに年上の女性とも会ってみることに。
すると意外と年上の女性と話が合う場合も多く、自然体で肩肘張らずに話せている自分に気が付きました。
今気になっている女性も3歳年上です。この前初めてお会いし、今度二度目のお見合いの予定です。
前回よりもっと色々なことを話して距離を縮められたらと思っています」

(28歳・男性)

★ ポイント

まずは写真や文章によるプロフィールを閲覧して実際に会ってみるかを決めるのがお見合いの他の婚活とは大きく異なる点です。
そのためご自分の希望や好みに合うお相手のみを選べるのがメリットであり注意すべき部分でもあるのです。
プロフィールを見ての印象でお見合いを決めることは大切ですが、プロフィールはあくまでプロフィール。
お相手の人間性や性格まですべてわかるわけではありません。
この男性のように年下の女性との出会いを望んでいても年上の相性がいい女性と出会える場合だってあります。
お見合い相手への条件を増やすことは出会いの数と反比例します。本来の好みのタイプと一生を共にするお相手のタイプが一致しているご夫婦はそう多くありません。
幸せな将来のためにはご自分で範囲を狭くしてしまわないことが大切なのです。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで