「ここだけは妥協してはいけない」20~30代-男性向け- |結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > 「ここだけは妥協してはいけない」20~30代-男性向け-

Manual for man「ここだけは妥協してはいけない」20~30代-男性向け-

年代別結婚マニュアル 「ここだけは妥協してはいけない」
20~30代-男性向け-
年代別結婚マニュアル

20~30代は将来に不安を抱え、一番悩む事が多い世代です。
それと同時に、自分の譲れない点や妥協してはいけない点も見えてきます。
様々な体験談から自分なりの妥協をしてはいけない点について探していきましょう。

焦りは禁物

「私は30代になりだんだんと周りが結婚し始め、そろそろ自分も…と考えていた時でした。興味はあったけど参加出来なかったお見合いに参加してみたのです。
初めは自分で相手を選ぶことができて、いろんな女性を見ることが出来るのが嬉しかったのですが、一人だけ気に入った女性がとても結婚に焦っていたのを今でも思い出します。
僕と同じ30代と言う事もあり、周りより早く結婚したいような雰囲気が出ていました。しかし僕としてはもっと大らかに構えていてほしかった。
せっかく気に入った女性がいても、あからさまに結婚の焦りを表に出されると男性は引いた目で見てしまいます。」

(34歳・男性)

★ ポイント

結婚というのは様々な過程を得てから辿りつく場所です。
出会っていきなりの結婚話というのは、現代の男性にとって焦りにしか見えない部分でもあるでしょう。特に、焦りが見えてしまうと「誰でもいいのでは?」「自分の事だけしか考えていないのでは?」という風に感じる時があります。
結婚相談所や婚活パーティーでは毎回毎回が勝負です。しかし焦ってお付き合いをし、振り回されてもいい事はありません。
適齢期であっても、焦らず慎重に考える事が最適です。周りに流されず自分のペースで頑張りましょう。

価値観の違い

「先日大手商社の受付女性3人と合コンをして来ました。私達男性陣はすっかり大手の受付嬢と合コンだ!という事で舞い上がっていたのですが、その女性達と結婚の事について話していた時です。
3人共、「結婚相手は年収1000万じゃないと無理」「専業主婦になりたい」「やっぱり結婚はお金」と口を揃えて言っていたのです。
この様な女性は本当にいるのだと思うと同時に自分には無理だと悲しくなりました。合コンがお開きになり、私達男性陣は一言も話さず帰宅する事になったのです。」

(29歳・男性)

★ ポイント

現代の女性は、結婚後外で働くよりも家事や子育てを十分にしたいと考える方が多くいます。そのため男性一人で養えるほどの年収が必要とされているのです。しかし不況真っ只中と言われるこの時代では共働きが堅実です。
男性一人の一馬力ではなく、生活が苦しい時は自分も一緒にと考えてくれる女性がいいでしょう。
もし専業主婦が譲れないという女性に出会った場合、家事育児をしっかりしてくれる女性なのかどうかお付き合いをしている際に見極めておきましょう。
適齢期であっても、焦らず慎重に考える事が最適です。周りに流されず自分のペースで頑張りましょう。

ルックスに自信がない

ルックスに自信がない「私の友人は自分のルックスに自信がないそうで、いつもネガティブな意見ばかり言います。
しかし結婚をしたいという願望からお見合いや婚活パーティーに参加しているらしいのですが、女性と上手く話せないそうです。
カップルになったとしても「彼女は妥協している」や「僕なんかと一緒にいても楽しくないはず」等の発言ばかり。
どうしたら友人に自信を持ってもらえるか考えたりするのですが、中々思い浮かびません。でもこのままじゃ、結婚どころか一生彼女も出来ないのではないかと思っています。」

(38歳・男性)

★ ポイント

男性は女性と違い、お化粧や洋服で外見をコロコロと変えられるわけではありません。
男性の自身のなさというのは年収や肩書き等、社会で決まる事もあります。そのため自分の立場や位置をとても気にするのです。
しかし女性はそんな事一つも気にしていません。
男性の自身のなさは女性にとって一番敬遠したい部分でもあります。
やはり女性は付き合っている男性が自身満々だと自分も自身に満ち溢れ嬉しいからでしょう。
まずは何か一つでも自分にとって誇れる部分は何かを探してみるといいのではないでしょうか。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで