間違いだらけの婚活方法 50代以上の-女性向け- |結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > お役立ちコンテンツ > 年代別婚活マニュアル-女性向け- > 間違いだらけの婚活方法 50代以上の-女性向け-

Manual for woman 間違いだらけの婚活方法 50代以上の-女性向け-

年代別結婚マニュアル 間違いだらけの婚活方法
50代以上の-女性向け-
年代別結婚マニュアル

「アラフォー」「アラフィフ」と呼ばれる40代以上の年齢になると、今後のあり方や結婚に対する考えが定まってきます。仕事一筋に生きる生活を送るのか、良きパートナーと共に歩むのか、人生の選択に悩み不安を抱える時期でもあるでしょう。 自身がどうありたいのかをしっかり見つめながら、婚活に取り組みましょう。

行動に関する間違い

行動に関する間違い

出会いを見つける前にまずは自分自身を知ることから始めましょう。
外見や中身もお相手にとっては貴方の一部です。自分自身を知ることで、お相手にあなたの良さをアピールすることができます。
またどのような方と出会いたいのか、どのような方と結婚したいのか、どんな将来を共に暮らして行きたいのか、などをしっかりと考え明確にしておく必要があります。

若作りをしすぎるなど、年齢不相応なふるまいや服装

現在“美魔女”と呼ばれる女性が増え、50代以上であっても30代や40代に見える女性がいます。
しかし若作りをすれば男性にモテるという訳ではありません。外見だけを必死に若くしても中身が若々しくなければ男性は興味を失ってしまいます。
仕事や趣味、習いごとなど自分から挑戦し、いつまでも若く生き生きとした姿である方が素敵な女性に映ります。
また、見た目が若々しくても、年齢相応のマナーや立ち振る舞いができること、精神的な落ち着きがあることも大切です。若作りの上に、立ち振る舞いまで年齢不相応となるとお相手は幻滅してしまいます。

ポイント

50代以上の女性には、その年齢相応の精神的な落ち着きや癒しをお相手は求めています。
若さだけでは得られない知性や教養などご自身の魅力を探してみましょう。お見合いでお話しをした時に、中身がない、常識がないと思われないよう普段から様々なジャンルの話題にアンテナを貼っておくことも大切です。

何かと年のせいにする

確かに婚活においては50代女性は年齢がネックになる部分がありますが、それを言ったところで事実は変わりません。
もう私は50代だから…、という風になんでも上手くいかないことを年齢のせいにする方がいますが、実際はそのネガティブな考え方こそが上手くいかない原因なのではないでしょうか。
いくつになっても若いといわれる女性は、決してできない理由を年齢のせいにしたりはしないものです。

ポイント

年齢に限らず、どうせ…、でも…が口癖の方は、お相手に「そんなことないよ」と言って欲しいのかもしれませんが、あまりにもネガティブな発言が多いと聞かされる方もうんざりしてしまいます。
年齢は事実として変わりませんが、気持ちの持ちようでいくらでも若々しくなれます。また、自分より年下の友人を造ったり、サークルなどに入って年下の人と話す機会を作っておくと、気持ちが若く保たれるのでおススメです。

 

会話に関する間違い

お見合いでは、楽しく会話し、お相手にまた会いたい!と思ってもらえないと次に進めません。なかなかお見合いの後に進めない…とお悩みの方は、独りよがりな会話をしていないかどうか確認してみましょう。

自分の話しかしない、人の話を聞かない

お見合いの時間内にたくさん話をしておきたいことがあるのはわかりますが、自分のことばかりでお相手を退屈させていないでしょうか。
会話はキャッチボールですので、まずは自分のお話しをしたらお相手の話しを聞くといったスタンスを持ちましょう。

ポイント

結婚相談所で出会った素敵なお相手がその日限りになってしまわないように、当日する会話のシュミュレーションをお見合い前にしておくことをおススメします。
自分が話す話題、お相手への質問など事前にリストアップしておきます。お相手への質問は、お相手のプロフィールをしっかり確認しておき、それにまつわる質問だとしっかりプロフィールをみてくれているな、と好印象を持ちます。

お相手のことを詮索しすぎる

実際にお相手にに会って、直接聞きたいことが沢山あるかもしれませんが、お見合いは面接ではありません。あまりにも一方的に質問ばかりしたり、または初回のお見合いでプライベートな情報を聞いたりするのは失礼にあたりますので注意しましょう。

ポイント

「年収は?」「結婚歴は?」「結婚を考えていますか?」など、自然な流れでの会話であれば良いですが、立て続けに質問されるとお相手も疲れてしまいます。個人的な情報は、お互いの仲が深まってから少しずつ共有するようにしましょう。
結婚相談所では自分次第で多くのチャンスがあります。

資料請求はこちら▶