年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 20~30代-女性向け- |結婚相談所B.I.C head_menu
新規入会はこちら

結婚相談所B.I.C TOP > お役立ちコンテンツ > 年代別婚活マニュアル-女性向け- > 年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 20~30代-女性向け-

Manual for woman年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 20~30代-女性向け-

年代別結婚マニュアル 年齢の差(年下男性)婚活マニュアル
20~30代-女性向け-
年代別結婚マニュアル

更新:  作成:

今ひそかに人気の年下彼氏。
アサラー世代の独身女性が増える中で、年下男性とお付き合いをする女性が増えています。そんな年下男性とお付き合いするための婚活マニュアルです。

年下男性と付き合うには

20代後半から30代前半のアラサー世代独身女性が増える中、年下男性とお付き合いをする女性が増えているのをご存知でしょうか。
「年下の男性は頼りない」「子供っぽい」「話が合わなさそう」というイメージを持つ方も少なくない年下男性。
しかし、年下男性とお付き合いをしているアラサー女性は周囲の女性から羨ましがられていることもあるのです。
「いいね」「楽しそう」と評価されるのはどうしてなのでしょうか。
男性と変わらず仕事をバリバリこなし、生き生きとしている独身のアラサー女性には、年上男性や同世代の男性がどこか「おじさん」なイメージで魅力的に感じられにくくなっているのです。
こちらでは、やはり年下男性はちょっとという方から、年下男性とお見合いしたいと考えている、結婚相談所で婚活をしている女性に向けて、年下男性の魅力や年下男性へのアプローチ方法などをご紹介していきましょう。

年下男性の魅力

年下男性の魅力“年下男性”と言って、あなたが真っ先に思い浮かべるイメージは何ですか?
・かわいい
・純粋
・放っておけない
・頼りない
・自分よりも稼ぎが少ない
・経験値が少ない

など、良いイメージもありますが、婚活相手としてはどちらかというと物足りないイメージがあるでしょう。
実際に結婚相談所のお見合いで出会い、年下男性とお付き合いをしたことのある女性からよく聞くのは以下のような内容です。

・実際に一緒にいると意外に頼れる
・相手が若い分、いつまでも自分がキレイでいようと思える
・自分にはない若さエネルギーを感じる
・素直なのがかわいい
・最新の情報や話題に敏感
・デートが毎回新鮮



このように年下男性には魅力がたくさんあります。もちろん年下男性の全てにあてはまるものではありません。
年下男性は一緒にいるだけで元気が出るので、仕事で疲れてしまった時や会社で悩みを抱えた時に、その疲れや悩みを吹き飛ばしてくれる癒しや楽しみをくれます。
そういった年下男性の「若さ」や「純粋さ」が心身ともに活性化させてくれるのでしょう。
著名人の年の差婚は昨今増えていますが、結婚相談所でも一回り近く、もしくはそれ以上年の離れた年下男性とお付き合いする方も増えています。
年下男性はスペックが低いし、男性は若い子が好きというイメージが先行してしまいますが、立派な恋愛対象です。
「自分とは釣り合わない」と自分から壁を作らずに、年下男性と積極的にお見合いしてみてはいかがでしょうか。

年下男性を振り向かせるには?

例えば、年下男性を振り向かせるにはどうすればよいのでしょうか?
年下の男性といってもステータス、容姿、性格、年齢差、あなたとの関係など、その男性よって特徴は違いますし、攻略方法も違いますから、一概にこれということではありませんが、ぜひ参考にしてください。

1.対等の男性として接する

「年下」であることは意識しないこと。特に、20代、30代の男性にはあくまでも“対等な男性”として接することが大事です。「この男は年下である」という概念を捨て、尊敬の気持ちを持ちましょう。 そうすれば男性も「この人は対等に見てくれる女性だ」とあなたに特別な気持ちを抱きます。

2.年齢、歳の差、経験不足を話題にしない

「若いよね」「歳の差感じる」「まだ若いし」など若さを褒めるつもりで言った言葉は、年下の男性のプライドを傷つけかねません。「自分のことをバカにしてる」と思い、男性の気持ちが冷めてしまいますので話題にしないようにしましょう。

3.年上らしく、大人な雰囲気を出す

結婚相談所で年上女性が好きな男性に『年上女性のどこが好きか』を尋ねると「大人な雰囲気が好き」と答える方が多いもの。ですから年下男性に興味を持ってもらうには、あなた自身が大人になりましょう。何を相談されても的確なアドバイスが与えられるような、そんな頼れる女性を目指してみてください。

4.面倒見のよい女性になる

男性も心の奥底では甘えたい願望が少なからずありますから、まるで母親のような安心感を与えることが大切。年下男性を落とす際には、母性本能を出して男性の面倒をみてあげることが有効です。

5.ギャップを見せる

あなたが普段から大人のイメージを与えられている場合は逆に甘えてみるのも効果的です。 普段はしっかりしている女性が自分の前だけでは甘えるかわいらしい方になると男性の独占欲を刺激することに繋がります。年下男性であっても、男性として頼られたい願望があるのです。

年下男性に振り向いてもらうには、賢く聡明で、母性あふれるやさしい女性を目指しましょう。
そのためには外の世界へ目をむけて、自分磨きを怠らないことが大切です。
固執した価値観にとらわれず、いろいろな方の話を聞いたり、本を読んだりして受け皿を広げます。
これまでの社会人経験があるからこそ年下男性を受け止められる知識や教養ができているのです。これは20代前半の女性には負けないですから、自信を持ちまししょう。
また、年下男性に限らず、一般的に結婚相談所でお見合いをしている男性は女性に対して「安らぎ」「癒し」を求めています。
仕事をバリバリとこなしながらも、家庭的な一面があるというギャップが重要なポイントです。
男性と同じように社会に貢献してきたからこそ、部屋が整っていないことや料理ができないということもあります。
しかし、お互いに楽しい結婚生活を送るためにも家庭的な女性を目指して努力が必要です。

まとめ

「年上の女房は金のわらじをはいてでも探せ」という言葉があります。年上の女性が、男性の気持ちを読み取ることに長け、気が利くので、すり減らない金属製のわらじをはいてでも方々を探せという意味です。
それだけでなく、年上の女性を幸せにすることは、男性としての甲斐性を世間に知らしめる、ステータスとして感じる年下男性もいます。
女性は男性よりも年上であることをマイナスに思わなくていいのです。若作りもする必要はありません。
年下男性とお付き合いをしているうちに、自然と内側から若返っていくでしょう。なにより年上女性にお見合いを申し込む男性は年齢を問題にしていないのです。
肩肘をはらず、素直な気持ちで男性と接しましょう。その上で年上ならではの知識や経験を生かした気配りや優しさを磨いていけば、結婚への道筋も見えてくるでしょう。

監修:婚活アドバイザー 吉戸 留奈

サイト内の金額表記はすべて税込みです。