年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 40代以上-女性向け- |結婚相談所B.I.C

head_menu
新規入会はこちら

> > > 年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 40代以上-女性向け-

Manual for woman年齢の差(年下男性)婚活マニュアル 40代以上-女性向け-

年代別結婚マニュアル 年齢の差(年下男性)婚活マニュアル
40代以上-女性向け-
年代別結婚マニュアル

若くて元気な年下男性と一緒にいるだけで自分も若々しく元気なパワーをもらえます。
いつまでも劣化しない魅力的な美魔女になれそうな、そんな年下男性とお付き合いするための婚活マニュアルです。

年下男性と付き合うには

年下男性と付き合うにはあなたは今まで年下男性とお付き合いしたことがありますか?
結婚相談所のお見合いを参加されている方からも年下男性と付き合うのは『毎日ワクワク楽しい!』と伺う事があります。
そんな私も、実は中学生の頃からずっと恋愛の対象となる方は自分より年上でないとダメでした。 当時の人気ドラマも、そんな設定が多く憧れもあったのだと思います。
年下男性とお付き合いをするために必要な魅力をご紹介します。

年下男性の魅力

40歳を過ぎた女性はもちろん、30代を過ぎて恋愛を楽しむには年下男性はぴったり。
なにより年下の男性はとにかく若くて元気。
そのため一緒にいるだけで自身も元気になり、いつも若々しくいられます。 また、実は20代の頃より41歳今の方がモテます。
若い頃は、結婚相談所であっちもこっちも気に入ってもらおうと、八方美人的に過ごしていれば、色んな方と知り合えますし、彼氏も出来やすい時期ではありますが、逆にたった一人のいい男に愛されるほうが、自分の最大限の魅力が溢れてきます。
魅力は周りの男性も自然に引き寄せます。それに加え「若い年下男性と付き合っている」ともなると、女性にとって最大の武器「若々しさ」が加わるのでとても最強。高い美容液よりもずっと効果的です。 また生活面でも、若い子はフットワークも軽いので一緒に楽しんだり、スポーツや海外旅行、習い事、芸術鑑賞…様々な初めてのことにも挑戦したりすることも可能です。こんな風に、いつも新鮮な気分でワクワクすることが多いことで更に女性は綺麗になれます。 女性の扱いに慣れた年上男性も時にはいいけれど、そこにはないフレッシュな魅力が年下男性にはあります。 そして、結婚相談所でもお話しますが、まだまだ経験の浅い年下男性ならあなた好みの男性に作りあげることも出来るのです。 「ひとまわり以上異なる年下の旦那」がいる方だと、「生活費は?」など収入面を心配する声が多いです。
確かに、バリバリ働いているアラフォー女性の奥さんの方が収入面にて多いこともありますが、年下男性には明るい未来を想像することが出来ます。将来が見えてしまった同年代の男性よりも期待が出来ますし、何といっても時間がたっぷり残っているので、転職や留学など万が一のやり直しも可能です。
年上の奥さんになり半年間共働きをしている方で多いのは、『将来を考えたら私よりも10年以上も長く勤めることが出来る』点です。将来のことを安心して過ごせるのは女性にとって嬉しいポイントとなります。

年下男性を振り向かせるには?

好みの年下男性を見つけたら、「私のほうが年上だから」「もう若くないし」など、一切考えずに積極的にアピールしてみましょう。もちろん結婚相談所の対象となる方のみです。基本的には年上でも年下でも男性を振り向かせる方法はそれほど変わりません。 また、「美魔女」という言葉をよく聞くように魅力的な大人の女性が増えていますので、実は意外と「同年代よりも、年上女性と付き合いたい」とアラサー、アラフォー女性に憧れている年下男性は意外と多いので、臆病になることはありません。

所帯じみた演出をしない

飲み会や合コンなどで、家庭的な自分を演出するために、食べ物を取り分けてあげたり、しょっちゅうお皿を片づけたり、「私っていつもこうなんだよね」というような演出をしていませんか? 家庭的に思われようとするのも時にはいいかもしれませんが、アラフォー女性は注意するポイント。残念ながらどこかで「お母さん?」のような印象が見えてしまう可能性が高い。 特定の男性にしか恋愛対象として見てもらえない危険性があります。あくまでも自然に振る舞い、まずは恋愛の対象者から外れてしまう可能性を作らないことが大切です。

適度に隙を見せる

あなたが年上だから、「しっかりしたデキる女」という態度ばかりでいるのも考えもの。 同年代でも男性よりも女性のほうがしっかりして見えてしまうことが多いから、少しだけドジな部分や、頼ってくる部分を見せたほうが好印象。やりすぎはあまりにも痛々しいですが、お相手が年上の女性だと、繊細な男性は委縮してしまうことが多いのです。安心感を持たせるのが大切。 どの年齢の男性にも「キュン」とさせる何かが無いと恋愛は始まりません。

年齢を聞きすぎない

「美魔女」と言われる女性に魅力を感じている方はそれほど年齢を気にしていません。 気にするあまり、「何歳?」や「干支は何?」など年齢のことを聞いてくる方はいませんか?それによってあからさまに言葉遣いや態度が変わってしまったり。もしも年齢から「恋愛対象なのかどうか」を判断しているとしたら、お相手は良い印象を持たないでしょう。

時には年齢にちょっぴり気を使う

あまり年齢にこだわるのもいけないけれど、特に婚活中の方はある程度は気を使いましょう。 例えば、狙っている年下男性と一緒にグループでカラオケに行った場合などお酒の勢いを借りて歌っている曲をマイナーな曲や知らない曲で埋め尽くさないこと。お相手の曲に合わせて選曲を替えるなど、周りの空気を読むことも大切です。

美活をしよう

また「美魔女」という言葉が流行っているように、魅力的なアラサー、アラフォー女性が増えているので、実は「年上の女性と付き合いたい。」という若い男性も増えています。ただし、美肌や身体のメンテナンスは欠かせません。最近結婚相談所でも『美活』という言葉も流行っており、酵素ダイエットや美容ドリンクで美容を保つ方やスポーツジム及び加圧トレーニングを行い、美意識を高めている女性も多いです。 「年上だけどキレイ」「実年齢よりも若い」そこはマスト項目となります。

まとめ

「年上の女房は金のわらじを履いて探せ」と昔からの格言があるように、年上の女性は男性にとって、辛い思いをしてでも探したいお相手でもあります。
もっとも大切なのは「二人が一緒にいると居心地いい」「一緒にいると素いられる」という点。
だからこそ年の差のせいで、障害になってしまうことはなるべく避け自身が心からさらけだせそうなお相手を選ぶことが大切です。

レギュラーコース(BICメンバーズ)・男性公務員コースは
オンラインからの入会手続きが可能です。

ブライダル情報センターは「結婚」への近道です!!
是非お気軽に、ご来店・ご相談下さい。

お電話によるお問い合わせは、
最寄りのサロンまで